人気ブログランキング |

2015年 11月 23日 ( 1 )





聴覚障害者が電話を使えるようにしたい。
そのために必要な環境や社会システムを構築するため2014年4月から「日本財団電話リレーサービス・モデルプロジェクト」を実施しています。

利用者の追加募集が決定いたしました。募集開始日と募集人数は以下のとおりです。

◆募集開始日:2015年12月1日(火) 昼12時より、定員に達し次第終了
◆募集人数:1,500人
◆対  象:日本国内にお住まいの聴覚に障害のある方
◆お申込方法:電話リレーサービス専用ホームページ内「利用申込フォーム」よりお申込み
(インターネットのお申し込みのみとなります。FAX等によるお申し込みは行いません)
http://trs-nippon.jp/

※すでに利用登録済みの方の再登録は不要です。現在ご利用中の方は2017年3月末日までお使いいただけます。

本来ならば、電話リレーサービスは国と電話会社が提供すべきものです。
365日24時間無料で利用できるよう、国と電話会社に対して声を上げましょう!

by toyonokuni | 2015-11-23 07:50 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)