人気ブログランキング |

~ほっと一息~


新年度が始まり、銀行や行きつけの病院、
古巣の別社協でも
新しい顔の人が初々しく頑張っていました。
そんな皆様へ、
そして今を生きているあなたへ、
また自分にも
エールを送ります♪



d0070316_18130662.jpg


自分へのご褒美に行って来ました179.png
ここはどこでしょう?
d0070316_18144877.jpg

海を見ながら美味しく
頂きました


d0070316_18375200.jpg

d0070316_12310748.jpg
佐伯の『塩湯』でした。
今度のゴールデンウィークに
おすすめの場所です♪





# by toyonokuni | 2019-04-11 12:49 | その他 | Comments(1)

歩行者の方も気をつけて

4月も10日が過ぎました。
色々な場所で新しい出会いがある季節になりました。
どんな出逢いがあるのでしょうか101.png
楽しみですね。

新しい場所に行く際は、自動車、自転車、歩行者に十分気をつけましょう。
先日、信号無視をした歩行者がミニバイクと衝突をして書類送検されたというニュースがありました。
素敵な時間を過ごすためにも、余裕を持ちたいですね。


先日素敵な桜の花びらが敷き詰められた道を歩きました。
ホッとしたひと時でした🌸🌸🌸
d0070316_21431191.jpeg

# by toyonokuni | 2019-04-10 07:00 | その他 | Comments(1)

24年度に紙幣刷新

■24年度に紙幣刷新

1万円渋沢栄一

○5千円津田梅子 

千円北里柴三郎


・麻生太郎財務相は9日の閣議後の記者会見で、1万円札、5千円札、千円札のデザインを一新すると発表した。

・新しい肖像は、1万円札が日本の資本主義発展に貢献した渋沢栄一、5千円札が現津田塾大学創始者の津田梅子、千円札が日本近代医学の父と呼ばれる北里柴三郎になる。
・2024年度上期をめどに流通させる。
21年度上期をめどに500円硬貨のデザインも変える

発表された新紙幣のイメージ=9日午前、財務省
# by toyonokuni | 2019-04-09 12:10 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

投稿)sakura

大分市内の桜は満開…ゆっくり花びらが散り始めました。
津久見の青江(あおえ)ダムの桜と山桜、見えずらいですが…桜のはなびらが散っている動画をご覧ください。
d0070316_13590206.jpg
d0070316_13591463.jpg





まだまだ…花のおたよりあります179.png~平和市民公園にて~

d0070316_15165585.jpg
d0070316_15170713.jpg
~中津にて…笑顔のお花もどうぞ~
d0070316_15191156.jpg




# by toyonokuni | 2019-04-08 14:04 | 動画だより | Comments(0)

高齢ろう者対策

高齢ろう者支援対策  こんな施設があったらいいいなぁ!!
①コミュニケーション問題で地域のコミュニティに入れず、孤独な生活を強いられている高 齢ろう者が多い。
②高齢ろう者が地域との連携により、手話学習者や一般市民と協同した「地域交流ホーム」
的施設作りを目指していき、孤独な高齢ろう者を失くす。
③本県の高齢聴覚障害者は所得が低く、老後に安心できる環境にない。
生活基盤の安定のために施設の設立を目指す。
④高齢ろう者が地域で自立した生活をし、安心して暮らせ、市民との交流ができるような
場所がないので市民と高齢ろう者が交流できる施設づくりを目指す。
⑤施設入所を希望する高齢ろう者が施設にスムーズに入所できない状況に置かれている。
既存の施設でなく、高齢ろう者と市民が集い、手話学習等を通じて交流等を促進していく
d0070316_6533451.jpg

【0さん提供写真】
高齢ろう者は所得が低く、コミュニケ―ション面で地域のコミュニティにも入れず、
孤独になりがちの高齢ろう者が多数いる。
今後は高齢ろう者を組織的に支援するだけでなく、地域で支える取り組みについ
て検討し、高齢ろう者の自立と市民との交流が進み、一般市民が低額な料金で
宿泊や滞在できるようにしていく。手話関係者や市民との交流が深まり、高齢ろう者に
対する理解や支援が進むことが期待される。
 施設は大分県の温泉を活用し、高齢ろう者施設と併設した「手話サロン」を作り、施
設入所の高齢ろう者と一般市民がと手話サロンで交流できることが期待される。

