2011年 03月 13日 ( 2 )

東日本大震災

東日本大震災に対する
        全日本ろうあ連盟の対応


財団法人全日本ろうあ連盟は「東日本大震災聴覚障害者救援中央本部」を立ち上げました。
今後、東北地方を中心とした、県単位の地域支援本部を立ち上げて行きます。
皆様のご支援ご協力をお願いいたします。


                東日本大震災について                                
                             2011年3月13日
                          財団法人全日本ろうあ連盟
                          東日本大震災聴覚障害者救援中央本部
                          本部長 石野富志三郎


 地震が発生して2日が経過いたしました。被災をされた皆さまに心からお見舞いを申し上げますとともに、地震発生直後から、被災地で懸命に援助活動を続けている各自治体、関係各位、そして、自衛隊、警察、消防、海上保安庁の本当に身を惜しまない努力に心から感謝を申し上げます。
 特に大きな被害を受けた青森・宮城・岩手・福島・茨城ではまだ余震が続き、東北地方太平洋沖の聞こえない方々・手話通訳者の方々はまだまだ余震におびえる日々を送っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
詳細は→コチラ

◇日聴紙編集部ブログ → http://blog.goo.ne.jp/jfd-q-mimi
◇日聴紙編集部ツィッター → @rouarenmei
また、本日より、「東北地方太平洋沖地震の災害義援金」を受け付けいたします。お申し出いただいた義援金は下記口座で受け付けますので、ご協力のほどよろしくお願い致します。

【義援金振込口座について】 

①銀行:みずほ銀行 江戸川橋支店
  普通預金 口座番号:1511276
  名義:(財)全日本聾唖連盟 災害救援基金 代表 石野富志三郎
   (ザイダンホウジンゼンニホンロウアレンメイ サイガイキュウエンキキン
    ダイヒョウ イシノフジサブロウ)
 ②郵便振替:記号 00160-9-166840
  名義:(財)全日本聾唖連盟
  ※通信欄に「東北地方太平洋沖地震の災害義援金」とご記入ください。

【連絡先】
(財)全日本ろうあ連盟 本部事務所 災害救援基金運営委員会事務局
 〒162-0801 東京都新宿区山吹町130 SKビル8F
 TEL: 03-3268-8847 FAX: 03-3267-3445
 E-mail: info@jfd.or.jp

※ 現地へ災害義援金や災害ボランティア等についての連絡は控えて下さいますようお願いいたします。当方より、追ってご連絡致します。

 ☆政府、官邸会見に手話通訳 

政府は13日、東日本大震災を受け首相官邸で行われる記者会見について手話通訳を始めた。聴覚障害者に素早く情報提供するためで、菅直人首相や枝野幸男官房長官の会見が対象。
2週間程度続け、その後については状況を見て判断する。

 手話通訳は13日午後の枝野氏の会見から開始。2人の手話通訳士が交互に枝野氏のそばに立ち、実施した。
[PR]
by toyonokuni | 2011-03-13 17:57 | その他 | Comments(4)

佐伯市 Kさんから

佐伯市内のKさんからメール届きました。056.gif

 大分市内の方は津波警告 大丈夫ですか?
佐伯市内にも避難勧告が出ていた金曜日、私の職場は避難をしました。
 お年寄りを連れての遠出は出来ないため南海病院の院長先生が最上階の
特別室を用意して頂き本当に有り難かったです。
 災害地の方々の無事が取れていない方々の安否が心配です。
何も出来ない自分が憎いです。まだ自分の住んでいる地域には被害がなく
安心しているものの、もし自分の住んでいる地域に被害が出た場合は、ど
うすれば良いのか分からないと思います。
 ろう者の方々も何人もの方々が津波に気付かず命を落とされているのでは
ないでしょうか?
 近くに手話の出来る方や直ぐに連絡の取れる方が居れば安心なのですが、
気付けないのが、やっぱり一番の命綱だと思います。
まだまだ福祉の充実性が足りないですね。
今 私に出来ることから始めていきたいと思います。
まだまだ地震や津波に予断は出来ませんが、気をつけてくださいね。
d0070316_14202773.jpg

[PR]
by toyonokuni | 2011-03-13 14:22 | 投稿記事 | Comments(0)