人気ブログランキング |

 福岡県聴覚障害者協会HPは掲示板やブログもあり楽しいですよ。最近は福岡の掲示板に大分のブログのことが話題になったりしています。
 18日の12時40分現在で29,986件です。大分のブログをご覧頂いている方にぜひ
30,000件のキリ番ゲットよろしく!
 ゲットした方はデジカメ写真か写メールもよろしく  大分HP管理人 その①
福岡県聴覚障害者協会http://www.fad.or.jp
  
d0070316_12551321.gif

# by toyonokuni | 2006-09-18 12:59 | 協会・センターからの情報 | Comments(1)

 平成18年12月2日(土)に平成18年度手話通訳者統一試験が実施されます。
 受験対象者は、手話通訳者養成課程修了者、手話通訳者養成課程修了者と同等の知識および技術を有する者となっていますので、対象となる方はチャレンジしてみませんか。
 試験概要は下記のとおりです。質問等は大分県聴覚障害者協会にお問合せください。

                      記
 
1.試験内容
<筆記試験>               
(1) 手話通訳に必要な基礎知識
(2) 国  語
<実技試験>
手話の要約(画面に提示される手話を日本語に要約し記述解答)
(1) 手話の要約試験(筆記) 1問
ビデオテープ(約3分)で試験問題を2回流した後、15分間で内容を要約し解答用紙に指定の字数内で記述する。
(2) 場面通訳(場面における聞き取り及び読み取り通訳)  1問
ビデオテープ(約3分)でろう者と健聴者の会話場面の試験問題を流し、ろう者の手話の読み取り通訳、健聴者の音声を聞き取り通訳する。通訳内容はビデオカメラで収録し、録画に基づいて採点する。
2.締め切り
平成18年10月17日(火)(当日消印有効)
3.試験日
平成18年12月2日(土)
4.受験料5,000円
5.申込先
社会福祉法人大分県聴覚障害者協会(大分市大津町1丁目9-5)
  電  話 097-551-2152 097-554-1335
  F A X 097-556-0556 097-554-1336
d0070316_9212091.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-18 09:41 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

 台風が接近した9月17日(日)、大分市聴力障害者福祉会の将棋大会が大分県聴覚障害者センターで開催され、4名が参加しました。
 悪天候のため、参加者が少なくて残念でしたが、参加者は真剣に勝負にとりくんでいました。

 強い台風13号は九州に上陸の恐れが出ています。
 ニュースでは九州地方に「最大限の警戒」をするよう呼びかけています。
 17日(日)夕方から18日(月)午前にかけて強い風雨が予想されています。
 海の近くでは高波にも注意が必要です。
 皆さん、テレビ等での台風情報に注意して、安全に気をつけてください。

d0070316_15582584.jpg

 
# by toyonokuni | 2006-09-17 16:03 | 各種講座・行事等報告 | Comments(1)

 台風13号が大分県に接近しています。外出はしないようにしましょう。
 大分県台風概況 (17日11時発表)
 大分県では17日昼過ぎから、次第に風が非常に強くなり沿岸の海域ではうねりを伴い大しけとなるでしょう。暴風や高波に厳重に警戒して下さい。また、土砂災害や低地の浸水、河川の増水や氾濫にも警戒して下さい。))九州北部地方は、台風第13号の影響で、概ね曇りで雨が降っている所があります。
大分県の17日は、台風第13号が接近するため、次第に風、雨共に強まり大荒れの天気となるでしょう。
 18日は、台風第13号の影響ではじめ大荒れの天気となりますが、次第に遠ざかるため、概ね曇りとなるでしょう。
 大分県の沿岸の海域は、17日は次第に大しけとなり、猛烈にしける所があるでしょう。18日は初め大しけで猛烈にしける所があるでしょう。
1)道路の通行止め箇所  (大分自動車道 別府~湯布院間、日出バイパス、日出JCT~農業文   化公園)(大分空港道路)
2)JR線の状況  日豊・久大・豊肥の全線は15時過ぎから全線運転見合わせ
3)17日15時現在、52世帯86人が自主避難
【風水害対策】 日頃から下記の点に注意しましょう
①屋内● 停電に備えて懐中電灯や携帯ラジオの準備を
● 避難に備えて貴重品などの非常持出品の準備を
● 台風情報を注意深く聞く。
● むやみに外出しない。
● 飲料水を確保しておく(断水などの恐れが)。
● 浸水などの恐れがあるところでは、家具道具や食料品・衣類・寝具などの生活用品を高い場所へ移動。
● 病人や乳幼児、障害者などを安全な場所へ。
②屋根
● 瓦のひび・割れ・ずれ・はがれはないか。
● トタンのめくれ・はがれはないか。
③雨どい・雨戸
● 雨どいに落ち葉や土砂が詰まってないか。継ぎ目のはずれ や塗装のはずれや塗装のはがれ、腐りはないか。
● 雨戸にガタツキやゆるみはないか。
④外 壁
● モルタルの壁に亀裂はないか。
● 板壁に腐りや浮きはないか。
● プロパンガスのボンベは固定されているか。
⑤ベランダ
● 鉢植や物干し竿など飛散の危険が高いものは室内へ。
⑥ブロック塀
● ひび割れや破損箇所はないか。
⑦窓ガラス
● ひび割れ、窓枠のガタツキはないか。また強風による飛来 物などに備えて、外側から板でふさぐなどの処置を。
d0070316_16335889.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-17 16:02 | 協会・センターからの情報 | Comments(1)