# by toyonokuni | 2019-04-08 07:01 | センターの風 | Comments(0)

d0070316_12424166.jpg
d0070316_12425216.jpg
d0070316_12430347.jpg
d0070316_12432095.jpg
d0070316_12462689.jpg



# by toyonokuni | 2019-04-07 12:47 | その他 | Comments(0)

《手話通訳付き》
大分市聴力障害者福祉会南大分地区
日時:4月13日(土)10:00~11:45
場所:南大分公民館
テーマ:「マイナンバー制度について」

《要約筆記付き》
法話のつどい
日時:4月10日(水)14:30~15:30
場所:メディケアふじが丘
講題:「仏様のこころ」
講師:称名寺 阿部映芳師

# by toyonokuni | 2019-04-06 09:00 | 通訳(手話・要約)付き行事・番組 | Comments(0)


記者会見における手話通訳について(共同声明

 今般、内閣官房長官から新元号「令和」の発表がありました。その発表をNHK及び全ての民放は生中継しましたが、手話通訳を付けて放送したのはNHKだけでした。生中継中「令和」と書かれたボードが手話通訳者と重なり文字が見えなくなったことと、その音を聞き間違えて指文字で表現したことがネット上で話題となり、マスコミ各社から問い合わせを受けています。

 私たちは、現在ネット上で話題になっている上記の動きが手話通訳付き放送導入の障壁となるのではないかとその先行きを懸念しています。しかし諸々の課題は私たちや関係機関の英知により必ず解決できるものと思っています。私たちは手話通訳付き放送の歩みを止めることなく、さらに加速させるため、以下の通りの見解を公表します。

①私たち三団体はかねてより手話通訳者の役割の理解普及を図っており、その社会的地位の向上を願っております。しかしながら現状では手話通訳者への理解がまだ不足しています。

②今回の新元号の発表において、テレビ放送で手話通訳を付けて放送したのはNHKだけでした。新元号発表の会場で手話通訳を行っていたことからどの放送局も手話通訳付き放送が可能だったにもかかわらず、民放各社は手話通訳を付けずに放送しました。私たちは、NHKが手話通訳付けて放送したことを高く評価します。

③わが国では障害者権利条約の批准に先がけ国内法の整備を進め、障害者差別解消法が整備されました。合理的配慮を提供しない行為は差別であると認識されるようになり、テレビ放送では字幕と手話言語通訳の付与が大きな課題となっております。海外の多くの国ではテレビ放送で手話通訳を付加することが増えてきていますが、わが国では残念ながらほとんど進まない状況にあります。

④今回のNHKが手話通訳付き放送を実施できたのは、首相官邸内の記者会見の場に内閣府が手話通訳者を配置したからであり、私たちは、内閣府が常に手話通訳者を配置していることを高く評価します。

⑤この配置された手話通訳者を同時に放送するかどうかを決めるのは放送各社の判断によります。首相や官房長官の記者会見を手話通訳付きで放送しているのは全てではないですが、現状ではNHKだけです。

⑥今回の騒動で手話通訳付き放送の歩みを後退させることがあってはなりません。私たちは関係機関に対し、いつでもどこでも手話通訳付き放送をみることができるよう速やかに取り組まれることを求めるものです。

2019年4月5日
全日本ろうあ連盟
全国手話通訳問題研究会
日本手話通訳士協会


# by toyonokuni | 2019-04-06 09:00 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

かわいい小紋鳥♪

センター長のお宅の愛鳥「コモン」です♪

d0070316_17404504.jpg

小鳥調教のスペシャリストである奥様にとてもなついているそうです。
鮮やかで美しい模様がかわいく、職員も癒されています♪

# by toyonokuni | 2019-04-05 17:46 | その他 | Comments(0)


「王子」それは世界中の女子たちの憧れ。
「王子」そう呼ばれるのは、
ほんの一握りの者たちだけ・・・・。
これは選ばれし王子たちの物語。

d0070316_12563684.jpg
「PRINCE OF LEGEND」
字幕付き上映日:4月7日(日)~4月10日(水)
字幕付き上映館:T・ジョイパークプレイス大分






