人気ブログランキング |

<   2008年 03月 ( 56 )   > この月の画像一覧

おすすめ書籍紹介

「1リットルの涙」 母の手記
”いのちのハードル”

木藤潮香/[著]
(出版社名: 幻冬舎・ 価格(税込) 560円・270ページ)

d0070316_1848258.jpg


手話やろう者関係の書籍ではない一般書籍なのですが、お勧めの書籍を紹介します。
「1リットルの涙」は、15歳で脊髄小脳変性症という難病におかされ、25歳でこの世を去った女性「木藤亜也」さんの闘病日記です。映画やドラマ化されたことで有名な書籍ですね。
今日はその木藤亜也さんのお母様の著された書籍「いのちのハードル」をご紹介します。

わたしは往年の「1リットルの涙」のファンなのですが、亜也さんの人生に対する真摯な姿勢に、読むたびに何度も自分の姿勢を正される思いがします。「1リットルの涙」には、ほんの少しだけですが亜也さんの、ろうの友人が登場する場面もあります。
先日かねてから読みたかった「いのちのハードル」を読みましたが、娘への愛にあふれた優しく、強く、誠実なお母様の言葉の数々に涙・・・、こちらもまた珠玉の作品です。


「1リットルの涙」書籍は、センター貸出し図書コーナーにあります。ぜひご覧ください。
by toyonokuni | 2008-03-25 18:49 | Comments(1)

新刊書の紹介です。

「バイリンガルでろう児は育つ」

 手話が言語であるという視点からみると、なぜ、教育に手話が必要なのか、ろう者、ろう児の集団が必要なのか、すとん、と心におちてきます。

 何より豊かに手話で語り合う人々の姿が語るものを、感じてほしいと思います。

 3月10日発行の新刊書です。読んでみませんか。

 なお、聴覚障害者センターでの取り扱いはありませんので、書店でお求め下さいm(__)m
d0070316_16333268.jpg

by toyonokuni | 2008-03-24 16:35 | その他 | Comments(6)

相手が手話で話すならば、相手の. 言語を尊重し手話で話さなければならない

 【 第 5 次大分市親善訪問団オースチン市派遣 市民活動団体訪問 報告書(PDF)】     
県聴覚障害者センター矢津田係長が手話サークルはぐるま夜の部からの推薦を受けて大分市親善訪問団としてオースチン市に派遣 されました。派遣後の報告書が掲載されています。障害者福祉の状況やろう教育の現状、手話通訳等の現状を
12ページにわたってまとめられています。お時間のある時にご覧ください。
この報告書の中で、聾学校の廊下に張られていた「相手が手話で話すならば、相手の. 言語を尊重し手話で話さなければならない」ということばが印象的でした。
【矢津田係長の好きなペンギン】
d0070316_6331648.jpg

by toyonokuni | 2008-03-24 06:30 | 協会・センターからの情報 | Comments(1)

mihoさんの字幕映画情報

「犬と私の10の約束」に字幕
いつもmihoさんありがとうございます。今回は下記の字幕付き映画情報です

【mihoさんからの情報】
只今上映中。テレビでもスポットCMが流れてますね。
  「犬と私の10の約束」 に字幕がつきます。
     ↑
  公式サイトはこちらをクリック。

楽しい時も、淋しい時も、犬は黙ってそばにいてくれる。
もし、犬たちが人間の言葉を話せたら、いったい私たちに何を望むのだろうか?
そんな疑問に答えてくれる作者不詳の短編詩「犬の10戒」が今、世界中で静かなブームを呼んでいる。
犬から飼い主へのメッセージという形で、犬が私たちにして欲しい10の約束事が語られている。
この詩から、一匹の犬とひとりの少女のかけがえのない10年間を描いた感動作が誕生する。

■日本語字幕上映日
 3月29日(土)30日(日)31日(月)
 上映館
Tジョイ・パークプレイス大分
 tel 097-528-7677
 fax 097-528-7681
d0070316_19411749.jpg

by toyonokuni | 2008-03-24 05:46 | 字幕付き映画情報 | Comments(4)

