大分県聴覚障害者センターブログ

toyonokuni.exblog.jp

新着情報随時更新中。

本の紹介

紅葉も残り少なくなり、木々の葉っぱが路上に落ちて舞っています。d0070316_1413433.jpg
秋ももう終わりですね、今年の秋はいかがでしたか?
この秋読んで良かったお勧めの一冊「脳天気にもホドがある」を紹介します。
著者は大分県出身の書評家・コラムニストの大矢博子さん。
脳出血で倒れられたご主人さんとのリハビリ日記です。半身麻痺と失語症が残ったご主人さんの闘病生活とリハビリを笑い飛ばしている日記です。
本当に笑えます003.gif
でも、障害になった時に知っておきたい知識や介護の知識もきちんと書いてある日記です。
ぜひ、読んでみて下さい。ただ、大分の書店にはまだ置いてないかも・・・その時は注文して下さい
大矢さんの書評サイト、「なまもの日記」もおもしろいですよ。
d0070316_13583051.jpg
[PR]
by toyonokuni | 2010-11-27 14:03 | その他 | Comments(0)