「第1回デフビーチバレーボール国際親善大会」が
10月19日(金)~10月21日(日)に田ノ浦ビーチで行われました。
前日にオーストラリア選手とポーランド選手と日本選手と皆で交流会をしました。


d0070316_11574336.jpg
音のないビーチバレー
皆様も、今度、大会があれば見に行ってみて下さい♪







[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-25 09:00 | その他 | Comments(0)

d0070316_14390223.jpg

[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-24 06:23 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

平成30年10月27日(土)13時30分~中津市教育福祉センター・多目的ホールにて【幸福は日々の中に。】字幕付き映画上映があります。ぜひご覧ください!!
d0070316_16193939.jpg
d0070316_16194965.jpg


[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-23 16:20 | 字幕付き映画情報 | Comments(0)

全日本ろうあ連盟より国会中継の字幕付与開始のお知らせです。
・・・・・・・・・・・・・・・・
明日、臨時国会が召集されますが、
NHKの国会中継に字幕が付与されるとの連絡がありました。

10月24日14時の衆議院本会議での所信表明演説と、
10月29~31日の衆議院、参議院で行われます代表質問に
字幕が付与されます。

なお予算委員会の字幕については、技術的に難しい面も
あり、まだ字幕付与が行われませんので、ご理解ください。

d0070316_15322229.jpg




[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-23 14:58 | その他の関係団体情報 | Comments(0)

体育祭の忘れ物

昨日の体育祭は、皆様お疲れ様でした。

忘れ物がありましたのでお知らせ致します。
d0070316_11133815.jpg

センターでお預かりしていますので、
心当たりのある方はご連絡ください。

大分県聴覚障害者センター
TEL097-551-2152
FAX097-556-0556178.png




[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-22 11:34 | その他 | Comments(0)

d0070316_15510221.jpg
d0070316_15525933.jpg

上映日:平成30年12月16日(日)14時開演 受付:13時30分
場 所:大分県総合社会福祉会館 4階 大ホール
参加費:無料
主 催:社会福祉法人 大分県聴覚障害者協会
協 力:大分盲ろう者友の会
※上映会参加希望者は下記まで事前にメール、電話、ファックスをいただけると助かります。
連絡先
(社福)大分県聴覚障害者協会
電 話:097-551-2152
FAX:097-556-0556
メール: info@toyonokuni.jp




[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-22 08:00 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

【手話通訳付き行事】

◎2018津久見市人権研修会

日時 10月24日(水曜日)18時30分~

場所 津久見市民会館 2階会議室

講 師 友永 健三 さん(部落解放・人権研究所名誉理事などを務める)

テーマ 「部落差別の現状と課題」~部落差別解消推進法制定をうけて~


◎中津市ふれあいコンサート

日時 10月24日(水)13:30~15:30

場所 中津市教育福祉センター

d0070316_19240353.jpg


◎東大寺サミット2018 in 宇佐

日時 10月27日(土)12:10~13:30

場所 宇佐神宮 参集殿

内容 12時10分~12時20分 東大寺サミット開会

12時20分~12時50分 参加自治体紹介(スライドによる紹介)

12時50分~13時30分 子供たちによる発表(麻生神楽 ほか)


◎OAB大感謝祭2018 トークイベント

  「だから私は挑戦する~パラスポーツの魅力~」 

日時 10月27日(土)13:00~14:00

場所 J:COMホルトホール大分 大ホール

    *申し込みが必要です。

d0070316_19192957.jpg


◎公益社団法人大分県不動産鑑定士協会一般講演会

日時 10月27日(土)

場所 J:COMホルトホール大分 201・202会議室

  *事前申し込み必要(10月24日まで) 申込書センターにあります。

d0070316_19193948.jpg


◎竹8シネマプロジェクト地域映画完成上映会

日時 10月28日(日)13:30~16:30

場所 竹田市総合文化ホール(グランツたけた)


