津久見・臼杵合同学習会

今年度は津久見サークルとの合同学習会を3ヶ月に一度行う事に決まり、7/25(木)は2回目でした。臼杵のサークルとは一味も二味も違う内容で、新しいサークル会員も嬉しそうでした。
頭、額、目、頬、鼻、口、顎。
その場所を使って表現する手話単語を3つのグループに分かれ、考え、発表しました。手話単語が増えていくのがおもしろいと思いました。
次は「手刀」だけで表現できる文章作りでした。これも楽しかったです。次回は10月。楽しみです。
ー 臼杵サークル せきぶつ 相馬悦子 ー

d0070316_10192274.jpg
7/26(木)臼杵・津久見サークルの2回目の合同学習会が開催され、15名の参加でした。
「語彙を増やそう!」を目標に、3つのグループに分かれ、前半は体の部位にまつわる単語を出し合い発表しました。初めての単語や忘れていた単語の確認ができて良かったと思います。
後半は「手刀」だけを使っての文章作りで、難しく感じましたが、みんなで思いつく単語を出し合い、それを組み合わせて文章を考えるのは、意外と楽しく、たくさんの単語の勉強になりました。
これからも回を重ねて、お互いに刺激を受けながら、交流を深められたらと思います。
ー 津久見サークル「小鳩」 小手川 早苗 ー
d0070316_10252585.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2018-08-01 05:03 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)