 全国ろうあ老人大会&ゲートボール交流大会の要員会議が開催されました。約50名の
参加があり大会に向けて各種の打合せを行いました。
 全国から616人の参加申込みがあり、いよいよ本番に向けて各種準備を行わなければ
なりません。
 全国からの参加者に喜んでいただける大会にしたいものです。
d0070316_1840637.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-16 18:42 | 各種講座・行事等報告 | Comments(1)

非常に強い台風13号が15日午後、沖縄の南海上を北に進んでいます。
17日には九州に接近する恐れがあるということです。

大変残念なのですが、18日に予定していた、自然観察とデジカメ教室は中止することになりました。
天候が悪く撮影や自然観察がスムーズに行えないと予想されるためです。
楽しみにされていた方、ごめんなさい。

また後日計画する予定ですので、待っていてくださいね。


d0070316_21101448.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-15 21:11 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

  9月8日から10日まで佐賀で第55回全九州ろうあ者大会と全九州手話通訳者研修会
inさがが開催されました。
 大分からは約100人が参加して研修をしてきました。研修会参加者の報告は後日ブログと
機関誌に掲載したいと思います。
 来年は宮崎です 是非参加しましょう
d0070316_20362115.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-14 20:36 | 各種講座・行事等報告 | Comments(2)

 石坂洋次郎原作の「青い山脈」が映画化されたのが1963年(昭和28年)。そんな青春の
一コマを感じる写真ですね。「青い山脈」の歌を聞きたい方 映画は吉永小百合主演。
 この写真をお借りした方が87歳ですから、昭和何年ぐらいの写真なのかまだお聞きしていません。横の美人は誰かもお聞きしていません。
 この時代のろう者の人たちの生活についても十分に聞き取れていません。昔の写真をもっと多く集めてPDF処理して、その時代背景とろう者の生活や社会とのかかわり等について
編集していけたら素晴らしいですね。
 1枚の写真に秘められた喜び、怒り、哀しみ等を聞き取って残したいです。
d0070316_1910211.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-13 19:10 | 協会・センターからの情報 | Comments(1)

 協会創立60周年記念誌を作成中で、皆さんに写真をお借りしているところですが
なんとあのヘレンケラーと土屋先生が一緒に写っている写真を発見しました。
持ち主の方か゜言うにはヘレンケラーが大分に来たときの写真とのことでした。
 土屋先生のお顔は当然ながら分かりますがヘレンケラーはお会いしたことがないので
分かりませんが、別の写真等と比べると似ているので間違いなくヘレンケラーだと思います。
 サリバン先生は?と誰かが言っていましたが、年齢的にこの時代までご存命かどうか
確認できていません。この写真の詳細はもう少し調べて報告します。
d0070316_17104577.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-12 17:00 | 協会・センターからの情報 | Comments(2)

  9月16日公開
☆ シュガー&スパイス ~風味絶佳~
   監督:中江 功
原作:山田詠美
  
第52回カンヌ国際映画祭において、初主演の
  「誰も知らない」で、日本人初の最優秀男優賞を受賞した
  ”柳楽優弥”と映画「パッチギ!」で日本の新人女優賞を
  総ナメにした”沢尻エリカ”の二人が、アメリカ文化漂う
  基地の町、東京:福生(ふっさ)を舞台に描く、珠玉の
  ラブストーリー。

