<   2008年 01月 ( 56 )   > この月の画像一覧

食事場面での手話会話

   ?食事場面での手話会話に関する一考察?

 聞こえる人も聞こえない人も食べる口は1つ。箸での食事の場合は1つの手。条件は同じですよね。ろうの人たちと一緒に食事や飲むことが多くありますが(特に飲む場所)、ろう者の方が話しながらも上手に多く食べていると思うのは私だけでしょうか?
  5千円の会費でお寿司を2つという 逆パターンっ子さんみたいに聞こえる者は「見る・手話理解」と「食べる」という行為が別々なような感じがします。よく分かりませんが聞こえない人たちを見ていると一連の流れの中で自然に食事しながら会話を楽しんでいるように感じます。
 一般的に会話は発信者と受信者の二つのパターンでキャッチボールしながら成立していますよね。飲み会の風景を思い浮かべると強く発信する場合は両手や顔は発信中心になるようですが通常の発信の場合は片手と顔の表情やうなづき等で十分に発信しているように思います。左手でビールを飲み右手の箸でアジの刺身をスムーズに口に運んでいく巧みさ。このあたりが聞こえる者は慣れていないように思います。聞こえる者は相手の手話に視線を向けたままで食べたい物をなかなか箸でつスムーズに食べきりません。ろうの人たちを見ているとどこに何があるかを確実に記憶していて幅広い視野で隣の会話も読み取ったりしていることもあるような気がします。
 なんかよく分からなくなりましたが時間のある時に今度整理します。
 結論は・・・手話中心での会話場面で同じ量の会話をする場合には今更言う必要もないことですがあきらかにろう者が食べて飲んで会話を楽しんでいるということではないかと思います。聞こえる者が早く食べ過ぎているということは会話の量が少ないからではないかと思います。聞こえない人と同じ量の会話をした場合には確実にあなたのテーブルには料理が残っているかもしれませんね。幼いろう児も成長するにつれて会話したい欲望や食欲等のバランスをコントロールして食事場面での会話も落ち着いてくるのかなぁー・・・。 
by:NASU
d0070316_233075.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2008-01-31 22:38 | センターの風 | Comments(1)
第40回耳の日記念大分県ろうあ者福祉大分大会
平成20年3月9(日)10:00より
大分県立芸術会館で開催します。
1月31日現在で参加申込みは150名でした。
今日までの締め切り予定でしたが、2次募集決定!
2月10日までに延期します。
たくさんのご参加をお待ちしております。

動画→実行委員会事務局から

d0070316_21163535.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2008-01-31 20:56 | 動画だより | Comments(2)
冷凍食品の一部回収について
 d0070316_202217100.jpgジェイティフーズ株式会社が輸入販売する冷凍食品の一部について、自主回収を開始しました。
 下記記載の商品の一部を食べた場合嘔吐・めまい等を伴う重大な健康影響が発生しています。当該商品において、有機リン系殺虫剤が検出されたとのことです。
中国製ギョーザ食べ10人入院=千葉、兵庫の親子、腹痛や吐き気-農薬成分検出
【一般市販用】
■中華deごちそう ひとくち餃子
■お弁当大人気! ミニロールキャベツ
■お弁当大人気! 豚肉のごぼう巻き
■お弁当大人気! 2種のソースのロールキャベツ
■お弁当大人気! 豚肉の3色野菜巻き
■CO・OP 本場中国肉餃子30個540g
■CO・OP 手作り餃子40個560g
■CO・OP とろ~り煮込んだロールキャベツ2個×2袋入
【業務用】
■特製スライス叉焼(バラ)
■厚切り特製ヒレかつ
■豚肉と三色野菜の包み巻き
■ローストオニオンポークカツ
■ミルフィーユポークカツ
■柔らかく煮込んだロールキャベツ(トマト味)40
■ポークピカタ100
■柔らかく煮込んだロールキャベツ(トマト味)60
■ポークピカタ(チーズ入り)40
■ポークピカタ(チーズ入り)60
■やわらかヒレカツ
■豚肉ときのこのクレピネット(網脂包み)
■ひれかつ
■豚肉ふんわり包み
■ミルフィーユカツ50
※ 業務用商品についても、一般のお客様も一部お買い求めできる商品がございますので、回収対象とさせていただきます。
詳細はこちら
[PR]
by toyonokuni | 2008-01-30 20:19 | その他 | Comments(1)
皆様こんにちは。今年1回目の聞こえない夫(ヤマト)と聞こえる妻(ポンポコ)がお届けする「凸凹(でこぼこ)日記」です。凸凹日記を楽しみにしてくださっている方々、すっかりご無沙汰してしまいすみません。
さて、少し前のブログで、初夢の話が出ていましたね。息子さんの「き・な・こ」という寝言、とってもかわいらしいですね。ある日ヤマトは、手話で寝言を言っていました。当たり前といえば当たり前かもしれませんが、初めて見たのでちょっとビックリしました(笑)〔ほんまかよ。それをする人がいるって聞いたことがあるけど、まさか自分が・・・。いや、見間違いや。ヤマト〕
今回は、先週ヤマトの後輩の結婚式に招待していただいたのですが、その時に感じたろう者と健聴者の文化の違いについて書こうと思います。

