大分県聴覚障害者センターブログ toyonokuni.exblog.jp

新着情報随時更新中。


by toyonokuni
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:協会・センターからの情報( 1521 )

九州ろうあ者熊本大会貸し切りバスの募集

全九州ろうあ者熊本大会貸し切りバスは30名乗車できます。
残りの15名乗車できます。


貸し切りバス参加要項


期日:2017年(平成29年) 9月 10日(日)

目的地:熊本県立劇場

大分駅(ホルトホール前)=聴障センター=阿蘇=熊本県立劇場

545発         600        930

熊本県立劇場===阿蘇===大分駅(ホルトホール前)===聴障センター

1545発                    1930

*出発時間・到着時間はあくまで案です。時間の詳細については、後日改めてお知らせします。

バス運転責任会社:日豊観光バス乗車代金: 大分市聴力障害者福祉会会員・大分市手話サークルはぐるま(昼・夜(個人負担)  往復3,000円・片道1,500

大分市以外会員(県協会会員・賛助会員)

往復3,500円・片道1,800円 

締め切り月5日(土)までご回答下さいますようお願いします。

〇バス申込み後のキャンセルは、返金しませんのでご了承ください。

FAX回答先      地区長          


第66回全九州ろうあ者熊本大会貸し切りバス参加申込書

 氏名              

 氏名              

センター発、ホルトホール前発はどちらかに〇をつけてください。

①センター発   (    )
②ホルトホール前発(    )

申込先 FAX556-0556 TEL 551-2152大会参加者で希望の方申し込みください。

大分市聴力障害者福祉会
渡邉 賢明より


[PR]
by toyonokuni | 2017-07-25 08:17 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)
プロレスリングFTO試合ご招待
 日時:8月5日(土) 
 開場 19:00~  試合開始 19:30~

 所:大分市 ホルトホール大分 小ホール
今回もxXXx(フォーエックス)さんより、プロレス観戦無料ご招待のご案内をいただきました。
障害者1名に対し、介助が必要な障害者については介助者として1名ご招待いたします。
観戦ご希望の方は、県聴覚障害者センターに8月3日(木)正午までにFAXまたは来所でお申し込み下さい。
FAX:097-556-0556

d0070316_11162944.jpg


[PR]
by toyonokuni | 2017-07-24 11:20 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

2017年7月11日(火)、気象庁へ「緊急記者会見での聴覚障害者への情報保障について(緊急要望)」を提出しました。

連本第170273号
2017年7月11日

気象庁長官
  橋田 俊彦 様

〒162-0801 新宿区山吹町130 SKビル8F
Tel 03-3268-8847 ・ Fax 03-3267-3445
一般財団法人全日本ろうあ連盟
理事長 石野富志三郎

緊急記者会見での
聴覚障害者への情報保障について(緊急要望)

 日頃は私たち聴覚障害者への情報提供等に、格段のご配慮を頂き厚く御礼申し上げます。
 さて、気象庁より平成29年7月11日11時56分頃の鹿児島県鹿児島市の地震についての記者会見が行われると思いますので、下記の通り強く要望いたします。
 多くの聴覚障害者が正しい情報を入手し、命を守れるようにして頂くためにも、気象庁が公共機関としての使命を果たされるよう、ご高配のほどどうぞよろしくお願い致します。

1.地震、特別警報をはじめとした気象庁が行う記者会見、報道発表においては、「手話通訳者」を必ず付けてください。
<説明>

・災害時にはテレビ等で報道される気象庁の記者会見が正確かつ重要な情報源になります。記者会見、報道発表においては、気象庁側で手話通訳者を付けて会見し、テレビなどの報道各社が手話通訳を画面に入れ込んで報道することで、手話を使うろう者にも情報が伝わるようになります。

・「気象庁における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領」(気象庁訓令第 14 号)を平成 27 年 12 月2日 に制定しております。
第3条において

