人気ブログランキング |

2015年 10月 26日 ( 1 )

情報アクセシビリティフォーラム2015開催

石野実行委員長より皆様へのメッセージ
「情報アクセシビリティ・フォーラム2015」は、今年の12月12日(土)・13日(日)の2日間、東京の秋葉原で開催されます。2年前も同じ会場で開催し、全国から約1万2千人の方々にご来場いただきました。
今回のフォーラムは2つの企画を考えています。1つは「感じるフロア」、もう一つは「学ぶフロア」です。盛りだくさんの企画を用意していますので、是非、皆さんの積極的な参加をお願いいたします。今回の目標は2万人です。
また、今回のフォーラムの目的は、手話言語法と情報・コミュニケーション法の運動を国民に更に広めていくこと、そして情報アクセシビリティについては、国民にまだまだ馴染みがないので、これを広めていくことです。来年4月に障害者差別解消法がスタートするのに絡めていけたら良いと思っています。



12/12(土)
🔴シンポジウム1「情報アクセシビリティへの挑戦」
🔴シンポジウム2「私たち当事者団体のチャレンジ」
🔴シンポジウム3「障害者スポーツのチャレンジ」
○式典、特別講演
○ワークショップ1「働きやすい職場づくり」
○ワークショップ2「手で創るアート(1)」
12/13(日)
🔴シンポジウム4「企業のチャレンジ」
🔴シンポジウム5「自治体のチャレンジ」
🔴シンポジウム6「国のチャレンジ」
○ワークショップ3「誰にでもすぐ電話できる環境づくり」
○ワークショップ4「手で創るアート(2)」
○ワークショップ5「みんなで関わる大学の授業づくり」

ワークショップについては、事前申込みが必要です。
http://www.jfd.or.jp/iaf/
情報アクセシビリティフォーラムHPよりお申し込みください。
d0070316_13493778.jpg

by toyonokuni | 2015-10-26 13:53 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)