人気ブログランキング |

大分県聴覚障害者センターブログ

toyonokuni.exblog.jp

新着情報随時更新中。

ブログトップ

2020年 02月 14日 ( 1 )

気象庁は2月13日(木) 津波警報などの発表時、海水浴場にいる聴覚障害者に対して、

赤白格子(こうし)の旗を使って避難を呼びかけることを決めました。


これまで、視覚で分かる伝達手段を導入する自治体は少なく、

旗を使っている自治体でもそれぞれデザインが異なっていました。

検討会が昨年、横浜市の海水浴場で、聴覚障害者が沖から浜辺に挙げた

赤白格子や赤色、オレンジ色など10種類の旗の見え方を検証し、

赤白格子の旗が最も認識できたことからこのデザインが採用されました。


この夏から、津波注意報や津波警報、大津波警報がが出た時は、

各自治体に義務づけはされませんが、視覚に訴える伝達手段の

望ましい旗の形として赤白格子のデザインの旗の使用を目指す

ということになります。

津波発生時の避難の呼びかけを赤白の旗に統一_d0070316_13014668.jpg



by toyonokuni | 2020-02-14 13:09 | Comments(0)