大分県聴覚障害者センターブログ

toyonokuni.exblog.jp

新着情報随時更新中。

2007年 07月 12日 ( 2 )

これってどうなの?

アダルト番組に手話の
           経費を助成

 『総務省所管の独立行政法人「情報通信研究機構」が、CS放送のアダルト番組に手話の経費を助成していた問題で、同省の事務次官は9日の定例記者会見で、「今後は障害者団体の意見なども踏まえ(助成を)検討したい」と述べ、助成金交付の審査方法について再検討する考えを示した』  毎日新聞 7月10日 東京朝刊より抜粋

 皆さんはどう考えますか?
「助成を再検討したい」ということは助成を止めるということでしょうか。助成金の枠があるから、他に優先して手話をつけて欲しいという要望が背景にあるのかもしれませんが・・・・
 賛否両論あると思いますが、皆さんはどのように考えますか?

 以前若い頃に視覚障害者の人たちと飲みながら話していた時に(すみませんいつも飲んでいた時の話が多くて)点訳本も歴史物等の硬い本だけでなく、もっと幅広い本を点訳してくれたらいいのにという話をした記憶がよみがえってきたし、ろう者からも同様な意見を聞いたことが何回かありました。
 情報保障とは? 皆さんはどのように考えますか? 【NASU】
詳細はこちら
d0070316_22283378.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2007-07-12 21:33 | その他 | Comments(1)
将棋教室のご案内

1、日 時 平成19年7月22日(日)午前10時~12時まで
2、場 所 大分県聴覚障害者センター 1階会議室
3、参加費 無料
4、対象者 聴覚障害者会員・手話通訳者・手話サークル・手話講習会

どなたでも参加は出来ます。たくさんご参加をお待ちしております。
d0070316_1943641.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2007-07-12 20:01 | Comments(2)