# by toyonokuni | 2019-04-04 13:03 | 字幕付き映画情報 | Comments(0)

新年度施設長挨拶

 平成8年に全国で13番目の情報提供施設としてオープンしたこのセンターも設立から、
 約23年になりました。本日新職員2人を迎えることができ、事業の更なる充実に邁進
 したいと思います。

 オープン当初は、5人程度の職員で様々な事業に取り組んできました。
 当時の職員の努力のおかげで、現在のように全職員が正職員として働ける基盤
 を築けました。当時の職員に感謝の気持ちでいっぱいです。

 オープン当時は施設長と事務長の私だけが正職員で、後は嘱託職員で不安定な身分ながら
 必死に現在まで発展した事業に拡大してきました。
 職員一同は、その先輩の築いてきた、聴覚障害者の専門機関しての役割と自覚と誇りを
 持って仕事に頑張ってほしいと思います。

 職員9人ですので互いに協力し合いながら、利用者から喜ばれるセンターを目指し
 て頑張っていただきたいと思います。

 そして、平成が終わり、新しい元号から、新しい気持ちでスタートできることに感謝して、
 頑張りましょう。

 新しい元号「令和(れいわ)」が発表されました。
 新たな年号でスタートを切ることになりました。
 平成31年度も引き続き聴覚障害者センターをよろしくお願いします。

# by toyonokuni | 2019-04-03 20:00 | センターの風 | Comments(0)

春満開

桜が満開になっていますね。
通勤途中の桜並木は、枝打ちをされた後からはちょっと鮮やかさが寂しくなっています。
でも、友達から「綺麗だよ〜🌸」と写真が届きました。
d0070316_07383415.jpeg
今しか楽しめないこの景色。
時間を見つけて出かけてみようかな…
でも、ちょっと寒いですね。「花冷え」という言葉もあります。
寒さ対策をしっかりしてお出かけを…🌸



# by toyonokuni | 2019-04-03 08:30 | その他 | Comments(0)

「令和」の手話表現


 新元号「令和」の手話表現が全国手話研究センター・日本手話研究所より発表されました。
 クリックしてご覧ください。



# by toyonokuni | 2019-04-02 14:18 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

  新元号「令和(れいわ)」の手話表現
2019年4月2日(火)14:00 に、全国手話研修センター・日本手話研究所より発表いたします。
14:00より、「目で聴くテレビ」でも報道されます。是非、「アイドラゴン4」で御覧ください。

# by toyonokuni | 2019-04-02 10:55 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

改めましてこんにちは、新入社員の岐部あかりです。
今回初投稿となります。

入社してまだ2日目ですが、温かい職員や利用者の方々に囲まれて、
少しづつ職場の雰囲気にも慣れてきているところです。

d0070316_09394553.jpg

日を増すごとに暖かくなってくるのを感じます。
これからたくさんのきれいな花が咲き誇ることでしょう…!

まだまだ慣れない事ばかりですが、毎日少しづつ(手話のほうもぼちぼち)
覚えていけたらと思っています(^^♪
応援よろしくお願いします。


# by toyonokuni | 2019-04-02 10:40 | センターの風 | Comments(0)

今日から新年度

今日から新年度が始まりました。
大分県聴覚障害者センターにも新しい仲間が二人増えました。
真田るり子さんと岐部あかりさんです。
よろしくお願いします。

d0070316_12122646.jpg


 真田るり子です。

 4月から聴覚障害者センターでお仕事をさせていただくことに
 なりました。センターを利用される方や職員の方とコミュニケ
 ーションがとれるように、一日も早く手話を習得したいと思い
 ます。至らない所が多々あると思いますので、ご指導をよろし
 くお願いします。







d0070316_12125649.jpg
  初めまして、岐部あかりです。

 4月から新入社員としてセンターで働かせていただくことに
 なりました。
 大学の頃から手話を学んでいます。職員や利用者の方々と
 たくさんお話をして、徐々に手話が上達できるように
 頑張ります。
 見かけたら、ぜひ話しかけてください!
 よろしくお願いします。

# by toyonokuni | 2019-04-01 16:07 | Comments(0)

新元号決まる

 新元号は「令和(れいわ)に決定!
 手話でどのように表現しますか?
「平成」が31年を過ぎて、平成は31年4月30日までです。
新しい「元号」は5月1日から開始されます。

