人気ブログランキング |

FAN!大人の書道・KAMONジェネレーター

今日はちょっと一息入れて、お茶でも飲みながら…こんなサイトはいかがでしょう?
(決してお茶の宣伝ではありませんので…(^^;)

大人の書道

KAMONジェネレーター

KAMONジェネレーター・ペア編

微妙に癒し系?だと思いますが。感想を教えてくださいね。

私もやってみました。ちょっと一息。オモシロサイト発見_d0070316_1842041.jpg

書道の方は一筆書くと、書道家からの一文字がもらえます。
家紋は結果の画像を壁紙にしてみると楽しいかも(^^)
by toyonokuni | 2008-05-23 18:44 | その他 | Comments(5)

ニワゼキショウの花

               ニワゼキショウの花_d0070316_15454290.jpg


朝、手話で
新しい一日が始まったねと
ぱっと両手を開いて迎えてくれる

昼は、草の中で
星のように揺れて
優しくエネルギーをくれる

もう夕暮れが近い
公園で遊びに興じる子供たちに
「そろそろお帰り」とつぼんでくる

夜、ぎゅっと
「終わり」の手話をする
あなたの手のひら    k
by toyonokuni | 2008-05-23 15:49 | その他 | Comments(3)

全国高校生の手話によるスピーチコンテスト募集

第25回全国第25回全国高校生の手話によるスピーチコンテスト出場者を募集。
手話の習得やサークル活動に取り組む全国の高校生の活動を奨励し、手話の普及とボランティア活動、福祉教育の推進をはかるための催しです。
このコンテストは1984年に第1回が開かれ、以来、青少年の手話への関心が全国的に広がるのに伴って、内容を充実しながら、聴覚障害者福祉の向上に大きな役割を果たしてきました。 第25回は2008年8月30日(土)、東京・有楽町朝日ホールで開催され。本年も下記の要領で出場者を募集しています。

◇対象
 手話と音声を同時に使ったスピーチができる高校生 (ただし、本選出場経験のある方は除く

◇審査
 ①第1次=弁論原稿でビデオ審査の対象者約30人を選考
 ②第2次=課題を手話と音声を同時に使って表現し、 これを録画したビデオテープ(DVD可)を所定の期日までに係へ。
 コンテスト出場者10人を決定。

◇賞
 1位から3位までに賞状と賞品。ほかに若干名の奨励賞。
 出場者全員に記念品と録画テープ (原稿と録画テープの版権は主催者に帰属します)

◇特別プログラム
 第25回記念大会となる本年は、特別ゲストに落語家の林家正蔵さんと、NHKみんなの手話でおなじみの早瀬道場塾長の早瀬憲太郎さんによるスペシャルトークがあります。

◇お問い合わせ・申し込み先
 朝日新聞厚生文化事業団「スピーチコンテスト」係(6月2日月曜日消印有効)
TEL.03-5540-7446 FAX.03-5565-1643

主催:全日本ろうあ連盟、朝日新聞社、朝日新聞厚生文化事業団
後援:テレビ朝日福祉文化事業団、厚生労働省、文部科学省、
     日本手話通訳士協会、全国聾学校長会
詳細はコチラ

大分県参加者受賞状況

全国高校生の手話によるスピーチコンテスト_d0070316_6534586.jpg

by toyonokuni | 2008-05-23 07:02 | 協会・センターからの情報 | Comments(3)