人気ブログランキング |

大分県聴覚障害者センターブログ

toyonokuni.exblog.jp

新着情報随時更新中。

ブログトップ

<   2012年 05月 ( 38 )   > この月の画像一覧

 季刊みみ 2012年№135春号センターに届きました。
 特集として震災から一年~被災地のろう者は今~
 連載には、福島智氏のエッセイ・聴くを考える 視るを考えるなど盛りだくさんです。
 №135春号だけでも購入できます。
 購読契約している方はセンター受付までおこしください。
 
2012№135季刊みみのお知らせ_d0070316_148241.jpg
 
by toyonokuni | 2012-05-08 14:09 | Comments(0)

投稿)ASLですが・・・

ポールマッカートニーの「マイバレンタイン」というプロモーションビデオに、ナタリー・ポートマンとジョニー・デップが出演し、ASLで表現してます。

なぜ手話なのかはわかりませんが、素敵ですね♪
by toyonokuni | 2012-05-07 09:09 | 動画だより | Comments(0)
4月29日(日)
大分県総合社会福祉会館 中会議室にて
平成24年度定期総会が行われました。

大分県聴覚障害者協会
手話対策部長 宮崎恵子氏より来賓あいさつを頂いた後、
議事に入り、23年度活動報告、予算報告。
24年度活動案、予算案等、すべての議事が承認され
無事、総会を終了しました。

昨年は、第44回全国手話通訳問題研究集会in大分を開催し
大会準備・運営と貴重な経験をしました。
今年度は、学習を深める活動をしていけるような例会を
企画していきたいと思います。

例会は、例年どうり毎月第3日曜日。
大分県聴覚障害者センター ミニシアターで行いますので
未会員のみなさん、是非、例会をのぞいて下さい。
お待ちしています。

(●)´`・) 大分通研 事務局 (・‘‘(●) ♪
投稿)大分県手話通訳問題研究会定期総会_d0070316_1613796.jpg

by toyonokuni | 2012-05-06 16:01 | Comments(0)
 平成24年4月29日(日) 大分県聴覚障害者センターに於いて、平成24年度大分県難聴者協会総会が開催されました。
 23年度の事業、ならびに収支決算、24年度の事業案について審議され満場一致で承認されました。
また、本年は役員改選の年で、下記のように新役員が決定いたしました。

  会 長  保原 直猛
  副会長  河野 謙一
  事務局  小倉 鉄郎
  会 計  吉良 真弓
  監 事  高橋 一仁

 本年も会員の皆様お一人お一人の力をお借りして充実した事業を展開してまいりたいと思います。
 ご出席いただいたご来賓の皆様、ならびに会員の皆様、ありがとうございました。
 本年もどうぞよろしくご支援をお願いいたします。
投稿)平成24年度大分県難聴者協会総会を開催しました_d0070316_1146442.jpg

by toyonokuni | 2012-05-05 11:47 | 投稿記事 | Comments(0)
ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。
先日、新しくなった大分駅へ出向いてみました。
駅前の「大友宗麟像」がお引越しをする様子を優雅に見守っていました。
また、旧ホームと新ホームが一緒に見られるのはこの時期だけかな…。
ぶんぶん号には小さなお子さんが楽しそうに手を振って笑顔いっぱいでした。
これからの通訳付き行事・番組について_d0070316_18202141.jpg

たくさんの人が大分へ来ていただけると良いですね。
5月12日、13日大分へお見えの皆さん、大分駅も楽しんでください。

さて、これからの通訳付き行事は…
【第63回日本童話祭 祭式】<手話>
日時:5月5日(土)10:15~11:00
場所:玖珠町守三島公園

【第9回 いのちの講演会】<手話>
日時:5月6日(日)13:30~15:40
場所:iichiko音の泉ホール
内容:演題:「動物に学ぶ子育て」
    講師:中川志郎氏