どうですか?みなさん考えていた予想は・・・・・
5月1日から「令和」になります。
  素晴らしい年が始まることを願っています。

d0070316_12194283.jpg



# by toyonokuni | 2019-04-01 11:44 | その他 | Comments(0)

~第23回会員総会~
平成31年度会員総会を下記のとおり開催いたします。
多くの皆様の参加をお待ちしています。
  記
日程:平成31年4月21日(日)
時間:10時~12時
会場:大分県総合社会福祉会館 4階大ホール
内容:平成30年度事業報告、平成31年度計画等について
弁当の用意あります(総会参加者のみ)
駐車場:大分川右岸駐車場
(駐車場担当者の指示に従ってください)
d0070316_20360771.jpg




# by toyonokuni | 2019-03-31 20:30 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

「俺は目で音を聴く」

西日本新聞に2018年4月から掲載されている4コマ漫画を紹介します。
福岡県久留米市在住の平本龍之介さん(聴覚障害者)が聞こえない世界で体験してきた「あるある」を4コマ漫画で紹介しています。

西日本新聞 俺は目で音を聴く 第41話
人口内耳に消極的な人も 2019/3/21
d0070316_17294008.jpg



# by toyonokuni | 2019-03-30 17:31 | その他 | Comments(0)

平成30年度もあと2日

平成30年度もあと2日で終わろうとしています。
私事ですが、3月31日をもって退職となります。
たくさんの皆さんに支えられ、頑張ってこれたと感謝の気持ちでいっぱいです。
またしばらく再雇用していただくことになり、今以上に気を引き締めて職務に専念していく所存です。
今後ともよろしくお願いいたします。              小 翠 早 苗

d0070316_09035103.jpg
青空と、ピンク色の桜と…とても素敵な写真をありがとうございます。
もうじき大分の桜も満開になりそうです。




# by toyonokuni | 2019-03-29 09:06 | その他 | Comments(1)

~季刊みみ春号~

d0070316_17552881.jpg
申込みをされている方は、
取りにいらしてください。


# by toyonokuni | 2019-03-28 17:58 | その他 | Comments(0)

新元号の発表はいつ?

新元号はいつ発表

 政府は16日、平成に代わる新元号について、4月1日に決定した後、速やかに菅義偉官房長官が記者会見で発表する手続きを固めた。1989年の前回改元時も当時の小渕恵三官房長官が会見で発表した。この段取りに従い、今回も政府のスポークスマンが公表するのが望ましいと判断した。
平成以外20余の元号案=「普徳」「大成」など-九大名誉教授メモ発見・福岡

 新元号の選定手続きに関し、政府は8日の検討会議(議長・菅長官)で平成改元時の手続きを踏襲することを確認したが、発表者は決まっていなかった。政府関係者によると、安倍晋三首相が菅長官による発表を了承した。
 前回改元時は89年1月7日に小渕氏が会見で「平成」と書かれた額縁を掲げた場面が話題になった。「平成」の文字は書家でもあった総理府(現内閣府)の専門職員が揮毫(きごう)した。今回も肉筆の新元号を掲げる方向で、具体的な発表形式を調整している。首相が筆を執る案も浮上したが、首相の判断で前回同様に専門職員が記す。
 4月1日は菅長官が有識者による「元号に関する懇談会」を開いて意見を聴取。衆参両院の正副議長の意見も踏まえて全閣僚会議で協議し、閣議で改元の政令を決定、直ちに菅長官が会見に臨む。全体で所要2時間程度を見込むが、当日の国会日程に左右されるため、具体的な時間は定まっていない。
 政府は新元号を公表直前に天皇陛下と皇太子さまに報告する。天皇の政治関与を禁じた憲法4条に抵触しないよう意見は求めない。皇太子さまが新天皇に即位する5月1日午前0時に新元号を定める政令が施行され、改元する。