日本語字幕が付くのは、
 9月28日(木)29日(金)
 場所:シネフレックス東宝11(わさだタウン内)
 電話 097-548-7800
 fax097-548-7557
d0070316_182260.jpg
        
# by toyonokuni | 2006-09-11 17:54 | 字幕付き映画情報 | Comments(2)

ブログをごらんのみなさまこんにちは!
9月23日(土)に大分県立聾学校の運動会があります。
幼稚部から専攻科までの児童・生徒たちが元気いっぱい
運動場を走り回ります。
PTA競技には、一般の皆さんも参加できますから、
卒業生の先輩のみなさん、手話サークルのみなさん遊びに
いらっしゃいませんか?

◆日 時:9月23日(土) 9:30~14:10
◆場 所:大分県立聾学校運動場(雨天:聾学校体育館)
d0070316_22104821.jpg

 
# by toyonokuni | 2006-09-11 17:46 | その他の関係団体情報 | Comments(0)

今日、聴覚障害児を持つ親の会の例会が聴覚障害者センターで行われました。
大分県出身で、現在は福岡教育大学の2年生である五反田愛子さんが講師となって、「自分らしさを大切に」をテーマに講演をしました。
後輩である学生や、学校の先生、親などが集い、五反田さんの話を熱心に聴いていました。

講師の五反田さんにインタビューしました☆
Q大学では何を学んでいるのですか?
A.聴覚障害児教育を中心に、いろんな障害について学んでいます。現在は特に聴覚障害と自閉症に興味があり、いろいろな活動をしています。
Q将来の夢は何ですか?
A.夢はたくさんあります。
まずは、ろう学校の先生になること。
そして「障害」という言葉をなくしたいと思っています。障害者に対して偏見を持っている人がまだたくさんいます。障害を個性としてみんなが自分らしく生きることができる、そんな社会を作りたいです。
また、私は健聴者の世界とろう者の世界を両方知っています。だから、健聴者とろう者の架け橋になりたいと思っています。


d0070316_16112418.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-10 16:17 | その他の関係団体情報 | Comments(3)

    「自然の草花を楽しもう・デジタルカメラで九重の自然を撮ろう」      
1、期 日     9月18日(月・祝) (少雨決行 台風時は中止します)
2、場 所     九重飯田高原 九重青少年自然の家
3、集 合     湯布院道の駅に集合 朝9時 
4、内 容     午前 九重の自然観察会
           午後 デジタルカメラ教室
~知っておくと得するデジカメ操作のコツを学ぼう!~
5、持ってくる物  お弁当(昼食等は自分で準備して下さい) 飲み物 タオル 
筆記用具 長袖長ズボン カッパ(雨天時)
デジカメ教室を受ける人→①デジタルカメラ
②カメラの説明書
③映像端子ケーブル(黄色の端子がついているもの)
 (注) 必ず自分のデジタルカメラの説明書をご持参ください。
6、参加費     100円(施設利用代と行事保険代)
7、情報保障   手話通訳者と要約筆記者がつきます                                          
申込先:大分県聴覚障害者協会 FAX097-556-0556
氏名
連絡先TEL・FAX(    )       -
参加
○を付けて下さい(   ) 一日    自然観察会とデジカメ教室
                (   ) 午前のみ 自然観察会

↓デジカメ教室に参加される方のみ、お答えください(○を付けて下さい)
デジタルカメラを   (  持っている  ・  持っていない  )
種類     ( 一眼レフカメラ ・ コンパクトカメラ ・ 持っていない )
メーカー名     (                        )
d0070316_18554820.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-09 18:24 | 協会・センターからの情報 | Comments(1)

 日本プロゴルフ協会(PGA)のトーナメント資格認定プロテストの最終ラウンドが8日、兵庫県の太平洋クラブ六甲コースであり、聴覚障害者としては初めて、茨城・筑波CC所属の菊地倫彦(ともひこ)さんが(28)が合格しました。
 菊地さんは聴覚障害で、テレビのインタビューでは手話と口話で「皆さんに希望を与えられるようなゴルファーになりたい」と話されていました。
 菊池さんは高校時代から本格的にゴルフに取り組み、中央学院大学でゴルフ部に所属。卒業後は地元の筑波CCに研修生として勤め、仕事の合間を縫って1日4~5時間の練習を続けていたそうです。
 今年のプロテストは延べ1800人が受験、4段階のテストを経て上位50位タイまでが合格。菊地さんは5回目の受験で、48位タイで合格したそうです。
 これからの活躍が期待されますね。みんなで応援しましょう。
 
d0070316_1822129.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-09 18:23 | その他 | Comments(0)

