人気ブログランキング |

大分に2名の通訳士誕生!

 
d0070316_0591248.jpg


 第20回の手話通訳技能認定試験(手話通訳士試験)の結果が1月末に発表され、大分から2名が合格しました。これで大分県の手話通訳士は15名→(手話試験事業→3.手話通訳士の登録状況 (1)都道府県・  政令指定都市別リストをクリック)になりました。合格者は中津市専任手話通訳者の瀬口和子さんと佐伯市専任手話通訳者の疋田江里子さんです。おめでとうございました。

 この通訳士試験は聴覚に障害を持つ人々にとって、手話は大切な役割を果たしています。厚生労働省は、平成元年度から聴覚に障害を持つ人と聞こえる人との間のコミュニケーションを円滑にはかるための、きわめて重要な担い手である手話通訳を行う者について、その専門的知識と技能を社会的に保証するための公認試験を制度化(厚生省告示第108号 平成元年5月20日)しました。
 
Commented by おめでとう! at 2009-02-12 12:24 x
通訳士合格おめでとうございます。
これからも聴覚障害者福祉向上のための活動を期待しています。
Commented by ありがとう at 2009-02-12 14:00 x
今はどうなっているのか全然分からない所が多いようですが、分かればお祝いの言葉をつたえられます!「合格してくださって、ありがとうございます。」
by toyonokuni | 2009-02-12 01:00 | 協会・センターからの情報 | Comments(2)