◎第32回秋の読書週間事業 文化講演会

日時 10月28日(日)14:00~15:30

場所 コンパルホール 3階多目的ホール

d0070316_19241411.jpg


◎あすぴあフェスタ2018

日時 10月28日(日)10:00~14:20

場所 大分県総合社会福祉会館

d0070316_19191945.jpg


◎中津市民病院 市民公開講座

日時 10月28日(日) 14:00~17:00

場所 中津市教育福祉センター

d0070316_19235381.jpg


【手話通訳・要約筆記付き行事】

27回津久見市社会福祉大会

日時 10月25日(木)9:30~12:00

場所 津久見市民会館 大ホール



[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-21 19:25 | 通訳(手話・要約)付き行事・番組 | Comments(0)

明日、大分県立聾学校にて「平成30年度大分県聴覚障害者協会体育祭」があります。
大分県立聾学校校門に駐車場担当者がいます。指示に従って移動をお願いします。
平成最後の体育祭です。気をつけてお越しください。お待ちしています。


d0070316_18054797.jpg

[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-20 18:09 | 投稿記事 | Comments(0)

10月6日(土)に開催された「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」開会式のダイジェスト版がNHKにて放送されます。
字幕も付きますので、リモコンの字幕付きを選択してご覧ください。
放送日:10月20日(土)【総合・全国】
    午後3時05分から3時49分


d0070316_15564446.jpg

[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-19 08:30 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)



平成30年度中途失聴者・難聴者のための手話講座
受講生募集!!

11月10日(土)~平成31年1月26日(土) 毎週土曜日13時~15時(全10回・12/1・12/29除く)
受講希望者は
①氏名②住所③電話・FAX④年齢⑤障害者手帳の有無 を記入して申し込んでください。
申込みは大分県聴覚障害者センターまで。
TEL097-551-2152
FAX097-556-0556
メールinfo@toyonokuni.jp



d0070316_09331702.jpg


[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-18 13:04 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

臼杵・津久見手話サークル
   合同学習会!

 10/11(木)に3回目の臼杵・津久見サークル合同学習会が開催され
ました。
最初は4つのグループに分かれて自己紹介。
今まで何度もしてきた自己紹介にも色んな表現がある事を知り、
改めて手話の奥深さを感じました。
次に参加者全員が輪になって、ランダムに引いた札に書かれた
お題を手話で表現。
『県名』『干支』『目の部分で表現する単語』等、お題を引く度
に盛り上がりました。
分からない単語は皆で教え合って楽しく学べました。
後半は手話検定が近い事もあって、実技試験さながらに、1分間
スピーチ。
d0070316_14434128.jpg
d0070316_14424466.jpg

 すぐに話す事が出てこなかったり、時間が余ったり、足りなか
ったりと戦苦闘…。
手話も会話も短く分かりやすくは基本ですね。
今年度の合同学習会はこれで最後になります。
本当に楽しかったし、他のサークルの方達と交流が増えるのは
い刺激になったので、これからもこの学習会を続けていけたらと
思います。
ー 臼杵手話サークル せきぶつ
大前 久美子 ー


 10月11日(木)臼杵から6名の方が参加されて津久見で合同
学習会がありました。
 最初 手話で自己紹介をしました。
 次に項目の書いたカードを引いて手話で答えるコーナーもありました。
何が出るかお楽しみで苦戦あり笑顔ありでした。
最後に手話検定過去問のテーマにそって1分間スピーチがありました。
手話をとおして臼杵のサークルの方々とも知り会えた楽しい有意
義なひとときでした
ー 津久見手話サークル「小鳩」
     是澤 操 ー

d0070316_15265315.jpg


[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-17 06:13 | 県手連・サークル情報 | Comments(0)

シネマ5で、10月27日(土)のみ【日本語字幕付き上映】があります。
10月20日から上映時間が変更になります。シネマ5HPで確認して映画館へ行こう~!! お見逃しなく~136.png





d0070316_14063897.jpg

[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-16 14:40 | 字幕付き映画情報 | Comments(0)

