大分県聴覚障害者センターブログ toyonokuni.exblog.jp

新着情報随時更新中。


by toyonokuni
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧

☆レインツリーの国
字幕付き上映館:TOHOシネマズ大分わさだ
字幕付き上映日:12/5(土)~12/11(金)

きっかけは伸が高校時代に好きだった「忘れられない本」。
そこから「レインツリーの国」というブログの管理人であるひとみとメールで繋がり、会ったこともない彼女に惹かれていくー。「直接会いたい」という伸。「会えない」というひとみ。頑なに会うことを拒む彼女には、言い出せない「秘密」があった…。
「秘密=感音性難聴」を抱え、自分の殻に閉じこもっていたひとみ。パソコンの中に作ったブログ「レインツリーの国」は、唯一「秘密」を気にせず、活き活きと「言葉」を綴れる場所。
そこに伸が現われ、ひとみに変化がおとずれる。
d0070316_13403392.jpg


☆劇場版 MOZU
字幕付き上映館:T-JOYパークプレイス大分
字幕付き上映日:12/6(日)~12/8(火)

2015年秋、MOZUがついに映画で完結! 日本映画の常識を超えた史上空前のスケールで描く、エンターテイメント超大作。
d0070316_1330554.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2015-11-30 13:42 | 字幕付き映画情報 | Comments(0)

10億円が当たったら

もしも10億円が当たったら!

年末ジャンボ宝くじが販売開始された。
庶民には縁のない金額で、想像のできない金額である。

もし、夢物語として、もしも一等10億円が当たったら?
あなたは何に使いますか・・・

①ささやかな夢としてはセンター駐車場を二階建ての駐車場に作り替える
②ろうあ老人ホームを建設してほしい

皆さんの夢は何ですか?
d0070316_15332227.jpg

あと少しで梅の花もほころんでくることを待っています。
その前に冬がきます、冬を通り越して春は来ませんよね。
[PR]
by toyonokuni | 2015-11-29 15:36 | その他 | Comments(0)
~平成27年度大分県・大分市盲ろう者通訳介助員養成講座~
大分県聴覚障害者センターで11月28日の開講式には、・大分市障害福祉課課長の原田氏よりご挨拶をいただき講座がはじまりました。
盲ろう通訳・介助員派遣事業等、行政の立場から大分県障害福祉課宮脇氏にご講義いただきました。
28・29日の講師・東京都盲ろう者支援センター 前田晃秀氏から盲ろう疑似体験・視覚障害の理解等を講義していただきました。必須科目は6日間かけて勉強します。
盲ろう者の社会参加には盲ろう者通訳介助員はなくてはならないものです。
ぜひ講座を終了して一緒に活動しましょう040.gif
d0070316_10383365.jpg

d0070316_10425937.jpg

d0070316_10391680.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2015-11-29 10:45 | Comments(0)
臼杵手話サークルせきぶつは、11月8日、地域支援事業として講師に大分県聴覚障害者センター職員の岩田知恵さんをお招きして「手話言語法について」講演をして頂きました。
サークル会員、臼杵聴障協会員13人が参加しました。手話の歴史、日本の手話の現状、手話言語法が制定されるとどう変わるかを学びました。私達、健聴者が音声言語を使うように、ろう者も同じように手話が使える社会の実現に協力していきたいと思いました。
d0070316_14305759.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2015-11-28 09:00 | 投稿記事 | Comments(0)
11月も後4日で終わりますね。
カレンダーもあと1枚で今年も終わりね…と思ったとたん、真冬のような寒さがやってきています。
初雪の便りも届きましたね~☃
ちょっと前まで半袖で街を歩いている方を見ていたのですが、一変してコートに身を包んでいる方を見かけるようになりました。

先日の竹田の竹楽へ行かれた方からのコメント…
竹田の竹楽に行ってきました。
紅葉とのコントラストが幻想的でした。
この頃はダウンコートが必要なくらい寒いのに、昨日はセーターで歩けるくらい暖かったです…
やっぱり寒くなるべき時は寒くなって欲しいものですね
d0070316_18511286.jpg

寒くなりましたよ~
体調をくずされないよう、皆さんご自愛ください040.gif

さて、これからの通訳付き行事は…
【第27回豊肥地区解放文化祭 開会式】〈手話〉
日時:11月28日(土)09:00~09:30
場所:くじゅう公民館

【おおいた人権フェスティバル2015】
d0070316_18555713.jpg

d0070316_18562333.jpg

d0070316_18564549.jpg


【大分市人権啓発特別番組】〈手話〉
放送日:11月28日(土)16:10~16:25
放送局:TOSテレビ大分

【地域コミュニティ創造事業講演会】〈手話〉
日時:11月29日(日)10:00~11:30
場所:大分市鶴崎公民館
内容:講師:熊本大学 名誉教授 徳野貞雄氏
    演題:「暮らしの視点からの地方再生」

【豊後大野市食育講演会】〈手話〉
日時:11月29日(日)13:00~15:30
場所:豊後大野市隣保館 2階大集会室
内容:
d0070316_1924668.jpg