「№5  結婚式で感じた文化の違い 」
 
結婚式の主役である新郎新婦は、ともにろう者のカップルで、招待客の友人もほとんどろう者ばかりでした。披露宴では同じテーブルに10名くらい着席していたけど、その中で健聴者は私だけという感じ。
 披露宴が始まり、乾杯の挨拶のあと、お料理が少しずつ運ばれてきておいしくいただいていました。その時ふと、私と周囲の人たちの料理を食べるペースが違うことに気がついた。私の方が少し早い…ヤマトはまだ食べ終えてない料理がテーブルにたまっている…!いやいや、別に私が早食いというわけではありませんよ(笑)
 ろう者の人たちは、挨拶やスピーチをする人(の手話)を真剣に見ているのです。また、手話の分からない健聴者がスピーチをする際には、手話通訳者を見ています。まさか私だけ通訳者やスピーチをしている健聴者の声を聞きながら料理を食べていた…とは言えません(笑)
 健聴者ばかりの披露宴の場合、スピーチをしている人をあまり見ないような気がするのです。お料理を食べながら声だけを聞いて、時々話し手の方を見るという感じがしませんか?逆に言えば、話をちゃんと聞いているのか聞いていないのかが、話し手には分かりにくい。講演会などでも同じだと思いますが、参加者を惹きつけているかどうかがはっきりと分かりますよね。
 なんだかそんな文化の違いを感じた一日でした。
(妻=ポンポコ)
 

結婚式のスピーチや内容がわかるから、自然に見てしまうのではないかな。それに、僕は食べながら見ることができる有能な人間ではないから、同時にできるわけではなく、物事の流れの合間に食べているという感じ。また、その結婚式には僕の友人もたくさんいたので、ついついおしゃべりしまうこともあって、ますます食べるペースが遅くなってしまったということかな。つまり、無意識に行動しているということだと思う。
聞こえる人は、食べながら聞いていることもあれば、隣の人と話しながら多少は聞いているとか、そういう状態なのではと僕は感じている。でも、中には飲んで酔っ払って聞いていない人もいるけど(笑)(←これは聞こえない人も同じですが・・・)
つまり、無意識に食べながら聞いているのではないかな。聞こえる人、聞こえない人どちらも無意識に行動してしまっているのが、明らかに見える(わかる)ケースの一つが結婚式なのでは。
最後に、ポンポコは早食いではないけど、大食いです(笑)
(夫=ヤマト)

d0070316_10521594.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2008-01-30 10:52 | その他 | Comments(9)
大分介護福祉士専門学校のみなさんがセンターに来所されました

1月29日(火)、大分介護福祉士専門学校の学生37名がセンターに来所されました。
学生のみなさんは3名のろう者との交流を体験し、センターの施設を見学しました。

4月から社会人の仲間入りをされる皆さん。介護福祉士の国家試験等、忙しい日が続くと思います。風邪などに気をつけて、実技試験に挑まれてください。

d0070316_17324811.jpg

d0070316_18504653.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2008-01-29 17:33 | 各種講座・行事等報告 | Comments(0)
d0070316_8564263.jpg


第4回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞したベストセラーの映画化。

 「バチスタ手術」という心臓手術の専門集団「チーム・バチスタ」。26連続という手術の成功記録を伸ばしていたが、突如、3回続けて術中死が発生。事故なのか?殺人なのか?内部調査が始まる・・・

  出演 阿部寛  竹内結子 吉川晃司 佐野史郎  池内博之 田中直樹 玉山鉄二 田口浩正 井川遥

  「チームバチスタの栄光」
  日本語字幕上映日
  2月18日(月)19日(火)
  上映館
  シネフレックス東宝11
 
  tel 545-7800
  fax 548-7557


d0070316_93023.jpg



d0070316_8583047.jpg
(上映中)
   シネフレックス東宝11とTジョイ・パークプレイスにて只今上映中の「シルク」   日本・カナダ・イギリスの合作映画で、日本語のせりふの部分にも字幕がつきます
[PR]
by toyonokuni | 2008-01-29 09:06 | 協会・センターからの情報 | Comments(1)
冷たい雨が降り続いていますが、体調不良の方はいらっしゃいませんか?
灯油やガソリンがどんどん値上げしていく中、暖房費の節約大変ですね。
ストーブを抱えていなくては寒さに耐えれない私は毎日達磨さんのごとく丸々着込んでいます。
暖かい鍋物やスープ等で体を温めて、寒さに立ち向かいましょう(^o^)丿
さて、今週の通訳付行事等は…

