<   2010年 11月 ( 63 )   > この月の画像一覧

第13回全国要約筆記研究討論集会(中部)

平成22年11月27日(土)~28日(日)、三重県四日市市にて開催されました。
全要研の研究討論集会は、各分科会ごとに提言論文があり、それに対しての意見を
論文で提出した方が参加者です。また、討論には参加せず、傍聴する見学者(集会
終了後レポート提出)もいます。

  第1分科会のテーマは「新奉仕員へのロードマップ」
 要約筆記の今後のあり方として、通訳者と新奉仕員(仮称)が考えられている。
 その新奉仕員の養成はどこでどのような形で成されていくのか、成していくべきかを討論。

  第2分科会のテーマは「パソコン要約筆記の標準的方法について」
 聴覚障がい者にとって見やすい、分かりやす表示、入力技術とはなど、パソコン要約筆記
 の基本的技術を整理し、標準的方法について討論。


  第3分科会のテーマは「要約筆記者の倫理綱領とは」
 聴覚障がい者の権利擁護を担う通訳としての要約筆記には、その専門性を明確にする
 倫理綱領が必要。要約筆記者の資格認定等も整備されていない状況だが、
 手話通訳士や社会福祉士などの倫理綱領などを参考にしながら、将来の要約筆記者の
 行動規範などの討論。

  討論集会で討論された内容が、いつの日か、形となっていくことを実感しました。
d0070316_1323509.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2010-11-30 13:24 | 全要研・陽ざしの会・要約関係 | Comments(1)
11月27日(土)~28日(日)九州手話サークル連絡協議会の理事会が
熊本聴障センターで開催されました。
各県の理事が出席し私は大分県理事として出席いたしました。
9月開催された九手研修会 6月開催された九手連研修会の反省と来年度の
研修会の計画について議論されました。
ウイラブパンフ活動では すでに活動している県と全く活動していない県が
あり活動の取り組みについても議論されました。
私が 毎年熊本に行く楽しみの一つとして熊本県庁のいちょう並木を歩き
聴障センターに行くことです。
今年は いちょうの葉が散るのが早かったようです。
黄色いジュータンの上をゆっくりと歩く(*^_^*)癒されました。043.gif

d0070316_17333033.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2010-11-29 17:34 | 投稿記事 | Comments(1)
 聴覚障害者は字幕や手話がないテレビのニュース等は話されている内容は分かりにくく
映像を見て話されている内容を想像するしかないです。

 第30回記念大分国際車いすマラソン大会行啓にかかる共同記者会見の記録が今日公表
されました。
「共同記者会見」ではどんなことが話されているのかご覧ください。

  大分県HP→ようこそ知事室へ

d0070316_1716458.jpg
 
[PR]
by toyonokuni | 2010-11-29 17:12 | その他 | Comments(3)

九聴連 幹部研修会 

11月27日~28日熊本県の阿蘇ファームヴィレッジにて 
九聴連主催の「2010年度九州ブロック幹部研修会」が開催!

九州聴覚障害者団体連合会松永理事長あいさつ。
講義「組織改革と長期的展望を持った運動」
   講師:太田陽介氏(全日ろうあ連盟理事)
講義「障がい者制度改革推進会議の動きをどう変っていく?」
   講師:久松三二氏(全日ろうあ連盟本部事務局長)
が、ありました。 皆さんお疲れさまでした 038.gif
d0070316_1628468.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2010-11-28 16:29 | 投稿記事 | Comments(0)

もうすぐ12月なのに…

今は銀杏が黄色く色づき、紅葉シーズンも終わる頃ですよね。
d0070316_14345522.jpg
それなのに、これは何でしょう?
d0070316_14123928.jpg

草刈りを数週間前に済ませた草むらに、つくしがたくさん芽を出しています。
3年くらい前から11月~12月にかけてつくしの芽を見かけるようになりました。
温暖化の影響でしょうか?025.gif
[PR]
by toyonokuni | 2010-11-28 15:43 | その他 | Comments(1)

テレビ番組の紹介

11月27日(土)総合テレビ 午後9:00~10:13 
ドラマ「心の糸」
耳の聞こえない母とその息子との親子の絆と愛情を描いたドラマです。
字幕放送による字幕でご覧いただけます。
d0070316_14325070.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2010-11-27 14:33 | その他 | Comments(3)

