人気ブログランキング |

カテゴリ:センターの風( 200 )

みなさん、こんにちは。
日々寒さが増していますが、いかがお過ごしでしょうか?

今回ご紹介するのは、「ストレリチア」というお花です。みなさんご存知ですか?
d0070316_17494979.jpeg
まるで翼を広げた鳥を思わせることから、別名を「極楽鳥花(ゴクラクチョウカ)」とも呼びます。
また、華やかな色や「極楽」という縁起の良い名を持つことから、お正月の花としても人気があるそうです。

ストレリチアの花言葉は、「気どった恋」。
ツンと上を向いた花の様子にぴったりですね177.png


by toyonokuni | 2019-11-05 17:41 | センターの風 | Comments(0)

10月も半分を過ぎました。
少しずつ肌寒さを感じるようになりましたね。

さて今回ご紹介するのは、トルコギキョウというお花です。
バラに似た花弁が特徴的で、とても華やかです。
d0070316_14470261.jpeg
トルコギキョウの花言葉は、「優美」。
これは、花を逆さまにすると女性のスカートのように見え、優美さが感じられるからだそうです。

また、花色がたくさんあることや、切り花にしても長持ちすることから、ウェディングブーケとしてもよく使われるとか。

大切な人との記念日に贈るのもいいかもしれません…110.png

by toyonokuni | 2019-10-15 15:23 | センターの風 | Comments(0)

皆さん、こんにちは。
この時期、写真のような真っ赤な花をよく見かけますが、名前を知っていますか?
d0070316_17081807.jpeg
こちらはヒガンバナというお花です。他にも、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)や幽霊花(ゆうれいばな)など、なんと1000以上の別名があるとも言われます。

そんなヒガンバナの花言葉は…

赤色:情熱、独立
白色:また会う日を楽しみに
黄色:追想、深い思いやり

などなど、色によって花言葉は異なります。
亡くなった人に対する想いが込められているような感じがします。

数多くある別名については、一つひとつに意味があるそうなので、気になった方はぜひ調べてみてください178.png

by toyonokuni | 2019-09-24 16:52 | センターの風 | Comments(1)

皆さん、こんにちは。
9月に入りましたが、相変わらず暑さが続きますね。

先日までセンターの玄関では、大きな花が咲き誇っていましたが、ご覧になりましたか?
d0070316_15102630.jpeg
こちらはカサブランカという花で、ユリの種類の一つです。カサブランカという名前には、スペイン語で「白い家」という意味があるそうです。

花言葉は「高貴」「威厳」「壮大な美しさ」etc…

どれも自信満々に咲き誇るカサブランカにぴったりな花言葉ですね178.png
日本では、結婚祝いや出産祝いなど、お祝い事の時に送られることが多いそうです。
こんなに大きく美しい花をもらえると、相手の想いが伝わって、とても嬉しい気持ちになれそうです110.png

by toyonokuni | 2019-09-03 14:53 | センターの風 | Comments(0)

岡林信康「手紙」

岡林信康「手紙 
アップできないです。自分で検索して聴いてみてください。
歌詞は下記です
   ↓        ↓
1私の好きな みつるさんが おじいさんから お店をもらい
 二人いっしょに 暮らすんだと
 うれしそうに 話してたけど
 私といっしょに なるのだったら

2 ■お店をゆずらないと 言われたの
  ■お店をゆずらないと 言われたの
私は彼の 幸せのため
身を引こうと 思ってます
二人は一緒に なれないのなら
死のうとまで 彼は言った
だからすべてを 彼にあげたこと
  ■くやんではいない 別れても
  ■くやんではいない 別れても

3もしも差別が無かったら 好きな人とお店が持てた
部落に生まれた そのことの
どこが悪い どこがちがう

暗い手紙に なりました
  ■だけど私は 書きたかった
  ■だけど私は 書きたかった

県内各地で人権講演会が開催されています。
私が人権問題に関心を持ったのは、一曲の歌でした。
その歌は、「放送禁止歌の代表曲」でした。岡林信康さんの『手紙』です。
民間放送連盟の『要注意歌謡曲』では「絶対に放送しない」という一番厳しいA ランク指定であったそうだ。
〇1988年に、要注意歌謡曲は廃止され、効力を失うが、
...

