お世話になりました

        定年退職のご挨拶

 平成8年10月から20余年間、本日まで大分県聴覚障害者センター職員としての勤務を無事に勤めることができました。
 これも職員をはじめ多くの皆様の協力のおかげと感謝しています。
 本日で定年退職ですが、4月からは嘱託職員になり引き続き勤務いたします。新任職員の気持ちで勤務に励みたいと思います。
 これまでにもまして皆様の一層のご支援ご協力をお願いする次第です。

 誠にありがとうございました。

       平成30年3月31日
       大分県聴覚障害者センター 施設長 奈須 博幸

d0070316_15485583.jpg
センターに入った頃は、梅の季節は終わっていましたが、次の年には梅の実を残し、豊後梅の木も成長してきました。
二十数年の月日を経過して、今では大木となりました。
今後もセンターの発展を見守ってください。

[PR]
by toyonokuni | 2018-03-31 16:04 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

新着情報随時更新中。


by toyonokuni
プロフィールを見る
画像一覧