人気ブログランキング |

大分県立聾学校創立100周年記念式典・記念公演

今日11月22日(土)、大分県農業会館にて、大分県立聾学校創立100周年記念式典・記念公演が行われました。

d0070316_14383752.jpg


横山賢校長の手話による式辞に始まり、大分県教育委員会委員長、大分県広瀬知事が祝辞を述べられました。
また、同窓生代表として社会福祉法人大分県聴覚障害者協会西村務理事長も「先人の方々、先生方の努力に敬意を表します。子どもたちが生き生きと生きていけることばを、コミュニケーション力を身につけられるろう教育を期待します」と挨拶しました。
記念式典終了後は、中津ろう者劇団ひまわりによる記念公演が行われました。

会場では「ひさしぶり~元気?」と抱き合ったり、握手をしたりして再会を喜び合う同窓生の姿があちこちで見られました。

終了後、大分県聴覚障害者センターにも卒業生が寄ってくださいました。

d0070316_1438505.jpg


昭和55年卒業のみなさんです。久しぶりに同級生で、九重夢大橋に観光に行くところだったそうです。

今日の夜は記念祝賀会、明日は文化祭が行われます。

大分にお越しの卒業生のみなさん、ぜひセンターに顔を見せに来てくださいね。
Commented by 執念、周年? at 2008-11-23 13:45 x
同級生と会ってみなさん楽しそうですね。
ろう学校100周年。
110周年、120周年と続いてほしいです。
by toyonokuni | 2008-11-22 14:41 | その他の関係団体情報 | Comments(1)