〇2019年1月19日 - 時代を経て1983年まで制度は存続しましたが、現在ではこの制度自体はなくなっているようです。 自分は森達也さんの1999年のドキュメンタリー作品「放送禁止歌 -唄っているのは誰?規制するのは誰?-」でこの .... は出ないようにも思います。 ・手紙/岡林 信康 (1970) ... この「手紙」は放送禁止であること自体が有名な楽曲、放送禁止歌の中の放送禁止歌とでもいえるような楽曲です。 上に取り上げたいくつかの ..
by toyonokuni | 2019-08-18 22:25 | センターの風 | Comments(0)

原爆を赦すまじ!




8月15日は第二次世界大戦の
終戦記念日です。 今年2019年は終戦から たったのか? 戦後74年経過しました。
原爆の日はいつ?何年経ったの?

by toyonokuni | 2019-08-15 08:40 | センターの風 | Comments(0)

哀しみと感謝

長い間大分で活動していたМさんが今年お亡くなりになり、お嬢さんが母の遺志と言うことで法人に寄付をいただきました。

Мさんは、北海道出身で大分に転勤後に夫妻で手話の勉強を始め、夫妻で手話講習会講師活動や手話サークル活動にも熱心に取り組んでいました。ご主人は、59歳でお亡くなりになりました。

奥様は大分県福祉事務所の手話通訳、福徳学園の手話指導、警察学校の手話指導等幅広く活動していただきました。享年74歳でした、早すぎました。

ご夫妻には3人のお嬢さんがいたことは承知していました。
以前に2回~3回お宅にお邪魔してご主人自慢のコーヒーをいただいたことを思い出します。

お嬢さんと話していて、数々の懐かしい想い出を共有していたことに驚きました。
大道のろうあ会館2階の手話講習会場と1階の畳の部屋で手話サークルの集まりをしていた場所を覚えていたことには驚きました。

また、青年部のキャンプで姫島キャンプ、黒津崎キャンプ、黒島キャンプと彼女は
参加しており、20代の私の事も覚えていてくれ、感激しました。若い私にМさんのご
主人は厳しくも優しく指導していただきました。

お嬢さんには、大阪からご丁寧にあいさつに来所していただき、ありがとうございました。

Мさん長い間ありがとうございました。
ご冥福をお祈りします

                   【Мさん夫妻にお世話になった奈須】
by toyonokuni | 2019-07-05 11:38 | センターの風 | Comments(0)

みなさんこんにちは。
雨の日が続いていますね☔️

今回は、キキョウの花言葉について
気になったので調べてみました。
d0070316_17202657.jpeg

紫・青色のキキョウは「気品」
白い色は「清楚」
ピンクは「薄幸」
どうやら、色によって意味が違うようです
どれも切なくて上品な感じがします151.png

この季節、紫陽花もとても綺麗に咲き誇っています。
また道端で気になる花があればご紹介します178.png



by toyonokuni | 2019-07-02 17:17 | センターの風 | Comments(0)

バルーンアート🎈

みなさん、こんにちは。

先日行われた手話講習会で、
「あなたの趣味は何ですか?」
という話題になりました。

その中で、バルーンアートが趣味だという
講習生がいました。
趣味で作れるなんて、すごいですよね173.png

d0070316_16190820.jpg























上の写真は、その講習生が作った帽子とお花の
バルーンアートです。

ぴったり似合う子がいたので、
センターに飾らせてもらっています106.png



by toyonokuni | 2019-06-11 16:28 | センターの風 | Comments(0)

知っていますか?花言葉

6月に入り、雨の日も多くなりました。
じめじめした暑さが続いていますね。

今、センターの玄関口にはあやめの花が飾られています。
d0070316_15322061.jpeg
ふと気になって、あやめの花言葉を調べてみると、

「良い便り」「希望」「メッセージ」

といった、“良いお知らせ”に関する意味を持っていることが分かりました。

しばらく音信不通だった人に贈ったり、
誰かに良い知らせをしたい時に併せて贈るなど…
プレゼントとしても重宝しそうな花ですね。

センターで働き始めてから、いろいろな花を
知る機会が増えました。
手話はもちろんですが、花についても
密かに勉強していきたいと思います…110.png178.png

by toyonokuni | 2019-06-03 17:41 | センターの風 | Comments(0)