(合理的配慮の提供)
第3条 職員は、その事務又は事業を行うに当たり、障害者から現に社会的障壁の除去を必要としている旨の意思の表明があった場合において、その実施に伴う負担が過重でないときは、障害者の権利利益を侵害することとならないよう、当該障害者の性別、年齢及び障害の状態に応じて、社会的障壁の除去の実施について必要かつ合理的な配慮(以下「合理的配慮」という。)の提供をしなければならない。

と定められております。
つきましては記者会見、報道発表においては、手話通訳者の手配を行うようご検討下さい。

以 上


[PR]
by toyonokuni | 2017-07-20 06:15 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)
d0070316_13432701.jpg
【特集】
「こんな資格を持っています」

 様々な資格を持って活躍しているろう者が増えています。どのような資格を取って、どのように活かしているのか。また、なぜその資格を取ろうと思い、どのように勉強したのか。勉強する上で困ったことや不便に感じたことは何か、等々…。
 いろいろな体験談を集め、ご紹介しています。

<カラーグラビア>

 ・東京都立葛飾ろう学校 職業教育の今

 ・手話語の授業 スタート! 北海道石狩翔陽高等学校

<聴くを考える 視るを考える> 
 「有明海のムツゴロウと私たちの暮らし」
田中 克さん(舞根森里海研究所長)

特 報
特報
東京ろう映画祭実行委員会代表にインタビュー 
   ・シアターアクセシビリティネットワーク シンポジウム
   ・手話言語法&手話言語条例 2016年度の取り組み 


[PR]
by toyonokuni | 2017-07-11 08:40 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

2017710

全九州ろうあ大会熊本大会参加の皆様

大分市聴力障害者福祉会

 組織部 渡邉 賢明

第66回全九州ろうあ者熊本大会貸し切りバス参加のご案内

初夏の候、皆様にはお元気でお過ごしのことと思います。

さて、今年も全九州ろうあ者熊本大会参加のため貸し切りバスを計画しています。

参加希望者は下記の通りお申し込みください。

貸し切りバス参加要項


期日:2017年(平成29年) 9月 10日(日)

目的地:熊本県立劇場

行程:大分駅(ホルトホール前)===聴障センター===阿蘇===熊本県立劇場

         545発          600      930

         熊本県立劇場===阿蘇===大分駅(ホルトホール前)===聴障センター

         1545発                    1930

*出発時間・到着時間はあくまで案です。時間の詳細については、後日改めてお知らせします。

バス運転責任会社:日豊観光バス

乗車代金: 大分市聴力障害者福祉会会員・大分市手話サークルはぐるま(昼・夜)

(個人負担)           往復3,000円・片道1,500円 

      大分市以外会員(県協会会員・賛助会員)

                往復3,500円・片道1,800円 

締め切り723日(日)までご回答下さいますようお願いします。
  バス申込み後のキャンセルは、返金しませんのでご了承ください。

FAX回答先              地区長          


    第66回全九州ろうあ者熊本大会貸し切りバス参加申込書

      氏名              

     氏名              

センター発、ホルトホール前発はどちらかに〇をつけてください。

センター発(    )  ホルトホール前発(      )

申込先 FAX556-0556 TEL 551-2152
d0070316_10072553.jpg




[PR]
by toyonokuni | 2017-07-09 13:28 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)
ここ数日の豪雨で、交通事情が悪く、まだ到着されていないかたもいらっしゃいますが「第23回九州聴覚障害者団体連合会」が予定通り大分市のホルトホール大分で行われています。

                        d0070316_14362407.jpg
       
d0070316_14295339.jpg

d0070316_14262036.jpg
                     手作りのお皿とお菓子でおもてなし…


【お知らせ】
明日から、別大興産スタジアムで「第99回全国高校野球選手権 大分大会」が開かれます。
熱戦が期待されますね。
d0070316_14335972.jpg
        この写真はヤフードームです

交通渋滞も考えられますので、センターをご利用の方はお気をつけてお越しください。




[PR]
by toyonokuni | 2017-07-07 14:38 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

 大分県の多くの市町村に

       大雨特別警報!