 財団法人日本リハビリテーション協会全国身体障害者総合福祉センター(戸山サンライズ)では、障害をもつ方々の教養文化事業の一環として、「障害者による書道・写真全国コンテスト」を実施しております。
 「障害者による書道・写真全国コンテスト」は、障害者の文化・芸術活動の促進と技術の向上、また、それらの活動を通した積極的な自己実現と社会参加の推進を目的に1986年から行っており、書道と写真という、どなたにも親しみやすい素材に、毎年全国からたくさんの作品が寄せられています。
  第21回は、写真の部に「ポートレートの部」を新設!
今回も、障害者の文化・芸術活動への関心がますます高まりますよう、みなさまの素晴らしい作品をお待ちしております。
◆書道の部
    ・毛筆(半紙)
    ・硬筆(A4)
     賞:金賞10点、銀賞15点、銅賞25点程度
◆写真の部
    ・フリーの部
    ・ポートレートの部
    (四つ切、ワイド四つ切)※デジタルはA4も可
     賞:金賞10点、銀賞10点、銅賞20点程度
■応募締切 平成18年9月30日(火)
--------------------------------------------------------------------------------
 *申込み・お問い合わせ先    
 (大分県の応募取りまとめ等協力機関)
     大分県身体障害者福祉センター     
〒870-0907 大分市大津町2丁目1番41号
     Tel・Fax 097‐558‐4849
d0070316_22373799.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-08 21:55 | その他 | Comments(0)

 第33回大分県手話研修会の開催案内書ができましたので簡単に紹介します。詳細は
 地区聴覚障害者協会、手話サークル、手話講習会、教育機関で手話を学ぶ学生さんた
ちへ案内書が配布されると思います。
◇日 時 10月21日~22日
◇場 所 湯布院自然の家 ゆふの丘プラザ(旧大分県立湯布院青年の家)
◇日 程 21日(土) 14:00 受付開始
              14:30 開会式・オリエンテーション
              15:00 ミニディスカッション
              18:00 夕食
              19:00 交流会
      22日(日)  分科会
              9:00 研修分科会
                 第1分科会 「私の歩んできた人生」
                 第2分科会 「サークルってなぁ~に」
                 第3分科会 「ん? あなたの手話通じてる?」
             12:00 昼食
             13:00 研修分科会
             15:00 全体会・閉会式
             15:30 解散
◇締 切  10月2日(月)まで
◇参加費  一般 両日5,500円  大学生 4,500円  高校生、中学生 3,500円
        21日のみ3,000円        3,000円             2,500円
        22日のみ3,000円        3,000円             2,000円 
d0070316_2030687.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-08 18:12 | 協会・センターからの情報 | Comments(2)

朝晩は涼しい風が吹くようになりました。
九重の野山で、秋の草花を楽しみませんか?

大分県聴覚障害者協会文化部の主催で、下記のように「自然観察とデジタルカメラ教室」を開催します。
デジカメを持っているけど使い方が分からない、もっとうまく撮りたい、と思われている方はぜひ参加してみてください。

申込をお待ちしています。

日時:9月18日(月・祝)10:00~15:00(少雨決行 台風時中止)
場所:九重飯田高原 九重青少年自然の家
対象:聴覚障害者
内容:午前 自然観察
    午後 デジカメ教室
講師:自然の家 新名氏
    福岡県 松井淳一氏
参加費:資料代等実費
持ってくるもの:飲み物 お弁当 タオル 筆記用具 長袖長ズボン
          デジカメ(教室に参加する人) カッパ(雨天時)
申込:大分県聴覚障害者協会 FAX097-556-0556
                       097-554-1336
d0070316_21213716.jpg

d0070316_8401144.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-07 20:54 | 協会・センターからの情報 | Comments(11)