本の紹介

紅葉も残り少なくなり、木々の葉っぱが路上に落ちて舞っています。d0070316_1413433.jpg
秋ももう終わりですね、今年の秋はいかがでしたか?
この秋読んで良かったお勧めの一冊「脳天気にもホドがある」を紹介します。
著者は大分県出身の書評家・コラムニストの大矢博子さん。
脳出血で倒れられたご主人さんとのリハビリ日記です。半身麻痺と失語症が残ったご主人さんの闘病生活とリハビリを笑い飛ばしている日記です。
本当に笑えます003.gif
でも、障害になった時に知っておきたい知識や介護の知識もきちんと書いてある日記です。
ぜひ、読んでみて下さい。ただ、大分の書店にはまだ置いてないかも・・・その時は注文して下さい
大矢さんの書評サイト、「なまもの日記」もおもしろいですよ。
d0070316_13583051.jpg
[PR]
by toyonokuni | 2010-11-27 14:03 | その他 | Comments(0)

投稿) 私は猫派

茶トラが男の子で 三毛と白プチが女の子です。
三毛の女の子だけ ちょっとおデブになってしまいました(^O^)

犬も可愛いですが、私は嫌な事があった時や、気分が落ち込んだ時,一昨年から飼っている猫を見ることで 気持ちを切り替えています

よし、また頑張ろうと。

d0070316_172635100.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2010-11-26 17:27 | その他 | Comments(6)
お天気のいい日は、ちょっと外に出ると秋を感じますね。
素敵な景色をご覧になった方は、是非、写メールを送ってくださいね。
12月3日から9日までは「障がい者週間」です。
県下各地で講演会も催されますので、こちらの方にも足をお運びください。
d0070316_13151050.jpg

さて、これからの通訳付き行事は…
【ほっとはーとOITA】〈手話〉
放送日:11月27日(土)11:25~
放送局:TOSテレビ大分
タイトル:「平成23年度大分県公立高校入試に向けて」

【フレッシュおおいた】〈手話〉
放送日:11月27日(土)・12月4日(土)17:15~17:30
放送局:OBS大分放送
タイトル:「12月3日~9日は人権週間です」

【平成22年度 第29回日田市青少年健全育成大会】〈手話〉
日時:11月27日(土)9:30~12:00
場所:日田市中央公民館

【おおいた人権フェスティバル2010】〈手話〉日時:11月27日(土)13:00~15:00
場所:能楽堂
日時:11月28日(日)13:00~15:00
場所:稙田公民館
内容:演題:「福を運んだでこまわし」‐あなたと私の人権課題‐
   講師:辻本一英氏

【第52回大分県特別支援教育振興大会・平成22年度社会参加と自立・理解推進会議】〈手話〉
日時:11月29日(月)10:00~12:20
場所:大分県教育会館

【「人権を守る市民の集い」講演会】〈手話〉
日時:12月4日(土)13:20~15:30
場所:別府ビーコンプラザ 国際会議場

【平成22年度 人権講演会】〈手話〉
日時:12月4日(土)13:30~15:30
場所:鶴崎公民館
内容:講師:正司 歌江氏(女優)
   演題:「人と人、心と心のふれあい」

【平成22年度大分県「障がい者週間」福祉大会・大分大会】〈手話・要約〉
日時:12月5日(日)9:30~13:00
場所:大分県立芸術会館

【平成22年度「人権を守る市民の集い」】〈手話〉
日時:12月5日(日)13:30~15:45
場所:エイトピアおおの

d0070316_1340328.jpg
[PR]
by toyonokuni | 2010-11-26 13:46 | 通訳(手話・要約)付き行事・番組 | Comments(1)
d0070316_1385256.jpg
記念講演講師は姜尚中氏!                

 
2011年8月26日~28日まで開催される「第44回全国手話通訳問題研究
集会in大分」の記念講演の講師に各分野で活躍中の姜尚中氏に決定しました。
 記念講演は8月26日です。詳細は後日掲載予定。
 最近の著書『母ーオモニー』(集英社)が話題になっています。
 

 姜氏のホームページよりプロフィールと略歴等を紹介させていただきます。


◇プロフィール
姜尚中 (カン・サンジュン)
1950年、熊本県熊本市に生まれる。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了。旧西ドイツ、エアランゲン大学に留学の後、国際基督教大学助教授・準教授などを経て、現在東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授。専攻は政治学、政治思想史。テレビ・新聞・雑誌などで幅広く活躍。主な著書に『オリエンタリズムの彼方へ――近代文化批判』、『マックス・ウェーバーと近代』、『ナショナリズムの克服』、『姜尚中の政治学入門』、『日朝関係の克服』、『在日』、『ニッポン・サバイバル』、『愛国の作法』、『悩む力』など。


◇略歴

•1950年 熊本県熊本市生まれ
•1974年 早稲田大学政治経済学部政治学科卒業
•1979年 早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了
•1996年 ドイツ エアランゲン大学に留学の後、国際基督教大学準教授などを経て
•1998年 東京大学社会情報研究所助教授
•2004年 東京大学社会情報研究所教授 (組織統合に伴い)東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授
[PR]
by toyonokuni | 2010-11-25 17:47 | 協会・センターからの情報 | Comments(13)

新着情報随時更新中。


by toyonokuni