自分で行う災害への備え

 台風や大雨は、毎年大きな災害をもたらします。警報などの防災気象情報を利用して、被害を未然に防いだり、軽減することが可能です。テレビやラジオなどの気象情報に十分注意してください。台風や大雨の危険が近づいているというニュースや気象情報を見たり聞いたりしたら、災害への備えをもう一度確認しましょう。

家の外の備え

 大雨が降る前、風が強くなる前に行いましょう。
・窓や雨戸はしっかりとカギをかけ、必要に応じて補強する。
・側溝や排水口は掃除して水はけを良くしておく。
・風で飛ばされそうな物は飛ばないよう固定したり、家の中へ格納する。

家の中の備え

非常用品の確認
 懐中電灯、携帯用ラジオ(乾電池)、救急薬品、衣類、非常用食品、携帯ボンベ式コンロ、貴重品など
・室内からの安全対策
 飛散防止フィルムなどを窓ガラスに貼ったり、万一の飛来物の飛び込みに備えてカーテンやブラインドをおろしておく。
・水の確保
 断水に備えて飲料水を確保するほか、浴槽に水を
張るなどして生活用水を確保する。

避難場所の確認など

・学校や公民館など、避難場所として指定されている場所への避難経路を確認しておく。。
・普段から家族で避難場所や連絡方法などを話し合っておく。。
・避難するときは、持ち物を最小限にして、両手が使えるようにしておく。

非常持ち出し品を用意しましょう。

以下は非常持ち出し品の一例です。
・リュックサック
・飲料水、乾パンやクラッカーなど、レトルト食品、缶詰、粉ミルク、哺乳ビンなど
・救急医薬品、常備薬、マスク、紙おむつ、生理用品
・現金(小銭も)、預金通帳など、印鑑、健康保険証など、身分証明書
・下着、タオル、寝袋、雨具、軍手、靴
・ナイフ、缶切、鍋や水筒、懐中電灯、ラジオ、電池、ロープ、マッチやライター、使い捨てのカイロ、ティッシュなど、筆記用具、ごみ袋
・防災頭巾やヘルメット、予備の眼鏡など、地図


[PR]
by toyonokuni | 2017-07-05 20:32 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)
2017年7月18日~30日【第23回夏季デフリンピック競技大会サムスン2017】が開催されます。
7月14日からデフリンピック日本選手団がトルコ・サムスンへ出発します。
日本選手団の財政支援のために、デフリンピックタオルやバッジ等の普及もどうぞよろしくお願いいたします。



今夜7月4日(火)20時~ NHK教育テレビ「ハートネットtv」に聴覚障害者の五輪大会 デフリンピック大特集があります。


102.png みんなで応援しよう~110.png



[PR]
by toyonokuni | 2017-07-04 13:24 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)
d0070316_10051372.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2017-07-04 10:05 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)
台風3号が大分に接近のため、手話講習会を中止の会場があります。
今、現在確認ができている火曜日開催手話講習会会場は…
-中止-
大分県聴覚障害者センター基礎  10時~12時 中止


-開催-
手話講習会入門ホルトホール会場 10時~12時 開催
竹田手話講習会入門       19時~21時 開催
佐伯市手話講習会入門      19時~21時 開催
日田市手話講習会入門    18時50分~20時50分開催
国東市手話講習会入門    18時30分~20時30分開催


d0070316_09155480.jpg
台風や梅雨前線の影響で、九州から東北の広い範囲で大雨となり、西日本では猛烈な雨の降る所があるでしょう。土砂災害に厳重に警戒し、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫、暴風やうねりを伴った高波に警戒してください。





[PR]
by toyonokuni | 2017-07-04 09:21 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)