秋の京都

朝夕は少し肌寒くなってきました。
これから秋本番、紅葉狩りなどお出かけに良い季節になりますね。
秋の一日、少し時間にゆとりをもって、お出かけしてみませんか?
京都に行ってきた方から写真を送っていただきました。

d0070316_16471153.jpg



[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-15 17:21 | その他 | Comments(0)

昔懐かしい「野草遊び」

仕事帰りに「ジュズダマ」を見つけました。
この実に糸を通してネックレスや数珠、お手玉に入れたり…いろいろと遊んだことを懐かしく思い出します。
他にも野草(細長い葉っぱ)を使って船を作ったり、春はシロツメクサやレンゲソウで花輪を作ったりしました。夏は川遊びに水中めがねの曇り止めにヨモギで磨いて泳ぎ、秋は彼岸花で首飾りを作りました。冬は・・・・
今では見られない風景ですが、みなさんの懐かしい話を聞かせてください。
d0070316_08180091.jpg


[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-14 09:30 | その他 | Comments(0)

手話言語法ニュース№56

「手話言語法ニュース56号」を発行いたしました
今後とも記事寄稿を含めご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

全日本ろうあ連盟 
手話言語法制定推進運動本部 委員長 石野富志三郎
手話言語法ニュース責任者 小中栄一・倉野直紀・石川芳郎・山田稔彦



[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-14 08:55 | その他 | Comments(0)

ろう者を対象とした詐欺事件に対する全日本ろうあ連盟の声明

ろう者同士のお金の貸し借りはやめましょう!

 ろう者を対象とした東京都世田谷区の会社社長と従業員3人による詐欺と出資法違反容疑事件は、過去に起きた詐欺の疑い等の事件に比べても被害者数、被害総額とも過去最高であり、連盟は、このような事件の生起に強い怒りを感じます。
 過去、わが国では、高齢者・障害者・児童等は地域でその安全を見守るべき存在として意識されていました。

 しかしながら、情報不足を利用した横領、ねずみ講、物品販売に関係した詐欺など、ろう者を狙った反社会的な犯罪は多々起きていました。
そして、被害者の多くは情報・コミュニケーションの制約などにより、関係機関に訴えられず、被害に耐え、泣き寝入りをすることが多いのが実状でした。

 今回の事件の背景には、現在、社会的な問題となっている高齢者、認知症等を標的としたリフォーム詐欺、振り込め詐欺等の極めて悪質かつ冷酷な犯罪の多発があります。
一部の人たちの行為ではありますが、社会的な弱者を狙った犯行を多くの国民が憂いています。
今回の事件は、このような社会的風潮のなかで起きた事件であり、ろう者だけの問題ではなく社会全体の課題として捉え、対処していかねばならないと考えます。

 被害に遭われた皆さんは、老後や自立した生活を維持するために長年にわたって生活費を切りつめ、蓄えてこられました。それだけに事件が与えたショックは大きく、その損害を取り戻そうと力を合わせて「被害者の会」を結成され、泣き寝入りをせずに弁護士に相談し警察に訴え、民事裁判を起こしました。
 また、地域のろう団体が支援しています。
このような取り組みには、ろう者を狙った犯罪を許さないという思いと、前記のような国民にとって憂いのある出来事の根を絶つきっかけになればとの思いがあります。

 当連盟は、ろう者の社会参加や自立を促進する立場から、手話の国民的な普及や手話通訳制度の実現を優先課題として長年にわたって努力してきました。
この取り組みは国民の皆さんに支持され手話やろう者に対する理解は大きな広がりを見せています。
今回の事件は、この手話の広がりと、ろう者の手話通訳者に対する信頼が悪用されたと言えます


手話を解し、通訳技術に優れた健聴者に対するろう者の信頼は、手話通訳行為が、自身の社会参加や自己選択、自己決定の手段となっているだけに強いものがあります。
連盟は、このような事件が二度と起きないように関係機関や団体と連携して対策を講じていく所存です


[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-13 20:43 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)


d0070316_17550256.jpg

[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-13 17:49 | その他の関係団体情報 | Comments(0)