# by toyonokuni | 2019-03-27 07:40 | センターの風 | Comments(0)

平成31年3月22日、中津市議会・第1回定例会の議案第28号
「中津市手話言語の普及と障がいの特性に応じたコミュニケーション手段の利用の促進に関する条例制定について」
県内4番目となる「手話言語条例」が中津聴覚障害者会員と手話サークル、大分県聴覚障害者協会理事・評議員が議会傍聴するなか可決されました。

d0070316_17153513.jpg


中津市役所、中津聴障協、中津手話サークルで協議を重ねての可決です。




# by toyonokuni | 2019-03-26 17:29 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

要約筆記事業の現状と課題
1 大分県の取り組み

①県内全市町村と意思疎通支援事業委託契約
【メリット】
ア 派遣単価等統一して、要約筆記者を派遣できる
イ 派遣のルール等統一した考え方で運営できる
※手話通訳派遣と異なり、県下で3サークルが活動をしており、要約筆記の技術論等でまだ未統一の点がある。例えば、事前ロールが基本、生原稿を基本とする考え方の違いがあります。
ウ 県協会主催で、登録要約筆記者の研修会を年に2回開催しているが、派遣ルールの徹底が困難な面があります。
エ 県内で広域的な派遣が可能である、ただし要約筆記者がいるのは
18市町村のなかで5市町村程度です。

【デメリット】
Ⅱ 要約筆記者養成関係
【現状】
①市町村で要約筆記事業に取り組む市町村が少数。3市が継続的に開催していますが、参加者は5名以下の市が多い。
②市報等で募集しても参加者が少数で、講座を中止になる市町村もあります。また、市町村に市報への掲載依頼をしても掲載してくれない市町村が半数近くあります。募集の段階で人数が集まらず、中止になる市も複数あります。
③要約筆記者の資格保持者が県内の大分市・別府市・中津市・佐伯市・由布市のみであり、当該市町村聴覚障害者以外からの依頼に対応困難で、他市町村から派遣しているのが現状です。
④全国障害者スポーツ大会の時に、マスコミ等で「要約筆記者が足りません」との呼び掛けに多くの人が応募したが、継続していません。
⑤難聴者の声を強く反映させて、呼びかける必要性を感じます。
⑥高校などに出前授業として「要約筆記体験を取り入れてもらうよう要望していく」

【課題】
①若い世代の筆記者を養成したいが、講座参加者が高齢化している
②講座の84時間は長過ぎるので、36時間程度で2市で募集したが応募者なし。半分資質、半分やる気なので、短くしても、意欲があれば、いつか、実力は付くと考えます。2年間のカリキュラムでは、受講者が限定されます。
③要約筆記者の高齢化等により、遠隔地への派遣が困難になってきています。
④要約筆記の活動が、個人からの依頼が少数であり、拡大が図れない

【要約筆記を依頼しない難聴者】
①要約筆記があることを知らない。
②お金がかかるかもしれない。
③家族がいるから、なんとかなる。
④高齢だから、聞こえなくなるのは仕方がない。
⑤人に頼んだことがないので、そばに人がいるのは面倒だ。他の人がじろじろみる。
⑥スマホがあるから、あまり困らない。
⑦少し手話もわかる。手話のほうが仲間がいるから、手話を勉強したい。
⑧差別解消法により合理的配慮が社会に浸透してきたと考えるが依頼が増えない。

【要約筆記者自身の課題】
手話通訳者は、ろうあ者とろうあ協会と連携した活動を進めていく考えを通訳派遣や手話サークルの中で身に付けています。
しかし、要約筆記者は、「派遣以外の活動に関しての指針的なものがないので、活動の方向性に迷っている人がみられます。
【手話通訳者と要約筆記者の違い】
手話通訳者は活動している時に、これで良いのか、悪いのか迷うことがあります。
その時に県聴覚障害者協会の派遣に関しての指針(通訳事例集)があるので、活動しやすいと感じます。
①協会の通訳者に対する派遣の指針や事例集があるので県内統一した考え方で通訳者が行動できる面があります。
②自分たちが活動する時に要約筆記者としての活動の原則論や聴覚障害者に対する配慮や支援の基本が十分に身に付けていない面を感じます。
県協会としても要約筆記者に対して「聴覚障害者のコミュニケーションの総合的支援」通訳事例を出しています

③大分の手話通訳者すべてが統一して活動できているわけではなく、指針や派遣ルールに従わない通訳者も少数います。

【手話通訳者と要約筆記者の違いは何か】
 〇要約筆記者は、個人の難聴者向けの派遣が少数で個人通訳派遣の  経験が少ない。
〇手話通訳者は多くのろう者に対して通訳する機会が多く、通訳していて迷ったことや判断できない場合は指針に従った行動することを県内17市町村で年に2回の研修会で徹底して指導を受ける
 大分は手話通訳事例集を活動の指針にしている。

