2017年 09月 09日 ( 4 )

九州大会第2分科会 

熊本県研修会 第2分科会「文化」
講師 マーティン 日本手話で講演しています
d0070316_14272806.jpg

   アメリカのミシガン州出身  
   日本語も日本手話も堪能
   ギャロ-デット大学卒業

 ギャローデット大学には学部大学院がある。学部は主に聴覚障害者が対象となっている。新入生で聴者は最高5%のみ。大学院には聴者の数の制限はない。大学院は手話言語学の研究で有名である。

大学キャンパス内には、ケンドール初等聾学校、モデル中等聾学校、同窓会館、英語学院などの施設も設置されている。大学図書館が収集したろうに関する重要な資料は質・量とも世界一を誇っている。また、ろう者に配慮した宿泊設備のあるケロッグ会議センターが設立され、各種の会議、セミナーなどが行われている。TTY(キーボード付の電話)の設備に加えて、大手の電話リレーサービスのソレンセン・コミュニケーションズの支援でテレビ電話が数カ所で設置されている。

特徴

大学内でのコミュニケーション手段はアメリカ手話(ASL)と書記英語英語版である。アメリカ手話は、学生、スタッフ、教職員、学長など、全ての人が習得している。手話を知らない新入生、新採用になった教職員、他国からの留学生は新学期に備えて手話講習会に出席し、これを習得する必要がある。

出身者

聾学校の校長になったり連邦政府高官を務めた人や、聾関係団体のリーダーとして活躍する者など多くの人材を輩出している。また、芸術分野で活動し、高い評価を得ている卒業生もいる(全米ろう者劇団の創立メンバーの一人で舞台におけるパイオニア的な役割を担った俳優、トニー賞を獲得した聾の女優や手話ダンサーズの「ワイルド・ザッパーズ」など)。

ギャローデット大学は世界中から留学生を受け入れている。帰国後は、それぞれの母国の聴覚障害者集団のリーダーとして活躍している卒業生が多い。

  ※ウィキペディアより引用


[PR]
by toyonokuni | 2017-09-09 14:30 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)
全九州ろうあ者大会inくまもとの開催

加者数868名
(福岡県204名、佐賀県61名、長崎県67名、大分県104名、宮崎県52名、鹿児島県73名、沖縄県8名、熊本県299名)

研修会分科会参加者数532名
(福祉46名、文化41名、手話59名、高齢者130名、青年35名、女性22名、第1(通研)87名、第2(九手連)112名)
d0070316_11191655.jpg

d0070316_11202769.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2017-09-09 12:27 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)
「手話を広める知事の会」の入会状況
新たに2つの県が入会しましたのでご報告いたします。
入会都道府県は45となりました。

・2017年9月5日 熊本県
・2017年9月6日 佐賀県

【参考】
「手話を広める知事の会」入会状況(2017年9月6日現在)

北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群
馬県、埼
玉県、千葉県、東京都、神奈川県、
山梨県、新潟県、長野県、富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三
重県、滋賀県、京都府、
大阪府、 兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、
徳島県、香川県、
愛媛県、 高知県、佐賀県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

全日本ろうあ連盟ホームページhttp://www.jfd.or.jp/sgh/chijinokai


未入会の県の加盟団体の皆様におかれましては
引き続き入会の働きかけにご協力をいただきたく
よろしくお願い申し上げます。


[PR]
by toyonokuni | 2017-09-09 11:47 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

≪手話通訳・要約筆記付き行事のお知らせ≫ 

☆手話通訳付き番組 d0070316_10163297.jpg  

ほっとは~とOITA

放送日:9月16日(土)11:30~11:45

放送局:TOSテレビ大分


☆要約筆記付き

日時 9月13日(水)  

   14:30~15:30

場所 介護老人保健施設   

   メディケアふじが丘

講師 金光寺 工藤 憲彰 師

講題 「手を合わす敬いの姿」


☆手話通訳付き行事

スポーツ・オブ・ハート2017in大分 開会式

日 時:月9日(日) 10301130

場 所:JR大分駅前北口広場 特設ステージ


☆手話通訳・要約筆記付き行事

人工内耳相談会in大分

日 時:月10日(日) 14001700

場 所:ホルトホール大分 3階大会議室

内 容:演題「人工内耳の基礎、および人工内耳前後のリハビリテーション」

    講師 神田 幸彦 先生(長崎県 神田ENT医院 院長)

d0070316_17053458.jpg



[PR]
by toyonokuni | 2017-09-09 09:00 | 通訳(手話・要約)付き行事・番組 | Comments(0)

新着情報随時更新中。


by toyonokuni