☆手話通訳付き行事
◎舞台演劇「島ひきおに」
日時 10月17日(水)19:00~20:00
場所 パトリア日田

◎第1回デフビーチバレーボール国際親善大会
日時 10月19日(金)~21日(日) 10:00~15:00
場所 田ノ浦ビーチ 特設会場
d0070316_18582264.jpg

◎戦国大名フォーラムin豊後府内「SENGOKU 大名百花繚乱」
日時 10月20日(土) 13:30~16:30
場所 コンパルホール 文化ホール
d0070316_18581655.jpg

☆手話通訳付き番組   

オオイタコレクション

放送日:10月22(月)18:55~18:59

放送局:OBS大分放送

タイトル:「誕生! おおいた和牛の魅力」




[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-13 08:47 | 通訳(手話・要約)付き行事・番組 | Comments(0)

携帯電話利用のマナー

携帯電話利用のマナー

 近年、スマートフォンや携帯電話は、その便利さから、大人だけではなく多くの小中学生においても利用されてきています。
しかし、その一方で、トラブルや犯罪等に巻き込まれたり、生活習慣へ悪影響を及ぼすなどの課題が多く指摘
されています。

 トラブルや犯罪被害等の未然防止や規則正しい生活習慣の定着を図るため「スマートフォン・携帯電話を使うためのルール」をお知らせしています。

ルール
①1日の利用時間を決めましょう

②個人情報(※1)に関する書き込みはしません

③人の悪口は書き込みません

④フィルタリング(※2)を設定して、安全に使いましょう

⑤こまったことは、すぐにおうちの人に相談しましょう

※1個人情報とは、名前・住所・電話番号・学校名・メールアドレス・パスワード・ID・顔の写っている写真など、どこのだれかがわかってしまう情報のことです。

※2フィルタリングとは、個人情報を盗む目的のサイトや犯罪につながるサイト等危険なサイトへアクセスしないようにするための、携帯電話会社のサービスです。

[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-12 17:57 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

第33回国民文化祭おおいた2018・第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会の一環で、障がいのある方々が安心して鑑賞できる映画の上映会を開催します。
映画上映時にUD Castを使って、情報保障をします。行ってみませんか?

※UD Cast(ユーディーキャスト)…「音声」をスマホ等の携帯端末のマイクが拾うことで、その端末を通じて、字幕や手話の表示、音声ガイド再生等を行うことのできるアプリケーション。

とき:平成30年11月17日(土)・18日(日)     
会場:TOHOシネマズアミュプラザおおいた
申込締切:11月5日(月) 
参加対象:障がいのある方、家族、支援者
定員:各200名
参加費:500円

11月17日(土)14:00~(開場13:30)
「旅猫リポート」

11月18日(日)14:00~(開場13:30)
「走れ!T校バスケット部」
申し込み用紙は聴覚障がい者センターにあります。
d0070316_13192981.jpg
d0070316_13194143.jpg













[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-12 13:22 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

早瀬氏来県!

早瀨憲太郎・川野健太・早瀨久美 三氏が来県!
 OITA サイクルフェス!! 2018
お時間のある方は是非応援に!
d0070316_16034784.jpg


【10月13日(土)】
大分駅前
https://www.jbcf.or.jp/races/20181013_id=16545
13:30~14:06 E1(早瀨憲太郎・川野健太)
【10月14日(日)】
大分スポーツ公園大分銀行ドーム
https://www.jbcf.or.jp/races/20181014_id=16547
14:30~15:33 E1(早瀨憲太郎・川野健太)
15:40~16:16 F (早瀨久美)
d0070316_16130327.jpg
d0070316_16250474.jpg

[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-11 16:26 | センターの風 | Comments(0)

手話を学ぼう!