# by toyonokuni | 2019-03-26 08:18 | 協会・センターからの情報 | Comments(0)

3月20日(水)佐伯豊南高等学校(2年生17名)にてろう者と交流しました。
交流会の後、「図形」「3つのことば」伝言ゲームしました。
聞こえない方とコミュニケーションの大切さを学び、交流ができたと思います。
d0070316_11103754.jpg
d0070316_11120577.jpg






# by toyonokuni | 2019-03-25 08:30 | その他 | Comments(0)

4月6日(土)13時~16時
大分県立聾学校体育館にて
「手話deボディパーカッション教室」があります。
ボディパーカッションとは「楽器がなくても、音符♪が読めなくても、歌が上手に歌えなくても、誰もが音を楽しむことができる」音楽。
身体がすべての楽器になるそうです。耳が聞こえなくても楽しめるこの音楽。参加してみませんか~129.png169.png
d0070316_09583436.jpg
参加希望の方は Cherim boat代表の真弓
(Cherim_boat@yahoo.co.jp)へお申込みください。


# by toyonokuni | 2019-03-24 10:04 | その他 | Comments(0)

3月19日(火)高齢ろう者のつどいで「茶話会」を開きました。
参加者の皆さんに「高齢ろう者のつどい」に参加してのご感想やご意見をいただきました。
来年度も楽しい企画を計画したいと思います。たくさんの参加をお待ちしています。

178.pngヘルパーサークルほほえみより178.png

d0070316_17031888.jpg




# by toyonokuni | 2019-03-24 08:30 | 各種講座・行事等報告 | Comments(0)

47日は大分県知事選挙及び大分県議会選挙の投票日です。

知事選立候補者の政見放送の日程は下記のとおりです。

◎政見放送(手話通訳付き)

NHK  327日(水) 18:30~18:50

    4月 4日(木)  7:30~ 7:50

OBS  4月 3日(水) 14:00~14:25

TOS  4月 2日(火) 16:10~16:35

OAB  4月 3日(水) 14:29~14:54


# by toyonokuni | 2019-03-23 20:37 | 通訳(手話・要約)付き行事・番組 | Comments(0)

一雨ごとに暖かさを感じるようになりましたね。
我が家のスズランスイセンも一雨ごとに可愛い花の数が増えていっています。
水仙の花も思いっきり花開こうとしています。
d0070316_08221258.jpeg



そろそろ、大分にも桜の便りも届くのでしょうね🌸
いつもの桜並木の写真をお届けできる日を楽しみにしています

# by toyonokuni | 2019-03-22 08:30 | その他 | Comments(0)

春分の日とは?

春分日って、何?

 太陽が春分点を通過する瞬間を含む日を「春分の日」と言い、現在の祝日法ではそれがそのまま「春分の日」になることは、「何年後かの春分の日・秋分の日はわかるの?」で説明しました。しかし、地球から見ると太陽が移動しているように見えますが、実は地球のほうが太陽のまわりを回っているのだということは、皆さんよくご存じだと思います。
d0070316_745509.jpg


例えば、1996年の春分(の瞬間)は、3月20日の17時3分でした。そして、翌年の1997年は、その約6時間後の3月20日の22時55分、1998年はさらにその6時間後の3月21日4時55分、1999年は3月21日10時46分と、春分は毎年約6時間ずつ遅くなっていきますそのために春分日の日付がずれることがあるのです。しかし、どこまでもずれ続けるのではありません。2000年はうるう年でしたので、1年の日数が平年より1日多く、366日ありました。そのため、春分は約6時間遅れると同時に1日早い日付になり、1996年の春分の時刻に近い、3月20日の16時35分になりました。
d0070316_7481973.jpg


 厳密には、1公転に必要な時間の端数は6時間に少し足りませんので、うるう年が入っても、春分の時刻は、4年前と全く同じ時刻になるわけではありません。このため、少し長期的に見ると、春分の時刻は少しずつ早まっていき、2024年からは、うるう年を含む3年間は3月20日が春分日で、残りの1年が3月21日という組合せになり、さらに2056年からは、毎年春分日が3月20日になると予想されています。


# by toyonokuni | 2019-03-21 07:50 | センターの風 | Comments(0)