【平成27年度人権講演会】〈手話〉
日時:12月5日(土)13:00~15:00
場所:大分西部公民館
内容:
d0070316_1921552.jpg

d0070316_19221549.jpg


【人権講演会】〈手話〉
日時:12月5日(土)13:00~14:50
場所:大分市鶴崎公民館

坂ノ市地区人権教育振興協議会「人権講演会」】〈手話〉
日時:12月5日(土)14:00~15:40
場所:坂ノ市公民館

【木村泰子さん講演会】〈手話〉
日時:12月5日(土)12:30~15:00
場所:糸口学園 体育館
内容:講演会・映画上映
※参加費:1,000円~1,500円

【大分県「障がい者週間」福祉大会 西部大会】〈手話・要約筆記〉
日時:12月6日(日)09:30~13:00
場所:パトリア日田

【お知らせ】
佐伯市民の皆様へ
下記講演会が開かれます。
定員は30名。〆切は11月30日です。
ご希望の方は佐伯市役所地域振興課 食育推進・男女共同参画係までお申し込みください。
TEL:0972-22-4059 FAX:0972-22-3124
d0070316_8502317.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2015-11-27 08:30 | 通訳(手話・要約)付き行事・番組 | Comments(0)
11月22日(日) きつきボランティア祭りが行われました。
杵築聴覚障害者協会のお茶会で作った松ぼっくりのクリスマスツリーを
フリーマーケットに出店し、売り切れとなりました。良かったです。
手話サークルきつきは毎年フリーマーケットに出店していますが、
杵築聴覚障害者協会は今回初めて参加しました。
手話サークルは手話を広めるために手話コーラスをしました。

「第9回それいけ、玉入れ社協カップ」に手話仲間チームで初参加しました。
玉入れ競技は5分で競うタイムでかごに100個のボールとてラストボール
1個を入れるルールで、かごの長さは4m15cm。
簡単に入るかと思ったら・・・実際は、ボールを手に力を入れて投げるのは大変で、
汗をかきかきで、きつかったです。
全6チームの中で、手話仲間チームは最下位でした。
賞金2万円もらえなくて残念でした(笑)
でも、5分以内で101個入れられて良かったです。
翌日に筋肉痛となりました(笑)が、とても楽しかったです。
手話サークルきつきの皆さん、ご協力ありがとうございました。 
                                   杵築聴覚障害者協会
d0070316_131178.jpg

d0070316_1313318.jpg

d0070316_1321047.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2015-11-26 13:03 | 投稿記事 | Comments(0)

センター見学へ

d0070316_504181.jpg

多くの学生さんがセンター見学へ
智泉福祉製菓専門学校と大分介護福祉士専門学校の学生さんがセンター見学に来ました。
最初にセンターを見学して、そのあとはろう者と交流。
手話をスムーズに使って会話を楽しんでいました。

そのあとは要約筆記体験をしました。
人の話を聞きながら、まとめて筆記するのは難しく悪戦苦闘していました。

施設見学・手話のミニ講義・ろう者との交流・要約筆記体験
充実した一日を過ごしました。

センター見学を希望される方は遠慮なく申し込みください。
[PR]
by toyonokuni | 2015-11-25 06:50 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)
11月12日(木)市民ふれあい交流センターで津久見地区会員、手話サークル会員が参加し、津久見市役所政策企画課の吉良弘氏を講師にお迎えし、「マイナンバーについて 」講演していただきました。
字幕入りDVDを見た後説明がありました。質問もたくさん出ましたが、内容が難しかったです。津久見は11月下旬から届く予定だそうです。マイナンバーで便利になることもあるけど、個人情報が守れなかったりの不安もあります。そして、「なりすまし」被害にあわないよう皆さん気をつけましょう。ー中津留 芳子ー
d0070316_14464660.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2015-11-24 14:48 | Comments(0)




聴覚障害者が電話を使えるようにしたい。
そのために必要な環境や社会システムを構築するため2014年4月から「日本財団電話リレーサービス・モデルプロジェクト」を実施しています。

利用者の追加募集が決定いたしました。募集開始日と募集人数は以下のとおりです。

◆募集開始日:2015年12月1日(火) 昼12時より、定員に達し次第終了
◆募集人数:1,500人
◆対  象:日本国内にお住まいの聴覚に障害のある方
◆お申込方法:電話リレーサービス専用ホームページ内「利用申込フォーム」よりお申込み
(インターネットのお申し込みのみとなります。FAX等によるお申し込みは行いません)
http://trs-nippon.jp/

※すでに利用登録済みの方の再登録は不要です。現在ご利用中の方は2017年3月末日までお使いいただけます。

本来ならば、電話リレーサービスは国と電話会社が提供すべきものです。
365日24時間無料で利用できるよう、国と電話会社に対して声を上げましょう!

[PR]
by toyonokuni | 2015-11-23 07:50 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)
平成16年にろうヘルパーサークル「ほほえみ」を設立して11年目になり、設立当時20名いたサークル会員も11名に減りました。
毎月第1、3火曜日「高齢ろう者のつどい」を開催していますが、毎回レクリェーションを考えることは大変ですが、高齢者の皆さんがいきいきと楽しく、元気で過ごせるように創作ゲームの準備や講演を開いたり等と頑張っています。また、「高齢ろう者のつどい」の三大事業である『観光会』『敬老祝賀会』『クリスマス会』があり、県内各地から40名以上の方が参加していただいています。
今年最後の行事のひとつ「クリスマス会」が下記のとおり開催します。024.gif072.gif
協会会員で65歳以上の方であれば参加できます。たくさんの参加をお待ちしています。
d0070316_13572594.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2015-11-22 13:15 | 受講生・参加者募集 | Comments(0)