大分県聴覚障害者センターブログ

toyonokuni.exblog.jp

新着情報随時更新中。

<   2012年 07月 ( 38 )   > この月の画像一覧

7月21~22日第25回大分県ろうあ青年研修会を開催しました。
梅雨明け間近の晴れで、とても蒸し暑かったです。
参加者は、青年部員、賛助会員合わせて20名です。
講師に、九州聴覚障害者団体連合会青年部長の吉田敬氏をお招きし、「地元・九州・全国での青年部活動について」「第2回世界ろう子どもキャンプinベネズエラに参加して」の2テーマで講演していただきました。
講演後、ワークショップを行い、講演をみて思ったこと、大分県青年部でやってほしいことを話し合いました。
バーベキュー、寝る前の交流会を行い、参加者の親睦を深めました。
好評でしたので、また来年も合宿形式での実施を検討したいと思います。
d0070316_12262257.jpg

d0070316_1227314.jpg

d0070316_12272236.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2012-07-31 12:27 | 各種講座・行事等報告 | Comments(0)
新型ASIMOが手話で表現している動画を紹介します。
ロボットの動きも進化しましたね~
みなさん読み取れますか?


[PR]
by toyonokuni | 2012-07-31 08:22 | 協会・センターからの情報 | Comments(2)
敷戸地区生活訓練講座

7月28日(土)午後7時から敷戸公民館で行われた生活訓練講座に参加しました。
講師は、大分県聴覚障害者協会 福祉労働対策部長 岩田知恵 氏
講演テーマは、「手話言語法について」でした。
丁寧にわかりやすく説明してくださり、また、クイズ形式でみんなで考えたり、
とても勉強になりました。
社会の中で、手話や要約筆記がまだまだ十分に認知されていない例をいくつか聞きました。
改めて、ろう者が安心して生活できる社会の実現のために活動していこうと思いました。(ABE)
d0070316_9235722.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2012-07-30 09:24 | 投稿記事 | Comments(0)

第17回夏期研修会開催

平成24年7月29日(日)10時より第17回夏期研修会が開かれました。
講師に九州聴覚障害者団体連合会体育部長の吉野幸代氏をお迎えして
テーマは「手話言語法の基礎知識」です。
参加者は協会会員、賛助会員合わせて90名近く集まりました。
手話がおかれた歴史から手話通訳制度化が始まったきっかけ、
世界の手話の法律は?などを分かりやすく講演していただきました。
午後から、第60回全国ろうあ者大会で、第63回評議員会に出席した評議員より
報告がありました。参加者より質問、意見があり、中でも全国手話研修センターに
関して意見が多く出ました。
d0070316_1816357.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2012-07-29 18:17 | 各種講座・行事等報告 | Comments(0)

投稿)陽ざしの会より

d0070316_1381511.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2012-07-28 13:10 | 全要研・陽ざしの会・要約関係 | Comments(0)
いよいよオリンピックの開幕が明日になりました024.gif
昨日までの高校野球県大会も熱戦が続き感動をもらいましたね045.gif
昨夜の男子サッカーも凄い049.gif女子サッカーも…056.gif
この夏、暑い日が続きそうですが、もっともっと熱い感動をもらいそうですね。
暑さに注意してこの夏を乗り切りましょう058.gif

さて、これからの通訳付き行事は…
【平成24年度「差別をなくす運動月間」】<手話・要約>
日時:8月2日(木)9:45~11:30
場所:コンパルホール 文化ホール
内容:講演 講師:元朝日新聞論説委員 臼井敏男氏
        演題:「部落差別をこえて~取材ノートから~」

【ムッちゃん平和祭 式典】<手話>
日時:8月2日(木)13:30~15:00
場所:大分市平和市民公園 能楽堂
d0070316_13455468.jpg
[PR]
by toyonokuni | 2012-07-27 13:47 | 通訳(手話・要約)付き行事・番組 | Comments(0)
ろうを生きる難聴を生きる 7月広報 29日                                                 放送(日曜日) 19:30~19:45 ETV
再放送(金曜日)11:45~12:00 ETV


