人気ブログランキング |

2015年 10月 11日 ( 1 )

第10回全国手話検定試験

「第10回全国手話検定試験」大分会場は10月10日~11日の2日間実施しました。
手話検定試験とは『手話の知識だけではなく、面接委員と手話で会話をすることにより、ろう者と手話でどの程度コミュニケーションができるのか』を評価認定する試験です。
毎年、手話検定試験を受験する方が増えつつあります。
今年度、大分県会場の受験者118名。その内3名が欠席で115名が挑戦しました。
試験会場の前で緊張した面もちで早くから待つ方、仲間と友達とお互いに手話表現を確認したりしていました。面接試験が終わったごろは、緊張から解き安堵した方もいました。
お疲れ様でした。
d0070316_16211314.jpg

by toyonokuni | 2015-10-11 16:37 | 各種講座・行事等報告 | Comments(0)