2018年 03月 08日 ( 1 )

d0070316_09232717.jpg
先般、耳の日大会では、

本のご購入ありがとうございました。

最近、

おすすめしてるわけでもなく売れている本があります。

それが防災に関する本です。

「手話で防災」は、

災害時の聴覚障害者への情報提供や 地域の方々の支援の方法について

わかりやすく解説しています。



「守ろう!LIFE」は、

災害が発生したとき、聴覚障害者の命や身を守るには何をすべきかを解説しています。

初動対応、安否確認、救援体制のつくり方を

東日本大震災時の聴覚障害者救援活動の実例から学びます。

地域の防災ネットワークを確立し、

日頃からの備えを万全にし、

災害時被災死亡者「ゼロ」を実現するためにぜひご活用ください。

聴覚障害者団体、支援団体関係者及び行政関係者など

地域防災ネットワーク作りの推進者、

また、地域防災学習会等に携わる方や

参加者のためのテキストとしておすすめの一冊です。


もうすぐ3.11です。忘れられません。





[PR]
by toyonokuni | 2018-03-08 10:17 | その他 | Comments(0)