[お知らせ]
下記の日程で社会保障と税の一体改革「明日の安心」対話集会in大分が開催されます。
申込方法をお知らせします。
日程:5月12日(土)11:00~12:15(10:30開場)
会場:大分県消費生活・男女共同参画プラザ(アイネス 会議室)
    大分市東春日町1-1 NS大分ビル
参加費:無料
募集人数:200名
申込方法:FAXで…①参加希望会場「大分会場」と記入 ②住所  ③氏名(ふりがな)      ④年齢 ⑤性別 ⑥職業 ⑦電話番号 ⑧FAX番号 ⑨(お持ちの方は)メールアドレス
       FAX番号:03-3581-6289まで 定員に達し次第締め切り
プログラム:岡田副総理からの説明
        会場参加者との質疑応答
by toyonokuni | 2012-05-04 08:30 | 通訳(手話・要約)付き行事・番組 | Comments(0)
ろうを生きる難聴を生きる 5月広報(6日)                                            放送(日)19:30-19:45 ETV 
再放送(翌週金曜日)11:45-12:00 ETV


6日(日)手話コーパスを作る                                       筑波技術大学の准教授でろう者の大杉豊さんが、ほかの研究者と共同で、日本手話の「コーパス」作りを始めた(科学研究費助成事業「日本手話話し言葉コーパスの構築」 代表者:国立情報学研究所・坊農真弓 助教)。
手話を動画で記録し大量に蓄積し、日本語訳や、手の形や位置関係、顔の動きなどの情報を書き込んでいく計画だ。地域や年齢による表現の違いに着目した手話コーパスは、日本初。言語学的研究に役立つものにするとともに、それぞれの地域の手話表現を見直したり、若いろう者が先輩ろう者の手話表現に関心を持ったりするきっかけになるものを作りたい、と大杉さんは語る。
日本手話コーパスの意義について、大杉さんに聞く。

ろう・難聴を生きる5月広報_d0070316_949277.jpg

by toyonokuni | 2012-05-03 09:49 | Comments(0)

手話通訳技能検定試験

第24回手話通訳技能検定試験(手話通訳士)案内

1.試験日
学科試験 平成24年10月6日(土)
13時00分~14時30分 ・障害者福祉の基礎知識
・聴覚障害者に関する基礎知識
15時00分~16時30分 ・手話通訳のあり方
・国語
※12時30分からオリエンテーションを行います。

実技試験 平成24年10月7日(日)
試験時間は
受験者に別途通知します ・聞取り通訳(音声による出題を手話で解答)
・読取り通訳(手話による出題を音声で解答)
※学科試験受験者及び学科試験を免除される者が実技試験を受験できます。
※合格発表は、平成25年1月31日(木)を予定しています。

2.試験地
東京、大阪、熊本で実施します。
(試験会場については、「受験の手引(第24回)」参照)

3.受験資格
 20歳(受験日の属する年度末(平成25年3月31日)までに20歳に
達する者を含む)以上の者。

4.学科試験の免除
 第23回手話通訳技能認定試験(手話通訳士試験)の結果通知に
「学科試験については合格基準を満たしておりました」と記載されて
いる者については、申請により学科試験が免除されます。

5.受験申込受付期間
 平成24年 5月 1日(火) ~ 平成24年 6月30日(土)
 当日消印有効、簡易書留郵便のみ受付です。 

※学科試験免除対象者も、上記期間内に学科試験免除申請手続き及び受験
申込手続きを行ってください。

6.受験手数料
 18,000円(税込)

 島根県松江市の大根島ということろにある「由志園」という
 庭園に、牡丹を見に行きました。4月下旬から5月上旬が見ごろということで、
 とてもきれいでした。【A.Kさんより写真投稿】

手話通訳技能検定試験_d0070316_132988.jpg
手話通訳技能検定試験_d0070316_1323885.jpg
手話通訳技能検定試験_d0070316_1325732.jpg

by toyonokuni | 2012-05-02 06:00 | 協会・センターからの情報 | Comments(5)
by toyonokuni | 2012-05-01 13:11 | Comments(0)