【おおいた捕物帳】〈手話〉
放送日:2月2日(土)17:54~
放送局:OBS大分放送
内 容:テーマ「どんとこい労働相談」
     大分県労働委員会の取り組みを紹介

【日田市男女共同参画講演会】〈手話〉
日時:2月3日(日)開場12:30
           アトラクション:13:30
           開会:13:50
           講演会:14:00 
           閉会:15:30
内容:アトラクション…大山マーチングバンド
    講演会:講師:三代目 林家 染二氏
         テーマ:“愉快!痛快!理解!男女共同参画社会って何?”
場所:日田市民文化会館小ホール(パトリア日田)
入場料:無料
定員:300名
   同時開催:うまいもの市…手作り物品(野菜饅頭・味噌・三色餅・赤飯…)を販売します。
          早い者勝ちですよ~

d0070316_036099.jpg
寒さの中、春の気配・・・ふきのとうです。
[PR]
by toyonokuni | 2008-01-28 16:56 | 通訳(手話・要約)付き行事・番組 | Comments(0)
 今日、1月27日は専門ボランティアの要約筆記(手書き、およびPC)のリーダー・サブリーダー研修会が開催されます。
 現在、専門ボランティア養成講座は手話、手書き要約筆記、パソコン要約筆記に分かれてそれぞれ実施中です。これから5月のリハーサル大会、そして本番、10月の本大会に向けて、より具体的な準備が進んでいくことになります。今回の研修会では大会の各競技などのリーダーとサブリーダーになる方々に向けて、大会の運営体制や心構え等について研修を深めます。

 街のあちこちでめじろんを見かけるようになり、大分の国体ムードが盛り上がってきています。
 さまざまなボランティアの力でこの大会が運営されていきますが、参加する聴覚障害者がよりよい情報保障を受けられるよう、ともにがんばっていきましょう。
d0070316_920137.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2008-01-27 09:23 | Comments(6)
 大分出身の落語家もかつて手話講習会に通っていました

 三遊亭 歌彦(さんゆうてい うたひこ)  さんをご存知ですか?
彼が高校生の頃に大分市の福祉会館の手話講習会に通っていました。その時には将来落語家になるという夢を語っていました。
 そして今は古典落語を得意とする実力派の若手落語家として活躍しています。将来手話落語に取り組んでくれるといいですね。

【芸歴】
平成7年3月3日  三代目三遊亭圓歌に入門「歌きち」と命名
     6月4日  新宿末広亭で初高座
  11年5月1日より三遊亭歌彦で二つ目
  12年夏     日本リースCM出演
  13年      大分県車体整備組合CM出演
  14年      第12回北とぴあ若手落語家競演会大賞受賞

初高座 1994年 06月 04日(場所 : 新宿末広亭)

受賞 平成14年 第12回北とぴあ若手落語家競演会大賞受賞
平成19年 水天宮ロイヤルパークホテル主催 落語一番勝負 古典部門優勝
d0070316_21104345.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2008-01-26 20:54 | その他 | Comments(4)

インドネシアのろう学校

22日の夜のニュースで、秋篠宮ご夫妻がインドネシアのろう学校を視察された、というニュースがありました。
手話ニュースでもやっていましたね。

朝日新聞では「日本との友好50年を記念してインドネシアを訪問している秋篠宮ご夫妻は22日夜、ジャカルタから空路ジョクジャカルタに入った。これに先立ちジャカルタ市内のサンティ・ラマろう学校(児童・生徒400人)を訪れ、同国の聴覚障害児の教育や職業訓練の様子を視察した。インドネシア語の手話で話しかけた紀子さまに、耳の不自由な子供たちは目を輝かしていた。
インドネシア最大規模の同ろう学校では、子供たちが民族舞踊で迎えるなど、日本の皇族の訪問を学校挙げて歓迎。ご夫妻は教育や訓練の説明に熱心にメモをとり、無心に遊んでいる幼児たちに身ぶり手ぶりで語りかけた。また手芸や工作などの作品展示を説明する小学生たちと紀子さまは「ありがとう」「私もお会いできてうれしいです」などとインドネシア語の手話で会話を交わした。展示会場の子供たちや教師らに笑みが広がった。
紀子さまは日本語と英語の手話をマスターしているが、今回の訪問のためにインドネシア語の手話も勉強したという。」
と掲載されています。

手話を教えているとよく聞かれる質問「手話は世界共通ですか?」
このようなニュースがあると、「へえ~」と思ってくれる人も増えるかな?と思ったニュースでした。

ASL国際手話中国手話etc・・・触れるたびに頑張って勉強しよう!と思うのですが、やっぱり使わないと忘れてしまいます。
それでもこれからも、異文化、異手話(?!)の方たちとの「出逢いの扉」が開くのを楽しみにしたいナ~と思います。


d0070316_1141043.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2008-01-26 11:14 | その他 | Comments(0)

新着情報随時更新中。


by toyonokuni