【簡単な単語、「かう」「うつ」などを意味にあった表現を考えるのがねらいです。】
①「かう」=本を買う・恨みを買う・犬を飼う・努力を買うなどどう表現しますか?
② 「うつ」 球を打つ・うどんを打つ・頭を打つ・注射を打つ・仇を討つ・鳥を撃つ・心を打つ
③手を打つ(色んな意味があります)
④拍手(カシワデ)を打つ・電報を打つ・・・・
『視線(目線)と手話』
①「見る」といっても色々な見方があります。
表情豊かに表す練習になります。
②「頭のてっぺんから足の爪先まで」見る
③「こっそり」見る
④「ぱっと」見る
⑤「盗み見る」
⑥「チラチラ」
⑦「二度見する」
⑧「目を皿にして見る」
⑨「目を見張る」
⑩「目をそらす」
⑪「のぞく(見る・顔を出す)」
』/b>
動きが同じでも指の数で意味は違います。
正しく覚えるのがねらいです。
①「会社・遊び」
②「おめでとう・新しい」
③「行事・広島」
④ 「まちがい・ガラス」
⑤「絵・経験」「ずるい・英語」など
⑥たくさんの単語が発表されました。

苗字にはいろいろな表現の仕方があります。
ほんの一部ですがとても奥深いです。
①「佐々木さん」「加藤さん」など独特の表現がある②「小沢さん」「小田さん」「小森さん」など漢字どおり
③「吉田さん」「三好さん」漢字が別でも「良い」と表現
④「安藤さん」「安田さん」同じ漢字なのに別の表現などなど
⑤ご自分の苗字はどのように表現していますか??

【同じ動きでも意味が違う手話単語、みなさんはいくつ思い浮かびますか?】b>
②「夏・南・うちわ」
②希望・なつかしい
③「お金・金曜日
④」「大人・成長」
⑤「天気・空」
⑥「さがす・観光・見学」
⑦「いつも・毎日」
⑧面白い・マンガ」などなど。
⑨「メガネとフクロウ」

もしお願いされたら

ろうの方にお店の予約をお願いされたら?
電話をかけるだけでは不十分なのです。

【場面を設定して挑戦しました】

①靴屋さんで靴を取り寄せてりほしい
②道案内、宅配便の再配達の連絡など。
※大切なことは、ろうの人の目の前で代わりに相手と話しますが、ろうの人の言葉を同時に通訳することです。
③場所や説明などは書いたほうが確認でき、より正確です。
③電話の場合は、ろうの方の電話を使うこと。
スマホはスピーカー機能を使うと手話がしやすいですが、確認してから使用してください。
先ず自分は代理で電話をしていることを伝えます。
先方の話を手話で伝える前には「少しお待ちください」も忘れずに。無言で放置すると???で電話を切られかねません。
最後に電話を切っても良いか、ろうの方に確認してから切ります。

【切る】
①紙を切る・・はさみで、カッターで、2つ折にして
②野菜を切る・・かぼちゃを半分に!!キャベツの千切りなど
③スタートを切る・・陸上競技のスタートをイメージ④日を切る・・・締切りを決める、いつを決める
④(東京オリンピックまで1000日を切る)
⑤縁を切る・・・肩を並べていた相手と関係を断つ
⇒肩から下に切る様に払う、又はハサミで肩のほうに切り上げる
⑤自腹を切る・・切腹(手話では覚悟)、ではなくて自分で払います)
⑥水を切る・・・湯きりならうどんやラーメン、野菜や豆腐の水切り、
手を洗ってぱっぱっと振るなど

【○○がある。○○にある。物によってどのようにあるのか、工夫して表現しましょう】
②家にある
②カバンの中にある
③本に書いてある
④2階にある
⑤今度講演会がある、等など・・・
⑥みかんが5個ある、みかんが5個もある、・・・表情をプラスして表現する勉強になります。
『表現の工夫』
雨や雪の降り方はどう表現しますか。試験どうだった、と聞かれたら?
①雨・・ぽつぽつ、パラパラ、しとしと、ざあざあ等
② 雪・・・こんこんと、しんしんと、ちらちらと等
③試験・・・簡単!、まあまあ、むずかしかった、できた

[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-10 07:07 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