 第23回全国高校生の手話によるスピーチコンテスト(全日本ろうあ連盟、朝日新聞社、朝日新聞厚生文化事業団主催、NEC協賛)が8月26日に開催されました。
 全国101人の応募者の中から事前審査を通った10人が出場した。他の入賞者は次の通りです。
 大分県からは岩野光さん(大分・楊志館高3年) が出場し、奨励賞を受賞しました。
 全国(大学生)・高校生の手話によるスピーチコンテストの大分県の過去の入賞状況は
ホームページ→「なんでもライブラリー」→「全国(大学生)・高校生の手話によるスピーチコンテストの大分県の参加者受賞状況」に掲載しています。
◇1位=鷲尾美佳さん(17)兵庫県武庫川女子大学付属高校3年
 聴覚障害者の父親がいる家庭を振り返りながら、「相手の目を見つめ、心から語り合えば気持ちは通じ合える」ことを手話と音声で訴えた。
◇2位=山下尊子さん(香川・高松南高3年)
◇3位=竹本加奈さん(広島・廿日市西高3年)
◇奨励賞=菱山南帆子さん(東京・和光高2年)、岩野光さん(大分・楊志館高3年)
d0070316_2037116.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-06 20:19 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

 ブログの更新が早いため当該週間の情報を忘れてしまうとのご意見がありましたので
関係行事等を再掲しますので出かけてみませんか。
 「滝と山野花の写真七人展」は好評で多くの方が来場しているそうです。皆様もぜひご
覧ください。
【手話・要約付き行事等】
■9月8日(金)  10:00~ 災害時要援護者を支援する地域づくりセミナー   手話
                                     コンパルホール
■9月9日(土)   13:30~ ローカル・マニフェスト公聴会 大分県教育会館  手話
■9月10日(日)  13:00~ 第10回Baricon コンパルホール     手話&要約
【お知らせ】(日本手話研究所より)
NHK教育テレビ「ろうを生きる 難聴を生きる」で日本手話研究所が放映されます。
9月9日(土) 20:30~20:45 (再々放送)
9月10日(日) 6:40~ 6:55 (再々々放送)
【「滝と山野花の写真七人展」のお知らせ】
◇期  間  9月4日(月)~10日(日)
      ※9月5日(火)~10日(土(日)は会場に手話通訳者がいます。
◇時  間  9時~17時
◇場  所  大分銀行 赤レンガ館(チャンネル21)
◇出品者  山月孝・石井亨・石井美恵・安部サヨ子・安部洋子・佐藤和彦・佐藤弘子
◇入場無料です。
d0070316_19455170.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-06 19:11 | 協会・センターからの情報 | Comments(2)

  厚生労働省が2006年8月24日(木)から、「障害者自立支援法に係る省令・告示で定める事項等」に関して、パブリックコメントの募集を募集中です。
 聴覚障害者と関係の深い「地域生活支援事業」についても含まれていますので聴覚障害者「自立支援法」対策中央本部の公式ブログをご覧になりませんか。 
 パブリックコメントの締切は、9月15日(金)です。
 【パブリックコメント】
パブリック・コメント手続とは、行政機関が政策の立案等を行おうとする際にその案を公表し、この案に対して広く国民・事業者等の皆さんから意見や情報を提出していただく機会を設け、行政機関は、提出された意見等を考慮して最終的な意思決定を行うというものです。
d0070316_18395298.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-06 18:23 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

木曜日まではず~と雨ばっかり、おまけにカミナリまで・・・(T-T)。
金曜日には洗濯日和なお天道様。
でも、なんか違うなぁ? 昼間なのに風が涼しい。ちょっぴり秋を感じはじめた今日この頃。
みなさん、風邪をひいたりしてませんか?
さて、8月のサークル定例会がどんなだったのかご紹介したいと思います。
   3日  三役担当
         ・『手話単語の学習』
         ・『専門部会』
  10日  学習部担当
         ・『手話単語の学習』
         ・『障害者自立支援法についての学習』
           日田市への要望活動の報告をろう者の方からも聞きました。
  17日  企画部担当
         ・『手話単語の学習』
         ・『頭を絞って、しりとりゲーム』
           まず、テーマに合った手話を表現します。
           その次の人は、前の人の手話の片手の形を残したまま
           テーマに合った手話を表します。
          例えば、テーマは「夏」(実際に手を動かしてみて下さい☆)
           ①スイカ→②水中メガネ→③夕方→④幽霊→⑤台風・・・・・。
  24日  三役&聴障協担当
         ・『質問してみよう!!』
           8月に学習した単語の復習(実践)です。
           質問カードに書いてあることを手話で質問します。
           質問された人は、それに答えます。
         ・『ミニ講演会(ろう者)』
  31日  日田市手話登録奉仕員研修会③

