2018年 03月 15日 ( 1 )

森友学園への国有地売却に関する財務省の決裁文書の書き換え問題が、新聞、テレビ等で報じられています。

学校法人「森友学園」を巡る決裁文書の書き換え問題で、国土交通省が今月5日、書き換え前の文書を確認した上で、「書き換えられた可能性が高い」との趣旨を財務省に加えて首相官邸側にも報告していたことが14日、分かった。
 財務省は国交省から報告を受けたにもかかわらず、8日に書き換え後の文書しか国会に提出しなかった。首相官邸の対応について、政府高官は14日、「報告を踏まえて財務省に調査を指示した」と明かした。野党側は「官邸主導で隠蔽(いんぺい)を図ろうとしたのではないか」(希望の党の玉木代表)などと反発している。

             (Yahoo!ニュース 読売新聞より)


d0070316_11413045.jpg


[PR]
by toyonokuni | 2018-03-15 11:42 | その他 | Comments(0)