人気ブログランキング |

聴覚に障がいのある韓国テニス選手が初勝利の偉業‼

男子テニスのイ・ダクヒ選手(21歳、韓国、聴覚障がい)が
8月19日、アメリカで行われたウィンストンセーラム・オープンの
シングルスに出場し、初勝利を飾りました。(2回戦で敗退しました
が、聴覚に障がいのある選手としては初めての偉業です。)

イ・ダクヒ選手は2歳の時に聴覚障害と診断されました。
主審や線審のコールが聞こえず、ジェスチャーなどを頼りにしてプレイ
しています。同選手は試合後、「障害について、からかわれたことも
ある。私はプレーすべきでないと言われた。間違いなく難しい挑戦だっ
たが、友人や家族が助けてくれた」

さらに「聴覚に障害を持つ人々に、失望しないでと伝えたい。
一生懸命努力すれば、どんなことでも可能だ」とコメントしました。

by toyonokuni | 2019-08-23 17:50 | Comments(0)