10月7日(日)、別府地区の防災マニュアル学習会が秋晴れの中、地元の社会福祉会館にて行われました。
別府市を代表して副市長はじめ、社会福祉協議会、障害福祉課、防災危機管理課、消防本部、地区協会会員、サークル会員の合計37名の方に参加して頂き、共に学習できた充実した会となりました。
学習会が始まる前に、楽しくお喋りしている聞こえない参加者を振り向かせる方法として、電灯を消したり点けたりしたことで、
その様子を見ていた行政関係者の方々は驚かれていて、理由を説明すると納得されていました。
また、応急手当講習では、実際の救急現場や火災現場に出勤する隊の方から、止血方法などを教えて頂き、早速練習しました。
この防災学習会をきっかけに、行政関係者との絆が更に深まればよいなと思います。(柴田悦子)

d0070316_13071525.jpg







[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-09 13:22 | その他 | Comments(0)

日本語字幕付き映画♪

d0070316_15490487.jpg
「億男」
字幕付き上映日:平成30年11月4日(日)~7日(水)
字幕付き上映館:TOHOシネマズ大分わさだ

[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-08 15:00 | 字幕付き映画情報 | Comments(0)

10月7日(日)臼杵市社会福祉センターで臼杵地区「防災・支援マニュアル学習会」を開催しました。
臼杵消防署、臼杵市社協、民生委員、地区協会会員、手話サークル会員合わせて14名の参加がありました。
マニュアル策定委員が避難場所と避難所の違い何か?避難先で担当に聴覚障害であることを伝えること、聴覚障害者と盲ろう者のコミュニケーション方法等を説明したあと、盲ろう者の見え方を視野狭窄ゴーグルを使用して体験しました。休憩の後、参加の皆さんと意見交換をしました。

d0070316_15505957.jpg

[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-07 16:35 | その他 | Comments(0)

【手話通訳・要約筆記つき行事】
◎国民文化祭 わくわく♪つながる♪音楽祭
日時:10月8日(月・祝)
場所:iichiko総合文化センター
d0070316_21223564.jpg
d0070316_21224112.jpg
【手話通訳つき行事】
◎いのち輝け~差別をなくす市民の集い~
日時:10月12日(金)14:00~15:30
場所:コンパルホール 文化ホール
d0070316_21224944.jpg


◎国民文化祭 玖珠町「こどもフェステバル」
日時:10月13日(土) 11:00~17:00
場所:玖珠町 わらべの館

◎国民文化祭 「華道の祭典」
日時:10月13日(土)10:30~15:00
場所:iichikoグランシアタ
d0070316_21225659.jpg


◎国民文化祭 玖珠町「こどもフェスタ」
日時:10月14日(日)14:00~17:00
場所:くすまちメルサンホール

◎国民文化祭 「太鼓の祭典」
日時:10月14日(日)10:00~17:00
場所:j:com ホルトホール大分
d0070316_21230368.jpg



【要約筆記つき行事】
◎メディケアふじが丘 「法話の集い」
日時:10月10日(水)14:30~15:30
場所:メディケアふじが丘
講師:光国寺 稲田英真師 
講題:今ここでの救い


[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-06 08:30 | 通訳(手話・要約)付き行事・番組 | Comments(0)

10月6日開催予定の、手話通訳者養成講座・要約筆記者養成講座・大分市手話講習会(会場:大分県総合社会福祉会館)の各講座、講習会は、台風25号接近のためお休みします。
今回の台風もかなり大きいようです。
充分お気を付けください。

d0070316_18212836.jpg













先日、久しぶりにお天気が良かったので、秋の空をパチリ。



[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-05 08:05 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

d0070316_19152229.jpg
季刊みみ秋号が届きました♪

年間購読料を納められている人は、受付に声をかけてください。

年間購読料を納められてない人でも、興味のある人は1冊770円(税込)で販売しています。



[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-04 09:00 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