第8回全国障害者スポーツ大会  チャレンジ!おおいた大会 リーダーサブリーダー研修会
各競技のリーダー、サブリーダー46人が集まり下記の研修を行いました。今までは認定手話通訳者や各競技のリーダー(手話通訳者)に対する研修会を開催してきました。今回から聴覚障害のサブリーダーも参加していよいよ4月からの学習内容について本格的に取り組む準備をスタートしました。

①リーダー・サブリーダーの役割
②準備経過
③事務連絡~配置・ボランティア登録・その他~
④4月からの学習会の内容について
⑤今後のスケジュール
d0070316_1945644.jpg

d0070316_1954825.jpg

by toyonokuni | 2008-03-23 19:05 | 全国障害者スポーツ大会 | Comments(1)

平成20年度第2回手話講師研修会

市町村等から委託されている手話奉仕員養成事業(手話講習会)の講師研修会を開催しました。内容は下記のとおりです。県下各地から講師が58人集まり研修を深めました。

1 20年度新講師紹介

2 研修会報告
   1)第12回全国手話対策部会議&
   第24回全国手話通訳問題研究討論集会in三重報告
   平成20年2月8日(金)~10日(日) 
3  2007年度 九州ブロック手話指導講師養成研修会報告
   6人からの報告
   アーデンホテル阿蘇2008.2.17

4 質疑応答
d0070316_18425199.jpg

by toyonokuni | 2008-03-23 18:46 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

中津市の佐藤敬さんから毎年スイセンをいただいています。今年も自宅の庭で育てているスイセンのお花をいただきました。ありがとうございます。
佐藤先生ご夫妻今後もお元気でお暮らしください。
d0070316_17481929.jpg

by toyonokuni | 2008-03-23 17:54 | その他 | Comments(1)

機関誌「豊の国聴障ニュース」発行のお手伝いをしていただいたり、当ブログのアクセス件数月日の予想を何度も的中している冨成さんがついに写真を投稿してくださいました。
ありがとうございました。今後も撮影した写真を送ってください。他の聴覚障害者やブログをご覧の皆様からの記事や写真の投稿をお待ちしています。投稿方法はコチラ
①ホームページ10,000人目の訪問者 冨成ご夫妻に記念品贈呈←すみません 開けないみたいです
②HP6万件予想
③50,000件のアクセス達成!
④冨成寛彦さん センターホームページ4万件アクセス月日予想!
【冨成寛彦さんからのメッセージ】
    
      みなさん こんにちは!
       お元気ですか
今度の高齢ろう者の集いに参加すると思います
       皆様に会えるのが楽しみです
     花の写真を送ります 
 
d0070316_19183999.jpg

by toyonokuni | 2008-03-22 19:20 | その他 | Comments(2)

お帰り木ノ本君

お帰り木ノ本君

大分聾学校卒業で現在鹿児島にいる木之本君が大分の実家にご家族で帰県してセンターに遊びにきました。
鹿児島で2人のお子さんと奥さんの4人で生活しているそうです。
他県で生活しているろう者の皆様も大分に帰ってきた時にはセンターに立ち寄ってくださいね。
d0070316_10234371.jpg

by toyonokuni | 2008-03-22 10:25 | センターの風 | Comments(7)

ブログ投稿フォーム変更

多くの皆様の意見をブログに反映させていくために投稿フォームを変更しました。今までは名前、住所、メールアドレスを必ず入力しなければなりませんでしたが、投稿する場合には必要ありません。今後皆様の記事や様々な写真(風景、ペット、旅行の写真、協会支部や手話サークルの活動の様子、おいしいお店や料理紹介等)もお待ちしています。投稿記事の時にお名前や名前の掲載も希望によりできます。問合せについては回答する必要がありますので今までどおりのフォームです。
d0070316_710342.jpg

 【メールでの情報提供等】     
いつも様々な皆様より当センター、協会に関する各種情報提供をいただき有難うございます。
センターブログへ掲載可能な写真等、下記メールボタンより引続き、宜しくお願いいたします。

【その他の問合せ】 

問合せ、講習関係、その他質問事項など、気になることが何かありましたら下記フォームに入力し送信してください。
※の項目は必須項目です。
■お名前※
 (フリガナ)※
■ご住所※
■TEL
■FAX
■メールアドレス ※
■お問い合わせ内容※
by toyonokuni | 2008-03-22 07:11 | 協会・センターからの情報 | Comments(3)