大分県聴覚障害者センターブログ

toyonokuni.exblog.jp

新着情報随時更新中。

<   2010年 10月 ( 56 )   > この月の画像一覧

 10月31日午後1時から3時まで大分県聴覚障害者センターで緊急時の聴覚者への対応についての意見交換会が開催されました。
 聴覚障害者が緊急時にどのようなことで困難を抱えるのかについて消防署・警察署・行7政・市福祉課・手話サークル会員・地区聴覚障害者が一同に会しての意見交換会で約60名が集まりました。
 今後県下の各地区で開催予定になっています。
 
【大分市で出された主な質問事項】

1、台風(雨、嵐)の中では広報車が赤色灯を回しながらマイクで放送しても聴覚障害者は聞こえないので、聴覚障害者に対するお知らせシステムの構築が必要ではないでしょうか。
2、テレビなどマスコミ関係は必ず字幕をつけるように働きかけていただきたい。
3、個人情報保護の関係もあるとは思いますが、警察署・消防署は地域に聞こえない人がいることを把握していますでしょうか?
  把握できていない場合は本人が申し出て登録していただくようなことが可能でしょうか?
4、手話通訳者名簿が送付されていると思いますが、担当者以外の方にも手話通訳派遣制度について周知願えますでしょうか。
5、緊急時の連絡体制がどうなっているのか教えてもらえないでしょうか?
6、水害・火事など起きた時に私達はボランテアの立場で援助していくことになると思います。したがって災害現場に出向いての援助は二次災害のおそれがあるので災害現場には出向けないことをご理解していただきたいと思います。
7、火災報知機の設置が義務づけられますが「音」「光」ではなく「臭い」があれば聴覚障害者にも解かると思います。煙を感知して「臭い」で知らせてくれるものが良いとおもいます。
「わさび臭」で火災の発生を知らせると聞きましたが本当でしょうか。
8、FAX・携帯の無い人・災害時停電になったらFAXは使えない、ろう者の中には携帯電話をもって無い人がいますが、これらの聴覚障害者への対応について検討していかなければならないと思います。
9、防災メールに登録するという事がはっきり理解してないので学習する機会を設けていただきたい。
10、避難場所を地域で決めているので誰か確実に誘導できる担当を決めているのですか?
   (民生委員、地区長、自治会長、班長の流れですか?)
11、連絡組織図と避難場所までの地図ができたらいいと思います。
12、大分県災害ボランテア登録者と災害対策本部との協力体制は?
13、有事の時の初動活動は、障害者のご近所の方にお願いするしか無いと思います。
   ある程度落ち着きを取り戻してからボランテァの出動になると思いますが、その時の要請はど  うなるのでしょうか?
d0070316_16114129.jpg

d0070316_1612140.jpg

 ⇒全通研大分集会ブログ
[PR]
by toyonokuni | 2010-10-31 16:10 | 協会・センターからの情報 | Comments(1)

全国ろうあ婦人集会開催

全国ろうあ婦人集会開催

d0070316_1237033.jpg
第40回全国ろうあ婦人集会が  
鳥取県で開催されました。
 集会は今日から明日までの2日
間開催されます。
 女性部の皆さん しっかり勉強
してきてくださいね。
 ⇒全通研大分集会ブログ
[PR]
by toyonokuni | 2010-10-31 12:37 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)
10月23日(土)佐伯市内の三余館で「地区高齢ろう者のつどい」を開催しました。
佐伯、津久見、臼杵各地区や遠くの別府からも来ていただき、サークルと合わせて
21名集まりました。
遠隔地にいる高齢者にも楽しんで頂こうと高齢部、ヘルパーサークル”ほほえみ”が
協力し、2地区(佐伯市・中津市)へ「地区高齢ろう者のつどい」開催を決定しました。
今回の地区高齢ろう者のつどいでは、高齢部から活動状況や今後の企画などを説明。
この後は、ヘルパー”ほほえみ”が、楽しいじゃんけんゲーム、あっちむいてホイ!等
レクリエーションを皆さんと一緒に笑い、元気いっぱい、楽しんでいただきました。
次は中津市へ11月20日(土)「高齢ろう者のつどい」を開催します。
d0070316_203267.jpg

 ⇒全通研大分集会ブログ
[PR]
by toyonokuni | 2010-10-30 20:34 | 投稿記事 | Comments(0)

投稿)ひまわりさんから

朝、夕、涼しくなりましたね。食欲の秋 、読書の秋、散歩の秋…10月31日は何の日?
ハロウィンの日 です。今年もお母さんのケーキ楽しみにしていま~す。
みなさん、これから寒くなります。風邪ひかないようにね。
d0070316_15561828.jpg

 ⇒全通研大分集会ブログ
[PR]
by toyonokuni | 2010-10-30 15:57 | 投稿記事 | Comments(1)
優しい 宮城県手話通訳問題研究会→コチラ

 全通研大分大会の準備段階から講座の内容、大分の観光地紹介、特産品紹介等の
各種情報を提供していき、多くの皆様に大会に参加していただくために全国の全通研
支部でホームページがあり、メールで連絡可能な支部に「全通研大分集会ブログ」の
リンクの依頼をしました。