      「ろう者と手話の仲間の絆を強く、広く」
ブログを、思いのままに書き始めてお世話になった方のイニシャルを忘れてしまったりした
ことに気づきました。
 また、Hさんへの送別の言葉から外れて、自身の思い出の回顧になってしまいで、誠に申
し訳ございません。


 終戦後の昭和21年に再結成された「大分県聾唖協会」は、当時の会員は20人足らずの少数集
団で、社会的にも評価されていなかったいわゆる「マイノリティ集団」でした。
 ただ、聞こえない仲間との連携意識は他の障害者集団と比べても比較できない団結力がありました。
 この団結力は九州内にとどまることなく、全国的な組織へ加入し、自らの権利要求の運動は続きました。
昭和46年には、ろうあ運動の拠点とも言える「大分県聴力障害者福祉会館」通称ろうあ会館が建設さ
れて、大分のろうあ運動は全国に誇れる活動を展開していきます。

 ろうあ運動の拠点となるろうあ会館は全国的に先駆けて建設されたものであり、大分のろう先輩諸
氏の熱心な運動に学んでほしいと思います。
 この運動に昭和40年代後半から聞こえる個人や集団が加わり、強力な支援の力を発揮するようにな
りました。
 当時、高校生だった私とN氏のお嬢さんは席を共にして手話を学んでいました。
 お亡くなりになったNさんは、大分県内に手話サークルを結成し「大分に手話劇」ありと言われるく
らい熱心に手話指導に取り組んでいた姿が忘れられません。
N氏の奥さんはと昭和56年に私が県障害福祉課勤務、S・Nさは「聴力障害者福祉会館」でに働
いて、常に私のことを気にかけてくださいました。同じ時期に職安で頑張っていたF・Gさん。
自宅に来るろう者と話したいとの気持ちから奥さんより遅れて手話の勉強を始めた挟間町のОさんご夫妻
 医大に入院していた時には毎日のように元気ですかメールを送ってくれた長年のつきあいのО
さんには公私ともお世話になってきました。多くの医大生がご自宅に遊びに行っていましたよね。
 大学を卒業したばかりで理屈ばかり言っている私を穏やかに指導してくれたSさん夫妻。
サークル活動の役員は前後しながら共に活動したО・kさん、サークルの役員を一緒に行い、職安
等で活躍していただいたМ・kさん。
故足立さんの九州大会の議事録の修正を夜中までしていたМ・kさん、ご主人の理解に感謝します。
九州大会では記念品の袋の準備に奔走してくれたk・Nさん、助かりました。いつも機転の利くあ
なたに何度も助けられましたね。教育機関で手話の授業を積極的に増やしてくれたY・Оさん。

 大分を離れ、県外に転出後再び大分に戻って通訳活動をしているT・kさん、ろう者の生活支援
 活動にも奔走していただいています。
 三重町のkさんご夫妻はセンターの正月の門松づくりやセンター入り口の花のプランターづくり
お世話になりました。

 20代の若いころに県内を自由に飛び回っていたあの頃を懐かしく思い出します。
別府の講習会が終われば生徒とサークル会員で出かけていた居酒屋や喫茶店。SさんやAさん、
Gさん別府で開催した県内全体のオールナイト交流会は若い自分に合わせていただき、ありがとうご
ざいました。
竹田のIさんは地域でコツコツと通訳活動を続けご姉妹で協会の諸大会の切符販売に協力して
いただきましたね。臼杵のkさんは地域のろう者の支援を続けてこられましたね、感謝します。

当時は「手話の鬼」と言われるようになりたいとの気概を持っていましたが、多数の人の協力と
犠牲に成り立っていたことを今になって顧みます。
日田の講習会の指導を終えた私が乗車し、湯布院の指導を終えたNさんと一緒になります。
日田、佐伯、臼杵、津久見、別府、杵築、宇佐、中津り手話講習会は、以前は大分から月に一回
講師が指導し、後は地域の講師が指導していました。