 ミニ講演会では、武原豹一さんに戦時中の食事やろう学校でのことやを話していただきま
した。
 私たちは、戦争を知りません。食べ物がなくひもじい思いもしたことがありません。
 戦争を経験した方のお話を聞くと、本当に大変だったことがよくわかります。
 健聴の方から聞くだけよりも、目で見る分リアルさが伝わってくるように思います。
 今は平和な日本。でも、世界を見るまだまだ戦闘機が飛び交う時代・・・。
 No more war!!(戦争はもういらない)
 Love pease!!(平和を愛そう)

d0070316_16415456.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-06 16:42 | 県手連・サークル情報 | Comments(0)

 9月5日(火)敬老祝賀会が行われました。45名のみなさんをお祝いしました。
初めに原施設長より、「聴覚障害者協会がこのように長く発展を続けているのは、戦中戦後の苦しい時代に運動を続けてこられたみなさんのおかげです。今、高齢の聴覚障害者をねらった詐欺事件や悪質商法が増えているので、気をつけてください。これからも末永くお元気で活動してください。」とあいさつがありました。
 ビンゴゲームをした後、ろうヘルパーのみなさんが作ったおいしい料理を食べて、みなさん大変楽しそうにしていました。

d0070316_19591580.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-05 20:00 | 各種講座・行事等報告 | Comments(0)

 運動神経が素晴らしい広瀬さん。バレーボールも他のスポーツも上手ですが最近は
ゲートボールに夢中。全国制覇の道に向かって特訓中!
 休みの日に一生懸命練習に励んでいます。その熱心さを表現してみました???
d0070316_22385997.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-04 22:40 | その他 | Comments(1)

d0070316_17382946.jpg
 明日の9月5日の敬老祝賀会の準備をろう者ヘルパー「ほほえみ」の会員が準備して
いました。
 午前中はゲームで、お昼は福祉会館に場所を移して昼食会を予定しています。
 県下各地から45名の参加申込みがあり、明日が楽しみです。
# by toyonokuni | 2006-09-04 17:39 | 各種講座・行事等報告 | Comments(0)

 第20回全国ろうあ老人ゲートボール大会は10月8日に別府市で開催されます。
 以前大分のゲートボールチームは全国優勝の経験があります。連日の暑さにも負けずに
練習に励んでいます。
 詳細は後日掲載しますので、お時間のある方は応援に出かけてみませんか。
d0070316_2010321.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-03 20:04 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

 聴覚障害者向けパソコン講座も平成18年度第4期がスタートしました。
 受講者は6名。最初に聴覚障害者センター施設長であり、パソコン指導者である原悦樹氏から「初めてキーボードに触れる人もいるかもしれませんが、少しずつ経験を重ねてがんばってください」と挨拶がありました。
 受講者は真剣に画面を見つめ質問をしながら、1回目の講座を終えました。
d0070316_17512194.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-03 17:52 | 各種講座・行事等報告 | Comments(1)

 今日も「写真提供」をしていただきました。
 この色はなんとも形容しがたいですね。以前アサガオに恋した時期があり、家には数十
の鉢が並び十数種類のアサガオが数百の花を咲かせていた頃を思い出します。
 一輪の花を眺めればいいのに「この花が数百咲いたら数百倍美しいだろう」と期待して
しまいます。
 1匹の小鳥を飼い始めたら翌週には10羽になり、翌月には20羽の小鳥がさえずってい
ます。そして、小さな鳥かごではなく広い空間を小鳥が楽しく舞う姿を想像してしまいました。
 その想像のために半年後には庭に小鳥の楽園が完成し、40羽以上の南国のいろんな小鳥が空間を飛び回っていました。
 数に比例して美しさや喜びが増えるのではないかという貧弱な発想がなかなか治りません。
 しかし、このアサガオは一輪だからこそ美しいと思います。このあざやかな青、いいですね。この色を眺められるならもう少し暑い夏が続いてもいいとさえ思わせるあでやかさですね。
 そうでした、駄文につきあわせてすみませんでした。
 今度9月18日に自然観察会とデジカメ教室を開催する予定にしています。詳細は協会の豊の国聴障ニュースとこのブログで近いうちにお知らせします。お待ちください。
 いつも写真を提供してくださっている方も参加していただけると思います。
d0070316_22365841.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-02 22:37 | センターの風 | Comments(7)

