2007年 01月 16日 ( 5 )

ブログの字を大きくしたい!

  桜はまだ早いかなぁ・・・と思いましたがブログの形式でタイトルや字が見づらかったので少し早いですが初春の気分でブログをご覧ください。
 ブログの文字が小さくて見えにくい場合は下記のようにしてください
※最初に表示をクリックしてください
 ファイル(F)編集(E) 表示(V) お気に入り(A) ツール(T) ヘルプ(H)
               ↓
             クリック
               ↓
             ツールバー
            ステータスバー
            エクスローラーバー
            移動
            中止
            最新の情報に更新
             文字のサイズクリック  最大・ 大・中・小・最小
            エンコード
            ソース
            プライバシーレポート
            全面表示
d0070316_17153368.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2007-01-16 17:04 | その他 | Comments(0)

これからの通訳付行事のお知らせ

今にも泣き出しそうな空模様ですね。
ここ数日とっても暖かかったのですが、今日はちょっと冷えますね。
体調の管理が難しくなってきます。風邪などひかれませんように…。

さて、今週は通訳付の番組・行事がありませんので、これから通訳付で開催される番組・行事関係をお知らせします。

【フレッシュおおいた】〈手話〉
日時:1月27日(土)と2月3日(土) 16:45~17:00
放送局:OBS大分放送
タイトル:市政トピックス
内容:大分市役所1階窓口が変わりました!(ワンストップサービス)
    自分の健康は自分で守ろう!

【ほっとはーとOITA】〈手話〉
日時:1月28日(日)7:30~7:45
放送局:TOSテレビ
内容:中心市街地の衰退が問題となる中、豊後高田市「昭和の町」は見事人気観光地としての地位を確立している。
その成功の秘訣を探る。
d0070316_17163663.jpg

【大分市男女共生講演会】〈手話〉
日時:1月31日(水) 18:00開場 18:30開演
場所:コンパルホール(3F 多目的ホール)
講師:ピーター・フランク氏(数学者・大道芸人)
演題:「女〈ひと)と男〈ひと)の人生を楽しくする方程式」
入場料無料
定員400人(先着順)

【来て。見て。わかる。裁判員制度全国フォーラム2007in大分】〈手話)
日時:2月3日(土) 13:00開場 13:30開演
場所:コンパルホール(3F 多目的ホール)
内容:裁判員制度についてビデオ上映やパネルディスカッションします。
入場料無料ですが、整理券が必要です。
ご希望の方は大分県聴覚障害者協会までご連絡ください。
[PR]
by toyonokuni | 2007-01-16 16:23 | 通訳(手話・要約)付き行事・番組 | Comments(0)

投稿)中津手話サークル「さつき」です。

 今回は「中津市教育福祉センター」オープンのお知らせです。
 このセンターは、11の障がい者団体とボランティア団体が、私たちの拠点である施設を作って下さいと長年、行政にお願いしてきて、このたび、児童の健全な育成と子育て支援、障がい者や高齢者への福祉の向上を図る拠点として12月1日オープンしました。
 12月24日には「オープン記念セレモニー」がありました。オープニングアトラクションでは、中津ろう者劇団「ひまわり」の『水戸黄門』そして、『映画から広がる世界』と題して女優、忍足亜希子さんと妹尾映美子さんのトークショー。映画、ドラマ等に大活躍で身近に見る忍足さんはやっぱりきれいで素敵でした。
d0070316_1514207.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2007-01-16 15:15 | 県手連・サークル情報 | Comments(0)

平成18年度 大分市盲ろう者向け通訳・介助者養成講座のお知らせ

盲ろう者向け通訳・介助者養成講座を下記のとおり開催しますので、対象条件に合う方は積極的に参加してください。
 大変申し訳ないのですが大分市主催事業で対象者は大分市在住の方に限られます。

1. 目 的
 視覚と聴覚の障害をあわせ持つ「盲ろう者」は全国で13,000人いると推計されており、全国的に盲ろう者の組織化も進んできていますが、大分県においてはまだ十分な取り組みがなされておりません。
 この講座の実施により、盲ろう者に対する理解を促進させると同時に盲ろう者向け通訳・介助者の養成を行ない盲ろう者の社会参加を推進することを目的として開催します。
2. 主 催   社会福祉法人 大分県聴覚障害者協会
3. 協 力   社会福祉法人 全国盲ろう者協会・大分盲ろう者と語る会
4. 日 時   ①平成19年2月10日(土) 10時~16時半 
         ②平成19年2月11日(日)  9時~15時
         ※①②の講座に参加できることが参加条件となります。
5. 場 所   大分県聴覚障害者センター 2階研修室  
         大分市大津町1-9-5 TEL097-554-133 FAX097-554-1336
6.対象者   大分市内在住の手話サークル会員、聴覚障害者、点訳関係者、ヘルパー、
ガイドヘルパー関係者で、盲ろう者に対する通訳・介助活動をする意志のある者
7. 定 員  30名 (申込み多数の場合は抽選となります)
8. 参加費  無料
9. 昼食代  600円(2月11日にアイマスクを付けての食事体験をしますので全員申込)
10.申込み先 平成19年1月30日(火)までに、別紙「受講申込書」にご記入の上、下記へ
お申込み下さい。
    申込書はこちらからダウンロードしてください
    社会福祉法人 大分県聴覚障害者協会
    〒870-0907 大分市大津町1丁目9番5号   TEL 097-551-2152          FAX 097-556-0556
d0070316_13275360.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2007-01-16 13:29 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

陽ざしの会より 投稿)30めじろん!

 大分県版エコマネーめじろんをご存知ですか。
平成20年の「チャレンジ!おおいた大会」のマスコットめじろんは有名ですが、エコマネーのめじろんはどうでしょうか。
わたしは先日エコマネー30めじろんを小さな努力をして入手しました。
これって簡単ですよ、スーパーで買い物のたびにマイバッグを持参してレジ袋を断ると、カードにスタンプ1個押してくれます、これを20回繰り返すと10めじろんになります。
 18年11月現在のめじろん発行総額は  232、600めじろん
と言うことでまだあまり普及していないのは残念です。
エコマネーめじろんは、エコグッズやめじろんグッズと交換したり、植樹活動のための積み立てとして寄付も出来ます。マイバッグ運動によるレジ袋の削減効果は
レジ袋削減枚数    74,440枚で
二酸化炭素の削減量は  4,540.84kgになります。
大分版エコマネーは2005年の「愛 地球博」で行われた「EXPエコマネー」をモデルにしてごみゼロ大分作戦の一環として導入されたものです。

 マイバッグ持参でスタンプを押してもらうのも結構クセになってしまいました。自分にできる小さなことから始めるのは楽しいですね。
                             しろくま
d0070316_1043462.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2007-01-16 10:13 | 全要研・陽ざしの会・要約関係 | Comments(0)

新着情報随時更新中。


by toyonokuni
プロフィールを見る
画像一覧