 宇佐のМさん宅で飲み明かしたのはいつでしたかね、隣のN市のFさんには、「奈須さんの講
習会は難しい」と言われながらも、oさんたちと中津の街を飲んでましたね。県南の津久見ではkさん
を中心にSさん、Мさんの3トリオが頑張って大分までエネルギーを届けてとくれましたね。
佐伯ではkさんが毎週の講習会に駅まで送迎してくれましたし、Hさんは佐伯のサークルを守って
くれました。
d0070316_02203869.jpg
 このメンバーを見ると「大分県手話研修会」に参加していたメンバーが実に多いですね。
 各地域での活動の中核となって、長い間活動を続けているのは、「手話の仲間の絆」だと感じます。
何かあった時には助け合う関係性が作られていると感じます。この関係性を広げ継続していき、聴覚
障害者協会の運動を支援することができるようなれればいいと思います。
長い間の隔絶された関係が「手話」という言語で結ばれ、強力な力となったことは言うまでもありません。

 この手話通訳者や手話通訳者集団は、昭和40年代後半に「ろう者の運転免許」取得の時に学科、
仮免許試験、本免許試験の時に活躍するようになります。
 また、知事選挙や国会議員の立会演説会が行われていた当時は手話通訳者として活動し、ろう者の
力強い支援者として活動してきました。
 平成8年に開所した聴覚障害者センターの基盤を作ったとも言える職員のTさん、Yさん、
Hさん、Мさん等の 懸命な努力に感謝しています。

 これらの手話通訳者は、大分市内にとどまることなく、大分県内の各地域に手話サークルを
結成してろう者に対して情報保障として積極的な取り組みを進めていきました。
 この通訳者集団の力によって数多くの大会を成功へと導いてきました。
 多くの大会で県内の手話通訳者の協力を得てきました。

 ①全国ろうあ者体育大会 熱きドラマを豊の国大分で!」のテーマのもと全国から1,800名参加
 ②全国障害者スポーツ大会 県内各地で手話・要約筆記者の養成開始
 ③全国高齢ろう者スポーツ大会開催
 ④全国手話通訳問題大分県大会「時代(とき)を見つめ未来につなごう 熱いメッセージを
 姜氏の記念講演講師に1,000人参加 
 ⑤全九州ろうあ者福祉大会、後に全九州手話通訳者研修会=8年に一回開催される大会で、5回
  の大会経験者もいるでしょう。
 ⑥全九州ろうあ女性部研修会
 ⑦全九州聴覚障害者幹部研修会
 ⑧全九州青年研究討論集会

  これらの大会に携わって、協力していただいた手話通訳者個々人にお礼申し上げます。
  聴覚障害者と共に歩む手話通訳者の考え方を持ち、地域で見えない様々な活動に頑張ってい
る皆さんに感謝と声援を送ります。

 そして長い間、県聴覚障害者協会に支援いただいた手話通訳者仲間の1人が
大分を離れて、別の
地に移るHさんに、惜別の気持ちを込めて、「ありがとう!」の感謝の言葉を送ります。


d0070316_19553561.jpg
※イニシャルで関係者を表現して失礼しました。また、お世話になっているにも関わらず
イニシャルを漏らした方もいると思います。漏れていた場合は、失礼をお詫びします。
  後日、「地域における手話通訳者・手話サークルの活動者紹介」等の作成を考えています。

                    (文責 奈須)
                                  


[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-03 05:22 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

d0070316_13595375.jpg
お天気に恵まれずお出かけも出来ない連休が続きましたね。
先日の台風24号は風雨がすごくてびっくりしました176.png 176.png
皆様、被害はありませんでしたか?
また、台風25号が発生していますね。
10月の行楽期に雨が続きますが、お出かけの際は充分お気を付けください。
                                      
さて、10月21日(日)大分県聴覚障害者協会主催の体育祭が開催されます。
締め切りは10月6日に(土)までですので、たくさんの方の参加をお待ちしております。

申込みは大分県聴覚障害者協会
 FAX:097-556-0556または
   097-554-1336まで178.png



[PR]
# by toyonokuni | 2018-10-02 14:14 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)