 毎年恒例の敬老祝賀会を下記の要領で行います。ろうヘルパーサークル「ほほえみ」が手作りの料理や楽しいゲームを準備しています。

■期  日:9月5日(火)
■時  間:10:00~15:00
■場  所:大分県聴覚障害者センター
      (大分市大津町1-9-5)
■内  容:ゲーム、昼食(県身体障害者福祉センター)
 
d0070316_18343960.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-02 18:36 | 協会・センターからの情報 | Comments(1)

 皆様からの情報提供、写真提供、投稿記事、コメント等により、わずかながら情報の共有
化ができつつあります。
 今後は聴覚障害者、手話、要約筆記関係者のみならずより多くの人たちに情報提供できる
システムと情報が集るシステムについて検討していきたいと思います。更なる皆様のご協力
をお願いいたします。

4月~8月末でのホームページアクセス状況
①4月1日~4月30日 5,029件   1日平均168件
②5月1日~5月31日 1,970件   1日平均 64件
③6月1日~6月30日 3,135件   1日平均105件
④7月1日~7月31日 3,375件   1日平均109件
⑤8月1日~8月31日 3,202件   1日平均103件
        計 16,711件   1日平均109件
ブログの状況
①6月2日~6月30日 68件の記事   50件のコメント
②7月1日~7月31日 91件の記事  100件のコメント
③8月1日~8月31日 86件の記事   46件のコメント
計 245件の記事   196件のコメント
ブログのカテゴリとコメント数
◇協会・センターからの情報 カテゴリ - 68件の記事 32件のコメント
◇受講生・参加者募集 カテゴリ - 23件の記事 7件のコメント
◇各種講座・行事等報告 カテゴリ - 32件の記事 7件のコメント
◇手話通訳付き番組・行事 カテゴリ - 4件の記事 2件のコメント
◇字幕付き映画情報 カテゴリ - 5件の記事 15件のコメント
◇全通研大分支部情報 カテゴリ - 16件の記事 8件のコメント
◇県手連・サークル情報 カテゴリ - 24件の記事 35件のコメント
◇全要研・陽ざしの会・要約関係 カテゴリ - 11件の記事 21件のコメント
◇その他の関係団体情報 カテゴリ - 7件の記事 10件のコメント
◇全国障害者スポーツ大会 カテゴリ - 5件の記事 2件のコメント
◇センターの風 カテゴリ - 34件の記事 38件のコメント
◇その他 カテゴリ - 16件の記事 18件のコメント
d0070316_23384597.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-01 23:29 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

 今朝、センターに聴障者からのFAXが入りました。
 「昨日、夕方のニュースで山梨県で聴覚障害者が詐欺にあい、お金をだまし取られて被害が6億円という内容がありました。」とFAXは始まります。彼女は字幕付きのニュースでこの事件を知り「手話を犯罪に使うのはとんでもないことですね。」と憤ります。
 「手話は本来、聞こえない人たちがいろいろなことを正しく学んだり、コミュニケーションをとったり、情報を言葉として必要だからあるものなのに・・・。」と。
 今回の事件で聞こえない人たちの間にも不安やとまどいがおきています。健聴者が手話を学ぶ、みんな良い気持ちから学んでいると思っていたのに、手話を使って悪いことをする人もいる、という事実。
 彼女のFAXは続きます。「手話を使って人をだましたりすることはやめてほしいと思います。今、その被害がたくさん出ているみたいですが、手話ができるから・・・と簡単に人を信用するのも危ないのですね。放送の中で手話通訳士の方や、被害にあった聴障者の人たちの声も字幕で伝えられていました。今は本当に人と出会うことも怖い世の中になっているので残念です。」

 新聞記事によれば、加害者の54歳女性は、聴覚障害者に出資をさせるとき「あなただけだから、誰にも言わないで」と強く言い、それを信じた聴障者が誰にも相談しなかったために被害が知られず、広がってしまったともありました。本当に腹が立ちます。
 訪問販売、出資、インターネットなど、さまざまな方法で悪質商法が広がっています。もしかして?、とか、だまされたのでは?と不安になったら、決して1人で抱えずに、聴覚障害者センターへ相談してくださいね。秘密は厳守します。
d0070316_16422733.jpg

# by toyonokuni | 2006-09-01 16:28 | その他 | Comments(0)