2009年 10月 21日 ( 1 )

10月8日木曜日「県手連地域支援事業」活動の一環として、手話サークルはぐるま(夜の部)と県聴覚障害者協会青年部の交流が行なわれました。今回は学習部が企画提案し、作成したデフリンピックにちなんだクイズバトル!!

クイズは、開催地のことから、競技種目のこと、第1回大会のこと、そして、金メダルを獲得した大分出身の選手のことまで、多岐にわたって出題され、みなさん、スクリーンに食い入るように見つめては、グループで話し合いながら挑戦しました。
正誤にみんなで一喜一憂。約一時間半があっという間でした。この日、青年部から8名参加していただき、いつも以上に活気に満ちた時間になりました。青年部の皆さんをはじめ、聴覚障害者協会の皆さん、ご参加ありがとうございました。


みなさんスポーツの秋!
一緒に交流して、もっともっとデフリンピックについて学んでいきましょう。
また、11月1日の大分県手話研修会で、さらに詳しく学べますよ。
午前中は後援、午後はトーナメントクイズも用意されていると伺いました。
ぜひ一緒に楽しく学びましょう!

d0070316_17443952.jpg

d0070316_17452922.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2009-10-21 12:28 | 県手連・サークル情報 | Comments(1)