人気ブログランキング |

2017年 01月 24日 ( 2 )

日本語手話辞典

昔懐かしい、2006年6月のブログ 当初のブログです。

1997年4月に発行された「日本語-手話辞典」。発行当時は大分県は全国的にも購入者が多かったのですが、最近は販売数が減少しています。
 見出し語4,800。例文が8,320とイラストがあり、見やすく、使いやすい辞典です
 ただ、厚さが8センチあり、少々重たいので持ち運びするのに大変ですが、プラス思考で考えれば筋力アップにつながると思えばいいのかもしれません。
 まだ購入されていない方は、今度のボーナスのときに購入するか、購入計画をたてて早目に購入してはどうでしょう。後悔はさせません。たぶん・・(テレフォンショッピングみたい?)
 価格は18,500円 全ページ2,206ページ
 以前購入された方は、辞書の使用状況をチェックしてみては・・・。購入当時からあまり変わらないようなピカピカな辞書ですか?それとも使い込んで汚れた辞書ですか?
 理屈抜きにして辞書があなたの努力の経過を語ってくれることでしょう。
 辞書を寝かせて熟成している方は久しぶりに風通しをしてしてみては。
 私の辞書もかなり新しい感じで、反省しなければなりませんね。やはり写真の辞書の横に並んだものがページをめくる手を鈍らせるのでしょうね。
d0070316_13474178.jpg


by toyonokuni | 2017-01-24 21:35 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

新日本語ー手話辞典

2011年6月に大改訂した新日本語ー手話辞典のお知らせです。
わたしたちの手話辞典Ⅰ・Ⅱとありますが、この手話辞典は手話による会話例を収載しています。
書籍代金も23,100円と高いですが…単語の違いもきちんとわかる、伝わります。
見本はセンターにありますのでどうぞご覧ください。
d0070316_17291961.jpg

by toyonokuni | 2017-01-24 17:29 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)