 ところが、宮城県手話通訳問題研究会様と送信するところを全通研〇〇支部と間違っ
て送信してしまった。

 その後
 『こちらは、〇〇支部さんへ宛てたものが誤って届けられたものになりますでしょうか?
 宮城県支部もHP用意しておりますので、もしご要望であればご連絡いただければと思います。
   http://www.ztk-miyagi.com/  (微力ではありますが(^_^;))

 夏集会楽しみにしております! どうぞよろしくお願い致します。』 
 

 参加者拡大にあくせくしている私にとって、間違って送信したメール対する返信は心暖まるものでした。
 宮城県手話通訳問題研究会事務局の〇川様ありがとうございました。(NASU)
d0070316_21521938.jpg

 ⇒全通研大分集会ブログ
[PR]
by toyonokuni | 2010-10-29 22:09 | センターの風 | Comments(2)
急に寒くなりましたね042.gif
南は台風で、北は大雪で…
日本列島に夏と冬が一緒に来ているようです。
外出時は必ず1枚羽織るものをお忘れなく…。
また、空気が乾燥しています。
風の強い日もありますので、火の元には十分お気をつけください。

さて、これからの通訳付き行事は…
【別府市身体障害者体育大会】〈手話〉
日時:10月31日(日)9:00~15:30
場所:別府市身体障害者福祉センター

【2010べっぷ男女共同参画フォーラム】〈手話〉
日時:11月6日(土)13:30~15:30
場所:大分県社会教育総合センター
内容:第1部 ミニコンサート
    第2部 講演会 講師:シニアルネサンス財団北海道本部長作田和幸氏

【バリアフリー推進セミナーinべっぷ】が下記の通り開催されます。
手話・要約が付きますのでふるってご参加ください。

d0070316_1447658.jpg

d0070316_1446276.jpg


締め切りは11月12日(金)です。
 ⇒全通研大分集会ブログ
[PR]
by toyonokuni | 2010-10-29 14:48 | 通訳(手話・要約)付き行事・番組 | Comments(0)

全通研大分大会

第44回全国手話通訳問題研究集会ブログが勉強になる!

 全通研ブログ

◇集会テーマ  「時代(とき)を見つめ 未来につなごう 熱いメッセージを!」 

◇名  称 第44回全国手話通訳問題研究集会in 大分

◇目  的 全国の聴覚障害者及び手話通訳者、福祉関係者、研究者が一堂に会し、聴覚障害者にかかわる情報・コミュニケーション及び人権や福祉について研究を行い、ノーマライゼーションの理念の定着と手話通訳制度の発展、社会福祉の増進に寄与することを目的とします。

◇期  日 2011年8月26日(金)~28日(日)

◇主  催 財団法人全日本ろうあ連盟・全国手話通訳問題研究会

◇主  管 社会福祉法人大分県聴覚障害者協会・全国手話通訳問題研究会大分支

◇大会ロゴマーク
d0070316_20481063.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2010-10-28 20:53 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

【お知らせ】

057.gif【緊急のお知らせ】057.gif

台風14号が接近しているため、下記行事が中止になりました。
奄美地方の災害の例もありますので、皆さん、水害には十分お気をつけください。

【輪い笑いフェスタ!大分市福祉のつどい】〈手話・要約〉
日時:10月30日(土)10:00開場 10:30開会式
場所:若草公園
中止になりました。皆さんお気をつけください002.gif
 ⇒全通研大分集会ブログ
[PR]
by toyonokuni | 2010-10-28 14:30 | 通訳(手話・要約)付き行事・番組 | Comments(0)

お知らせ

第41回大分市社会福祉大会開催のお知らせ

◆日   時:平成22年11月16日(火)午後1時30分~4時

◆場   所:大分文化会館大ホール

◆大会内容:★式   典
★特別講演
          演題「感動のムラおこし」
          講師 豊重哲郎 氏 (鹿児島県鹿屋市柳谷自治公民館館長)

※問い合わせ先 大分市社会福祉協議会 ℡ 097-533-0842
d0070316_12604.jpg

 ⇒全通研大分集会ブログ
[PR]
by toyonokuni | 2010-10-28 12:07 | その他の関係団体情報 | Comments(1)
 WASLI(世界手話通訳者協会)会長リズ・スコット・ギブソン氏が5月に来日した時の講演から項目を抜粋させていただきました。
 詳細はコチラ

①通訳者は、ほとんどのろう者が知らない手話を使用する。そのため手話通訳に対する我々の評価は低い。」

②「通訳業に対する一般社会の態度が否定的であるため、通訳者はよりよい仕事が成し遂げられない」

③「自分を風船だと考える通訳者がいる。つまり大学を出ると、さっさとろう者から離れていく。ろう者を尊重すべきだ。」

④「辞書ができたことで言語は使用者から離れ、昔ながらの言語学習・伝達方法に変化が生まれた

⑤「コミュニティ通訳は会議・外交通訳とは別の流れから生まれた」…つまりコミュニティ通訳には改善に向かう社会正義と公正さがつき物だ…

⑥「弱者が強者と顔を合わせるコミュニティ場面の通訳者は、会議通訳者よりリスクと責任が大きい。」

⑦」「すべてのろう者が通訳サービスを受けることが可能であり、通訳者はプロとして訓練を受け資格を持っていることから、完全参加が実現」


 ⇒全通研大分集会ブログ
d0070316_165761.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2010-10-27 15:35 | その他 | Comments(2)