29日(日)アンコール 早瀬憲太郎に聞く②先輩の生きざまを伝えたい                          4/29に放送した番組のアンコール。
<この回の内容>
2009年、早瀬さんが監督した映画「ゆずり葉」が公開された。全日本ろうあ連盟の創立60周年を記念して制作されたこの映画は、「ろう児たちにろうあ運動の歴史をわかりやすく伝えたい」という早瀬さんの発案からスタートした。同時に、「聞こえる人にろう者をのことを知ってほしい」との願いも込められている。早瀬さんに、聞こえるスタッフに囲まれて奮闘した撮影時のエピソードやそれぞれのシーンに込められた思いなどを伺う。また、映画を通じて生まれた東日本大震災被災地での交流なども紹介する。

d0070316_14384236.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2012-07-26 14:38 | Comments(0)
6月23日(土曜日)、南大分地区の女性ドライブをしました。
まだ梅雨ということもあり、 ほんの少し晴れたり、曇ったり、
雨降ったり、繰返す気まぐれな天気でした。

南大分地区の女性10名参加しました。
わさだタウンに集合し、 参加者にくじを引き、車を3台分けて、
別府方面へ出発しました。

別府市竹細工伝統産業会館へ。
私は小学校の時、社会見学で行ったことありますが、
皆さんは初めてでした。
竹の展示を見学し、竹の鈴も体験しました。
皆さんはガイドさんの説明を真剣に聞きながら作製し、
「これはどう?」、「どうやって穴を通るの?」、「難しいわ~」、
と手話で話しながら、お互い見せ合いっこしながら作製を進めました。
竹の工芸品は体験出来てよかったです。
d0070316_16275125.jpg

昼食は明礬うどんで山菜うどんを食べました。
最後のデザートは岡本屋へいき、地獄プリンを食べました。
地獄プリンは知らない間にいろんな味を出てきました。
(ノーマル、黒ゴマ、バナナ、抹茶、キャラメル)

初めて見ました。(笑)
皆さんは地獄プリン、まんじゅうを食べながら、
昔話、色々な話をして楽しめました。

最後にショウブ花祭りがあること知り、
皆さんが神楽女湖に行きましょう!と決め、
行くことなりました。

神楽女湖のショウブ花が満咲でとてもきれいでした。
ショウブ花の鑑賞した後、帰途しました。

時間が経ち、雨が降ったり、曇ったりの繰返しでしたが、
皆さんの楽しいドライブ時間を過ごせました。

               波多野 亜美
d0070316_1628164.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2012-07-25 06:05 | その他 | Comments(0)
d0070316_15572245.jpg
こんにちは、ねね、ののです。
私たちのお姉ちゃん、ななちゃんが、6月18日に天国に行きました。
寂しくなりました・・・007.gif
これからは、ねね、のの、2人の写真で、時々ブログにおじゃまします。
これからもよろしくお願いします。
[PR]
by toyonokuni | 2012-07-24 08:49 | 投稿記事 | Comments(3)
DVDの紹介です。

「手話で語る3.11」  映像作家:今村彩子(ろう者)
2,700円
d0070316_11582824.jpg

2011年3月11日の東日本大震災で
宮城県立聴覚支援学校も被害を受けた。
大震災が起きた時の先生たちは、子どもたちは、同窓会の会長は―。
彼らに地震直後から1年間の状況を手話で語ってもらった。
その体験談を知り、共有し、ろう者も安心して暮らせる社会にしていくためには
何が必要かを考えるきっかけとなるDVDである。
(チラシの文より引用)

宮城被災ろう者の体験談DVDです。
一人でも多くの方に体験談を聞いて、自分が何をするべきか何ができるかと考えて
もらえたら…と思います。
是非、買ってみてください!
d0070316_11584569.jpg

「studio AYA 制作日記」
「手話で語る3.11」紹介あり
http://blog.livedoor.jp/rouinc/archives/51842498.html


[PR]
by toyonokuni | 2012-07-23 11:59 | その他 | Comments(0)